2007年06月

2007年06月26日

英文会計入門コース

U.S.エデュケーションで英文会計入門コースのクラスが始まるようです。
初回の二回は無料見学ができるようなので、興味がある方はどうぞ。
 ↓
┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛
 英文会計入門コース 7月期クラスが開講致します!
┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛

大変お世話になっております。
U.S.エデュケーション・ネットワークの三輪でございます。

さて「英文会計入門コース」7月期クラス(新宿本校)が開講となります。

このコースは会計の知識がまったくない方を対象として、基礎から分かりやすく英文会計の理論をお話するコースです。

授業では、P&Gの決算書なども使いながら、貸借対照表(Balance Sheet)や損益計算書(Income Statement)の見方、利益の概念、M&Aの考え方や営業権(Goodwill)などをご説明致します。

第1講及び第2講は無料にてご見学いただけますので、是非ご参加下さい。

■新宿本校 7月期クラス
第1回 7月 1日(日) 13:00-15:40 ←【 見学できます 】
第2回 7月 1日(日) 16:00-18:40 ←【 見学できます 】
第3回 7月15日(日) 13:00-15:40
第4回 7月15日(日) 16:00-18:40
第5回 7月22日(日) 13:00-15:40
第6回 7月22日(日) 16:00-18:40


2007年06月24日

USCPA ハワイ受験〜その

ワイキキビーチ近くのホテルからだったら、オリオリトロリー(JTBのツアー客しか乗れません。無料です)でアロハタワーまで50分ぐらいです。

でも、やっぱりタクシーが一番安心ですね。

JCBカードをもってたら他のトロリーに無料で乗れたみたいですが、かなり混んでましたね。

私は二日間の受験で、二日目はワイキキビーチの近くのホテルからバスで行きました。でも降りる場所がわからなかったので、運転手に「ビショップストリートに着いたら教えて!」と頼んでおいたんですが、なんかいつまでたっても何も言われないんですよね。

で、しびれを切らして聞いてみたら、「あっ、忘れてた」って。もう最悪です。

二度とハワイの運ちゃんは信用しないと心に誓いました。

結局試験会場には15分ぐらい遅れて到着。もうダメかと思いましたが、何とか試験時間を削られることもなく受験できました。試験官にはこっぴどく怒られましたが。

こんなこともあるので、皆さんもご注意下さい。

2007年06月23日

USCPA ハワイ受験〜その

私がUSCPAを受験したのはハワイとグアムです。

ハワイの受験会場はアロハタワーから歩いて15分ぐらいで、BISHOPストリート沿いにあります。アロハタワーからいくと道の左側です。クイーンストリート、キングストリートを越えた先になります。

試験会場のビルは道に面してはなくて少し奥まった所にあるので、キングストリートを越えた辺りから左手を注意してみておいた方がいいと思います。外見は壁も窓も黒に近い茶色ですし、結構大きいビルなのでわかりやすいとおもいますが、一度下見しておいたほうがいいですね。

私は朝ハワイに到着してその日の午後試験だったので、二階ロビーのソファーで2時間近く寝てました。ここのソファーは寝やすいですよ。あと一階に軽食みたいなのを売ってて、手巻き寿司を食べたんですが、これが安くて結構美味しい!食べる所もありますし、オススメです。


USCPA ハワイ受験〜その△愨海


米国公認会計士 受験 - livedoor Blog 共通テーマ


USCPAの知名度

USCPAって、最近随分と知名度が上がってきましたね。


私はちょっと前にミクシィを始めたんですが、その中にコミュニティーという、ある話題に興味のある人が集まっている所があります。

そのコミュニティーを「USCPA」や「米国公認会計士」で検索してみると、いくつもコミュニティーができていて、とてもたくさんの方が参加していてびっくりしました。

私が受験を考えていた頃、もう4〜5年前になりますが、から比べたら就職・転職口も増えているみたいですしね。

そういえば、先日ミクシィでヘッドハンターのような方からメッセージが入っていて、転職のお誘いがありました。ヨーロッパのメーカーが日本上陸するため、経理職を探しているそうです。

私のプロフィールに米国公認会計士のことを書いていたので、どうもそれを見て連絡してくれたようです。どんな人かは分かりませんが、それでもうれしいものですね。丁重にお断りさせていただきましたが。


USCPA 転職での評価 - livedoor Blog 共通テーマ

2007年06月21日

最近のお仕事

いま私が会社で担当している仕事は、貸借対照表や損益計算書などの商法計算書類の作成、棚卸資産の管理、原価計算など様々ですが、全て日本会計の世界です。

USCPA持ってても日本会計がわからなければ日本で仕事ができないので、日々勉強中です。

最近は実地棚卸のデータ収集、分析におわれています。皆さん結構適当な回答なので。かなりロスがでそうだけど大丈夫かなー。



USCPA 会計実務 - livedoor Blog 共通テーマ

米国公認会計士は変わり者?

この前、監査でうちに来ていた某監査法人に米国公認会計士がいました。

名刺にもしっかり米国公認会計士(イリノイ州)と書いてありました。

私はアラスカ州なので、certificateをとれず試験合格のみですので、残念ながら名刺には書けません。やっぱりこれを見るとcertificateっていいなと思いますね。

うちの会社は外資系なので、日本の商法ベースで会計情報をまとめる経理部と、国際会計基準にのっとって親会社へのレポートをするレポーティング部がそれぞれあります。

私は経理部に所属しているので、もっぱら日本の公認会計士と仕事をする機会が多く、あまり米国の方と話す機会はありませんでした。ほとんどレポートチームと会議していたみたいです。

ただちょっと変わった方で、昼休みになるとランニングウェアとランニングシューズに着替えてそこらへんを走っていました。監査先のうちの会社でですよ。

やっぱりUSCPAの人って変わり者なんですかね。私は好きですけどね、このマイペースさ。

米国公認会計士キャリア - livedoor Blog 共通テーマ

2007年06月18日

内部統制監査終了?

先日内部統制監査が始まったとお伝えしましたが、なんとたったの三日で終わってしまいました。一応、二週間の予定だったのですが・・・

ほとんど質問らしい質問もなく、会計士に資料一式を渡してから音沙汰なかったんで、なんか今回は平和だなーと思っていたんですが、まさかこんなに早く終わるとは。いつも会計士は9時ぐらいまで居残るんですが、今回は6時ぐらいで帰ってましたし。

資料といっても取締役会や株主総会の議事録と試算表、BS・PLぐらいですけどね。こんなに楽な会計監査は初めてです。

まあ早く終わるのに越したことは無いんですけど、なんか不気味ですね・・・
来週何かないといいですが。

2007年06月08日

内部統制監査が始まります!

来週から会社で内部統制監査がはじまります!

うちの会社は外資系で親会社が12月決算なので、中間決算は6月です。ですが、5月でもハードクロージングを行わなければなりません。中間決算に盛り込まれそうなものは、5月で全てそのインパクトを出しておけ!!というのが親会社の意図のようです。

そのおかげで、こちらは実地たな卸しをしたり、BS・PLを固めたりとてんてこ舞いです。その上、内部統制監査も重なって・・・

この内部統制監査、監査法人いわく「決算での会計監査作業を少なくするためにやっています」というんだけど、結局期末の作業ってあんまり変わらないんですよね。しかも会計士もマニュアル通りやってるって感じで、あまりやる気を感じないし・・・

とりあえず、来週から2週間ぐらいは忙しくなりそうです(T_T)


人気blogランキング ←最後にクリックお願いします!



私が今までに読んだ本の中から、お勧め本を集めてみました!良い本との出合いは人生を変える数少ない体験の一つだと思います。

My アマゾン.com 私のおすすめ本ランキング!
キーワードアドバイス


キーワードアドバイス
ツールプラス





Powered by
SEO対策

Profile
最新コメント