こんにちは〜。もう3週目になります中山琢望です!もうふりがなはつけませんよ!!笑

ってことで今回はやらかしちゃった恥ずかしい話をしたいと思います。急ですけど笑

私は今セリフを覚えることで必死です。ひえぇぇぇ。だから、ちょっとでも時間があれば場所を問わず台本を読んでます。でも、セリフを読んでるときは無意識に高揚しちゃってて、ついつい言葉として外にでちゃうことがあるんです。つまり...何が起こったか見当つきますよね?盛り上がる場面を読んでいた時にそのセリフが声にでちゃったんです。大変だ!電車の中で隣の人に聞こえちゃってて、もう死にたくなりました。セリフもセリフだったから隣の穏やかそうなおばちゃんが「えっ!?」って聞き返してきました。あー恥ずかしすぎる!!ほんとに気をつけようと思います...

そんなこんなで6月公演、ぜひ観に来てください!!まとまらなくてすみません!


『メラ』
脚本・演出 松下晋也

地平線まで広がる雄大な小麦畑。その全てを掌握する一家の娘メラは、何をするのもめんどくさい只のろくでなし。ある雨の夜、メラは一人の女性と出会い人生を変えていく。しかし、その女性は昔ある事件で死んでいたのだった。。。

??*??*??*??*??*??*??*??*??*??
【日程】
6月16日(木)18:30
6月17日(金)18:30
6月18日(土)13:00/18:00
6月19日(日)13:00


※開場は開演の30分前です

【場所】
 立教大学ウィリアムズホール4階スタジオ
⇒アクセス:JR池袋駅西口、地下道C3出口より徒歩5分
【無料カンパ制】