今日は東海汽船のジェット船セブンアイランドで、竹芝桟橋(JR浜松町からすぐ)から館山に日帰り旅行へ行ったのでご紹介します!

2019年3月24日まで!ジェット船で館山に行こう!

FullSizeRender
私が今回乗ったのはこの、東京-館山間、往復おとな4800円、
さかなクンペイント仕様自転車無料オプション付きプランのお得切符。
ジェット船で館山までは75分!
IMG_3672
夜型のわたしは8時出航ということで眠い目をこすりつつ、竹芝桟橋へ。
何が大漁なの?と看板を見て思っていたら、この船の名前が「大漁」でした。
縁起良さそうな名前!
IMG_3671
カラフルで可愛らしいジェット船セブンアイランド。大漁は2色使い。
中は飛行機とかと同じような雰囲気。9列の席があり、全部で254人も乗れます。
IMG_3670
東京湾を出航です!
この船、本格的に走り始めると水中翼が浮き上がって走り始めて速い揺れない!
ちなみに走り始めるときにテイクオフ!というのでなんかかっこいいです。
IMG_3669
で。出航したと思ったら、あっという間!!
つい寝てしまい、一瞬で9:20、館山に到着です!


今日から出航開始ということでセレモニーが!館山市長さんと館山市のマスコットキャラクター、ダッペエが出迎えてくれたよー!
IMG_3681

レンタル電動自転車なぎちゃりで館山の海沿いをサイクリング

到着したのは渚の駅たてやま。
さかなクンが描いた絵がドーンと目立ちます。
ジンベエザメ可愛い。
IMG_3726
さて、今回のこのジェット船のプランはこのさかなクンの渚のちゃり、
通称なぎちゃりがセットのプラン。早速借りてみます。
IMG_3729
じゃじゃん。
ハコフグのインパクトすごい。
目立ちます!!!こう見えてこの子電動自転車です!
こちらに乗って早速サイクリング開始!
IMG_3760

海沿いを走るのは気持ちよかったです。
天気良い日でよかった〜!
IMG_3776
photo by nocco


通称崖観音、大福寺は寺も景色も綺麗なところ

サイクリングで最初に向かったのは、
通称崖観音と呼ばれる崖に埋まった、大福寺。
層が重なる見事な崖に埋もれています。

IMG_3697

登った先にまず飛び込んでくるのはこの景色。
館山市を一望でき、海が見渡せます。
IMG_3734

そして観音堂は赤の漆が綺麗かつ、
天井に草木や動物が描かれ、思わず見とれてしまう芸術です。

IMG_3735


IMG_3786
photo by UKOARA


南房総の綺麗な海を堪能できる原岡桟橋

続いて向かったのが、今回の旅で私が一番テンションが上がった場所、原岡桟橋。
空も海も青が広がるその先にまっすぐ続く桟橋。
見事に晴れた天気はまるでご褒美のようで、海の先に見える富士山を見て心躍る日本人。
IMG_3701

桟橋から見下ろした海は透明で緑がかってみえる。
これが夏ならすぐにでも飛び込みたい。
影ははしゃぐ私の影。
IMG_3707

桟橋の先頭から海を眺めるとまるで海の上に立っているかのような気分に浸れます。
IMG_3706

まるで海の上にいるような写真も撮ってもらいました。
IMG_3777
photo by ねんざB

あまりに楽しくてるんるん歩いている姿を撮ってもらっていたのもお気に入りです。
IMG_3790
photo by UKOARA

那古寺(なごじ)潮音台(ちょうおんだい)から館山を一望

原岡桟橋から渚の駅方面に戻りつつ寄ったのは那古寺。
ここの展望台もとても見晴らしがいいと聞き、せっかくなのでと登ってみることに。
IMG_3741

きちんと整備されてはいるものの、階段をひたすら上るのは運動不足の足には
なかなかきつく、おひるごはん前の良い運動でした。
IMG_3720

高ければ高い壁のほうが登った時気持ちいいもんですってことで、
登り切った先には広がる絶景!先ほどの大福寺もよい景色でしたが、
今回は広がる視界がさらに広く館山の沿岸、鏡ケ浦を見渡すことができます。
FullSizeRender
この写真の沿岸、先のほうに出ているところが船が着いたところなので
ずいぶん頑張ってサイクリングしてきたなぁとわかります。
IMG_3743
さて、館山駅方面に戻って昼ごはんですよ!


渚の駅たてやまの“館山なぎさ食堂”で海鮮をおいしくいただきます

実は観光課の方にアジフライが絶品、知る人ぞ知る名店ふたごという定食屋
(夜は居酒屋さん)を教えていただいており、そこに行くのを楽しみにしていたのですが、
たまたまお休みということでありつけず・・・!残念すぎる!

というわけで、渚の駅に戻り、館山なぎさ食堂にて海鮮料理をいただきました。
私は金目の煮つけ定食!煮つけもおいしく、刺身もついているし、満足度高い定食でした。

IMG_3750


IMG_3751

アジフライ&カキフライ定食や
IMG_3752

海鮮丼もおいしそうでしたよ!
IMG_3749

私たちが頼んだ料理は定食やどんぶりと和風なものばかりですが、
同じ海鮮でもアクアパッツァやボンゴレなどの洋風メニューもたくさんあり、
加えて海を一望できるロケーションがとてもすてきなレストランでした。
IMG_3753
すてきなだけあって、常に混んでいるのと13時半ごろには売り切れメニューも出てくるので
ご注意を!
IMG_3754


地元のおいしいケーキ屋さんのオススメいちご大福
食堂でおなか一杯になったけど、デザートは別腹と向かったのは、
渚の駅から徒歩5分程度の近さにあるプチアンジュ
オススメはいちご大福ときき、季節だし、安いし、これを食べねば!と購入。
IMG_3756

あまりにかわいい節分オムレットも一緒に購入です。
IMG_3755
本当はどれもおいしそうで食べつくしたい気持ちを抑えつつ・・・!
IMG_3759
通常イートインが可能なのですが、
今日はテイクアウトのみとのこと、
渚の駅まで戻ってデッキで食べました。
IMG_3765
天気いいから気持ちいいよね!
さて、肝心のお味はと言いますと、
洋風いちご大福、アンコではなく
カスタードクリームがたっぷり入っていて
求肥とあいまって、柔らかくて美味しい。
ペロリといただいちゃいました。

愛に乗って東京へ帰ります

さて、今回の私たちのプランは日帰りということで16:10館山夕日桟橋を出発です。
行きはジェット船セブンアイランド「大漁」でしたが帰りは「愛」です。
愛らしいピンク!
IMG_3769

ちょうど夕日がきれいな時間に海を渡れて、シルエットになった富士山と輝く夕日が
とても綺麗で、最後まで癒される景色でした。
IMG_3772


館山日帰り旅行まとめ

今回は自転車で巡る旅ということで、結構運動量がありつつ、めいっぱい楽しみました。

加えて、ほかにも素敵なカフェ レリーサ でカフェや雑貨ショッピングで
のんびりしてみたり、館山いちご狩りセンターで季節のいちごを楽しんだり、
その近くの温泉里見の湯で疲れをいやしたり・・・
やってみたいことがたくさんありました。

日帰りでも、船に乗るだけでいっきに旅感が出てオススメですが、
時間さえゆるせばぜひ宿泊してもっともっと館山を満喫してみるのがよさそうです。
東海汽船のこのプランは、4日間有効ということで、
1泊と言わず、2泊、3泊もできちゃいます。
明日仕事じゃなかったら泊まりたかったな〜!と思いつつ、
1日だけでも遊び倒したのでそろそろ寝ます。

ではでは、みなさまも、良い旅を!


〜この旅は館山市みなと観光課から東海汽船メディア試乗券をいただき、船と自転車を楽しませていただきました。ありがとうございました〜