ネタバレ含む可能性あり。
閲覧は自己責任でお願いします!
_____________________________

2002年カプコンより発売。
ブレスオブファイアシリーズの5作目になり、
実質ナンバリング作品はここで止まっている。
昨年オンラインで新作が出た様だが、どうなんだろうw
私は話題になっているのを見た事がない。

ジャンルはRPGなのだが。
過去4作品とはシステムが180度変わった。
そりゃあもうびっくりする位変わったw
なのでこのドラゴンクォーター(以下ドラクォ)は
賛否両論あり、糞ゲー呼ばわりする人も少なくない。

実際私も過去作全部プレイした上で、このドラクォを始めて
2時間もしない内に投げた、最初は。
その位違うのだ。かなり開発者、挑戦的だよ今思えばw
そして2年前位に改めてプレイしたのだけど、
もうもう、半端じゃない面白さで!!
ブレスオブファイアと言えばドラクォだわ!とw
今になっては思う。その位面白い、斬新、スルメゲー!
_____________________________

まずそれまでのブレスオブファイアと言えば
ごくごく普通のRPGと言う様な感じで、
ある程度ゲームをプレイしている人なら間違いなく
すんなり、そして戸惑いもなくプレイ出来るゲームだった。
物語の奥深さが良く、独特な雰囲気のゲームではあるが
王道RPGと言えるだろう。昔ながらのね。

しかしこのドラクォは凄いシステムを採用している。
ブレスの主人公と言えば竜に変身出来る力を持っている
リュウと言う少年なのは変わらない。
だがドラクォのリュウは竜に変身すると、
凄まじい力を発揮出来ると同時に変身する度に
D値と言うものが蓄積されていく。これがミソだw
このD値と言うのが100%になってしまうと

ゲームオーバーです☆

もう本気で手詰まり、て事。俗に言う「詰んだ」状態。
しかもこのD値、歩いているだけでも溜まる。
そうだな……はっきりとは覚えていないのだが、
確か私は最初のプレイ時、中盤過ぎた辺りで
D値が80%を超え、これはどう考えても駄目だ!
と、二進も三進も行かなくなった。
さて、そうなったらどうするのか。


最初からやり直すんだ☆


そうしながら進んで行くゲームなのだよ。
何故かと言うと、ただ最初からやり直すわけじゃなく
能力や所持金、装備品などを引き継いで最初から。
だから序盤で強かった敵達をサクサク倒して行く事が出来、
D値の無駄遣いがなくなり、最後まで辿り着ける様になる。
普通にクリアするだけなら一度やり直すだけで
行けると思う、現に私がそうだった。
ちなみにこのシステムの事を「ソル」と呼び、
繰り返し最初からプレイする事でシナリオも若干変わったりする。

……本気で斬新で思い切ったシステムだと思うw
_____________________________

戦闘も中々面白く、APと言う数値が出来た。
よくあるそのゲージを使い切るまで移動や攻撃が出来る物で、
退屈しない戦闘になっていると思う。

また、セーブもいつでもどこでも何度でも出来る訳じゃなく、
アイテムを消費して、尚且つポイントでセーブ出来る。
そのアイテムは勿論有限で、貴重なので
どこでセーブをするか、と言うのも頭を悩ませる部分でもある。

ストーリーも淡々としているし、暗いけれど
最後の感動はやってこその物だった。うん、あれはいいw
_____________________________

ややこしそうだなと思うかも知れないが、
決してそんな事はないし、マゾゲーだとも思わない。
難易度的には高くないと思うんだよね。

私は全くストレスを感じる事なくプレイ出来ました。
非常に面白かったと心から言える作品です。


て言うかやらなきゃ損。


まじで。これはw
いや、でもね。本当に思い切ったなとしか言い様がない。
斜め上をぶっ飛んでしまって、突き抜け切った感w

そしてもう、戻って来ないんだね……(哀愁

このシステムは面白いよ。
またこんなゲームが出来ればいいのになと思います。


__________________________

↓↓ 頑張るので是非両方クリックしてね☆ ↓↓

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム感想へ