女性は特に血液検査では見えない潜在性の貧血に陥っている事があります。
不規則になりがちな食事や睡眠、月経等が原因になります。
血液検査のフェリチン値という項目で体内の貯蔵鉄がわかります。
この数値が慢性的に低いとめまい、だるさ、朝が辛い、などの症状とともにニキビなどの皮膚疾患の悪化や慢性化につながります。
ストレスニキビの回復に貧血にも着目が大切です。
ご相談下さい。