寒い日と温かい日が交互にやってくる季節。
先週から徐々に増えていた下記の症状は今週は強くなってくるかもしれません。

花粉症の症状は様々です。

アレルギー性鼻炎:するするとした鼻水が垂れてくるような感じ。くしゃみも連発で出てしまいます。

アレルギー性結膜炎:目が痒く、目の際はかさかさ赤くただれたり、腫れ上がったりします。

花粉皮膚炎:顔や首が赤く痒く、少しむくんだようになり髪の毛があたると不快感があり、鼻先もついこすってしまったりします。

その他に、耳の中が痒い、喉がイガイがする。等の症状も見られます。


また花粉に加え、気温の上昇や風の影響でハウスダスト、ダニアレルギーの方も似たような症状を引き起こします。アトピー性皮膚炎などのアレルギー疾患も急に悪化してしまう事が多いです。


3月にピークを迎えるこれらの症状を軽減し治療するために2月からの治療は大切です。
仕事や食事の時間など生活スタイルにあった抗アレルギー剤を選び内服する事が効果的です。マスクや眼鏡など花粉を体内に侵入させない対処とともに内服、外用治療で対策します。
ご相談下さい。