一般

2007年06月26日

英文会計入門コース

U.S.エデュケーションで英文会計入門コースのクラスが始まるようです。
初回の二回は無料見学ができるようなので、興味がある方はどうぞ。
 ↓
┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛
 英文会計入門コース 7月期クラスが開講致します!
┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛

大変お世話になっております。
U.S.エデュケーション・ネットワークの三輪でございます。

さて「英文会計入門コース」7月期クラス(新宿本校)が開講となります。

このコースは会計の知識がまったくない方を対象として、基礎から分かりやすく英文会計の理論をお話するコースです。

授業では、P&Gの決算書なども使いながら、貸借対照表(Balance Sheet)や損益計算書(Income Statement)の見方、利益の概念、M&Aの考え方や営業権(Goodwill)などをご説明致します。

第1講及び第2講は無料にてご見学いただけますので、是非ご参加下さい。

■新宿本校 7月期クラス
第1回 7月 1日(日) 13:00-15:40 ←【 見学できます 】
第2回 7月 1日(日) 16:00-18:40 ←【 見学できます 】
第3回 7月15日(日) 13:00-15:40
第4回 7月15日(日) 16:00-18:40
第5回 7月22日(日) 13:00-15:40
第6回 7月22日(日) 16:00-18:40


2007年06月21日

最近のお仕事

いま私が会社で担当している仕事は、貸借対照表や損益計算書などの商法計算書類の作成、棚卸資産の管理、原価計算など様々ですが、全て日本会計の世界です。

USCPA持ってても日本会計がわからなければ日本で仕事ができないので、日々勉強中です。

最近は実地棚卸のデータ収集、分析におわれています。皆さん結構適当な回答なので。かなりロスがでそうだけど大丈夫かなー。



USCPA 会計実務 - livedoor Blog 共通テーマ

2007年06月18日

内部統制監査終了?

先日内部統制監査が始まったとお伝えしましたが、なんとたったの三日で終わってしまいました。一応、二週間の予定だったのですが・・・

ほとんど質問らしい質問もなく、会計士に資料一式を渡してから音沙汰なかったんで、なんか今回は平和だなーと思っていたんですが、まさかこんなに早く終わるとは。いつも会計士は9時ぐらいまで居残るんですが、今回は6時ぐらいで帰ってましたし。

資料といっても取締役会や株主総会の議事録と試算表、BS・PLぐらいですけどね。こんなに楽な会計監査は初めてです。

まあ早く終わるのに越したことは無いんですけど、なんか不気味ですね・・・
来週何かないといいですが。

2007年06月08日

内部統制監査が始まります!

来週から会社で内部統制監査がはじまります!

うちの会社は外資系で親会社が12月決算なので、中間決算は6月です。ですが、5月でもハードクロージングを行わなければなりません。中間決算に盛り込まれそうなものは、5月で全てそのインパクトを出しておけ!!というのが親会社の意図のようです。

そのおかげで、こちらは実地たな卸しをしたり、BS・PLを固めたりとてんてこ舞いです。その上、内部統制監査も重なって・・・

この内部統制監査、監査法人いわく「決算での会計監査作業を少なくするためにやっています」というんだけど、結局期末の作業ってあんまり変わらないんですよね。しかも会計士もマニュアル通りやってるって感じで、あまりやる気を感じないし・・・

とりあえず、来週から2週間ぐらいは忙しくなりそうです(T_T)


人気blogランキング ←最後にクリックお願いします!



2007年04月15日

安産祈願

昨日、東京都内にある水天宮神社に行ってきました。
半蔵門線の水天宮前駅を降りて直ぐです。

うちの奥さんが妊娠中なので、安産祈願と腹帯を買いに行ったのですが、
実際行ってみると、案外狭いんですね。
明治神宮や伊勢神宮まではいかなくても、もうちょっと広いかと思ってましたが・・・
ちょっと拍子抜けでした。

本当は戌の日に行こうかと思ったのですが、かなり混雑しそうだったので
結局普通の日にしました。朝の9時ぐらいに行ったので、まだ早かったのか
ほとんど誰もいませんでした。

今月の4月22日と来月の5月4日が日曜日の戌の日にあたるので、多くの方がお参りに
行くのではないでしょうか?お昼時(11時〜1時ごろ)が一番混雑するそうで、
朝早く(8時〜10時ごろ)が比較的すいているみたいです。

ついでに弁財天のお守り「巳なる金」というのがあったので、買っちゃいました。
お金がたまるように毎日財布に入れて持ち歩こうと思います!

http://www.suitengu.or.jp/index.html


人気blogランキング ←最後にクリックお願いします!



2007年03月29日

引き続き JMAT, NMATについて

引き続きJMAT, NMATの話で。


JMAT, NMATは全てマークシートの問題です。

内容は、言語・非言語とあって、言語の方は国語の試験、非言語は算数の試験です。言語の方は反対語や同義語を選択したり、ちょっとした文章を読んで設問に答えるようなものです。

非言語は集合論や推論問題、原価・利益計算、表を見て答える問題など、簡単な算数(数学ではなく)の試験です。

この試験は時間勝負なので、なるべく効率的に解いていく必要があります。
時間がかかりそうな問題は飛ばして、直ぐ解ける問題を先に解いていかないと、最後に時間がなくなってしまいます。

言語問題はある程度終わると思うのですが、非言語の方は時間内に全て回答するにはコツがあると思います。私は、まず時間がかかる推論問題はとばして計算問題を先に回答するようにしました。計算問題は時間さえあれば回答できる簡単なものがほとんどなので、ここを落とすともったいないです。あとは残りの時間で推論問題を解いていきます。

もちろん、時間内に全て回答するようにします。

個人的には、ペーパー試験でその人の評価をするなんてナンセンスだと思いますが、逆にそのペーパー試験なんかで評価が下がって昇進できないなんて、もったいない話だと思います。


私が使った問題集はこちらです。↓
完全再現NMAT(管理者適性検査)・JMAT(中堅社員適性検査)攻略問題集



人気blogランキング ←最後にクリックお願いします!


2007年03月27日

昇格試験 NMAT、JMATとは

NMAT, JMATというのをご存知でしょうか?
これはリクルートが開発した、適性検査の名称です。
NMATは管理者適性検査、JMATは中堅社員適性検査のことです。
リクルートのサイトはこちらです↓
http://www.recruit-ms.co.jp/service/assessment/index.do

先日会社で昇格試験があったのですが、まさにこのJMATの試験が出題されました。
事前にJMAT形式の問題が出るとは聞いていたので、問題集も入手していたのですが、正直半信半疑でした。実際ちょっとSPIの問題も解いたりしてました。

ですが、ふたを開けてみれば、まさにJMATの問題、しかも問題集の問題がそのままでているじゃないですか!あまりにも問題集通りだったのでビックリしました。

もし昇格試験などを受ける方でNMATもしくはJMATらしき問題が出そうな場合は、絶対問題集をやっておいた方がいいです!事前に解いているのと解いていないのとでは雲泥の差ですよ。

私が使った問題集はこちらです。↓
完全再現NMAT(管理者適性検査)・JMAT(中堅社員適性検査)攻略問題集


最後まで読んでいただいて有難うございます!

人気blogランキング ←クリックお願いします!


私が今までに読んだ本の中から、お勧め本を集めてみました!良い本との出合いは人生を変える数少ない体験の一つだと思います。

My アマゾン.com 私のおすすめ本ランキング!
キーワードアドバイス


キーワードアドバイス
ツールプラス





Powered by
SEO対策

Profile
最新コメント