武闘派経理マンの憂鬱

仕事の都合でインドのデリーに単身赴任することになりました。インドより現地の情報を発信していきます。

2006年04月

060430




デイリーポータルZの中でも

抜群の人気を誇る

べつやくれいさんの

「ココロミくん」が届きました。












中身は、サイト上の記事をまとめたものと、

ちょっとした書下ろし漫画という構成でした。


大抵見てると思ってたんですが、いくつか見落としていた記事もあり、

思ってたよりも楽しむことが出来ました。

いやぁ、田園調布のスーパーってあんなに高いものばかりだったとは・・・


似た発想のサイトをやっている者としても参考になる部分が多く、

「あ、この言い回しは使えるなぁ〜」

「この構成はパクろう」

などなど(笑)

ごくごく個人的ですが、「使える」本でした。



インターネットをあまり見ないけど、こういうくだらないのは好き・・・

そんな人にあげたら

結構喜ぶんじゃないかなぁなんて思った一冊、

気になる方はぜひ。



楽天ブックスので購入はコチラから。



続きを読む

「Web屋のネタ帳」というblogに、

目からウロコの指摘が載っていたのでご紹介。


(以下は引用)

IME(漢字変換モード)をオンにするとき

・比較的若い人:「半角/全角 漢字」キーを押す

・比較的若くない人:Altキーを押しながら「半角/全角 漢字」キーを押す


(引用終わり)


なぁぁぁぁぁにぃぃぃぃぃぃぃぃ!?!?!!?!?!

確かに・・・・確かに俺はAltキーを押すよ・・・・

ってか、これ、

今のPCはやらなくて良かったんだ・・・・(笑)


ようやく気付いたよ。

いやぁ、驚いたわ〜。



皆さんは、どっち?



引用元はこちら



0604241

















京都駅地下のポルタにあるラーメン屋「かんじん堂」の

柚子切つけ麺


0604242























鶏と鰹をベースにしたスープに浸っているのは、ゆずを練りこんだ麺

上に乗っている天ぷらのような具は「エビの湯葉包み揚げ」

青く写っているのは九条ネギ

スープ・麺・具の全てで京都っぽさを存分に演出している。



これね〜・・・・絶品!

俺が食べた京都のラーメンの中では、一番好き!!!

さっぱりとしたスープに、ほのかに香るゆずの麺

シャキっと歯ごたえのある九条ネギと、香ばしいエビの湯葉包み揚げ

全てが上手に上品に合わさった、

素晴らしいラーメンだった。


ぜひオススメ!

「京都っぽいラーメンを食べたい」

なんて無理難題を言うやつがいたら、ぜひここに連れて行って欲しい(笑)



続きを読む

今週の奇食の館の更新は


一寸法師のコーヒーラーメン


です。


ご賞味あれ。



こういう、キレイに繋がったシリーズものは大好きですねw

書いていて凄く楽しいです。



今日の少しビックリ


室伏の始球式


フォームも素人っぽいのに・・・(笑)




というわけで、

今日はソフトバンクホークスの試合を見てきます ∠(`へ´ )

(野球繋がりということでw)




先日、
「塾に通えぬ小中学生に”公立塾”を提供する」
というニュースが報じられていた。

ネット上でのこのニュースに対する反応はというと・・・・

「本末転倒だ」
「あまりにバカバカしい」
「退職教員の再雇用先を確保しただけだ」

などなど、一応に評判が悪いんだけど・・・・


俺ね〜、そんなに悪いと思わないんだよね、このアイディア。
「ようやく現実を直視したか」
って、むしろ評価してるくらい。

東大生の親の平均年収は1200万円だっていう調査報告にもあるように、
高度な教育を受けさせようとすると、やたらとお金のかかる時代
それを、最も効率的な方法で是正しようとしたこの施策を
俺は「非常に現実的でいいアイディア」だと思っている。


「塾なんか作らずに、まずは今の義務教育をしっかりやればいい」
って意見も多いけど、、、、
それは、もう少し記事をよく読むと解決する気がする。

読売の記事によると、

 教員OBによる学習指導は、希望する小・中学生を対象に、
 放課後や土・日のほか、夏休みなどの長期休暇を利用し、
 小・中学校の教室や公民館、児童館などで行う。受講は無料とし、
 テキスト代などは参加者に負担してもらう方向で検討する。

とあって、これは「副教材を使って補習授業を行う」と言ってしまえばいい話。
なのにわざわざタイトルで
「公立塾」ってしたのは、読売新聞の”若干の悪意”が読み取れる気がする。
(読者を”釣ろうと”しているように思える)

そんなわけで、
公立塾・・・改め、退職教師による補習授業
いいアイディア出すじゃん!文部科学省さん!



060419ピチカートファイブのトリビュートアルバム


オリジナル・ラヴ

Rip Slyme

夏木マリ

水森亜土

・・・と、豪華なメンバーが

名曲を歌っているんだけど





なんといっても和田アキ子

憂いを含んだ力強い歌声が最高に気持ちイイ!

格好いいねぇ〜!

俺にとっては”歌手 和田アキ子”を再認識した一枚になった。




Amazonで購入はコチラから



0604181

















福岡に帰省した戻りに立ち寄った下関にて

カモンワーフにある鯨屋の「クジラライスバーガー」(300円)


0604182

















分かりやすく言うと、焼きおにぎりに挟まれた鯨の焼肉なんだけど・・・

んまいねぇ〜

久々に食ったせいか、唾が溢れる溢れるw


下関を堪能した一品でした。



今週の奇食の館の更新は、


メイドカフェよかちゃの元祖めんたいパフェです。



いい社会科見学になりました(笑)





f82de0f6.jpg結婚披露宴に出るために帰省中。

まず食べるのは「とんこつラーメン」

やっぱうまかね〜!


※博多駅前のヨドバシカメラにある「しばらく」の「Wラーメン」
評判がいいかは知らないけど(笑)博多ラーメンに飢えていた俺には染み渡りました。

今週の奇食の館の更新はAIUEO平針


病気ライスです。


知る人ぞ知るお店ですが、

かと言って載せずにいるにはもったいないお店でした。


いやぁ、それにしても、

週の半ばでの更新は、労力が要りますねぇ・・・・(笑)





※当初は「植田」って書いてたんですけど、
俺が行ったのはAIUEOの平針店でした。
失礼しました。

ややこしいことに、
平針駅に着いて「今やってますか?」って電話したのは
植田店だったんですよね・・・・
店員さん「もしもし、AIUEO植田です」って。

まぁ、言い訳にもなっていませんが(笑)


mou01
















4月8日土曜日は、

(掲示板にもチラっと書いたんだけど、)

カキフライソフトを食べに行ったときに余った18切符を消化するために、

名古屋に遊びに行って来た。

もちろん、喫茶マウンテンに立ち寄ったのは言うまでもない(笑)



今回食べたのは、

店員さんの粋な心遣いにより、なんと喫茶マウンテンの試作品

その名も、「オムハンライス(黒)」

mou03

(クリックで拡大します)





実はマウンテンにはオムハンライスのがあるんだけど、

当のマスターが「なんでがあってが無いんだ?!」と思ったのが

開発のきっかけなんだとか(笑)



見た目は、まるで火山の噴火口

黒く染められた嶺に、赤いケチャップが印象的


味の方は・・・イカスミの味が強いのかと思いきや、

それよりも先にウスターソースの味が口の中に広がる。

もう少しイカの風味があった方が美味いんじゃないかなぁ〜とか・・・

マウンテンにしては贅沢なリクエストをしたくなるくらい(笑)、

まともなメニューだった。



デザートに食べたのは、

この時点ではメニューに載っていなかった「熊五郎」のかき氷

mou02


(クリックで拡大します)









そもそも「熊五郎」って何?!?!?!と聞いてみると、

ジンをベースにした何かが色々と入っているんだとか。
(要はお酒が入っているってことね)

名前の由来はというと・・・

マスター曰く、


アルコールのピリっとした感じがみたい
  

熊ん蜂

  ↓
熊五郎


なんだそうな・・・・(笑)


味の方は、ジンがベースってことでかなり警戒したんだけど、

実際に食べてみると意外とさっぱりと爽やかな甘さ
(マウンテンでは珍しいかもw)

アルコールを少し感じるんで、

たらい氷」で食べると大変なことになりそうだけど(笑)、

普通のサイズだったらオススメ出来る味のかき氷だった。



食後に・・・・、

マスターに「美味しかった」と伝えると、満面の笑顔

やっぱり「美味しい」って言って良かったんだな・・・と変な安堵を覚えつつ、

店を後にしたのであった。



あちこちで話題になっている「成分解析」を、俺もやってみた。

これ、くだらないんだけど、なかなか面白い(笑)



まずは「リム」から

リムの74%は気合で出来ています
リムの13%はマイナスイオンで出来ています
リムの7%は心の壁で出来ています
リムの3%は濃硫酸で出来ています
リムの3%は黒インクで出来ています


俺は優しさで出来てると思ってたのに・・・・ほとんど気合かよ・・・・w





次に、その成分が話題になったサルミアッキはというと・・・

サルミアッキの99%はで出来ています
サルミアッキの1%は濃硫酸で出来ています


ぬぉ!!!ほとんどだ!!!
なんて優しいんだ・・・・サルミアッキ・・・・
北欧の愛は、あんなにも苦く、胸が痛むモノだったのね・・・・w





そして最後に「奇食の館」はというと・・・

奇食の館の79%は小麦粉で出来ています
奇食の館の9%は回路で出来ています
奇食の館の7%はマイナスイオンで出来ています
奇食の館の5%は心の壁で出来ています


どうやら、お菓子の家みたいなものらしい・・・・w





皆さんも、会話のネタにぜひ成分解析を。

http://seibun.nosv.org/


060411















俺のPCがなぜか動画を再生してくれないんですが・・・

動画を見なくても、笑えます(笑)

(注・凄すぎて笑えないとの説ありw)


大分・高崎山で行われた「ニホンザル鳴き声選手権大会」にものすごい女性が登場しました。


いやぁ・・・・・凄いわ・・・


つーか、このNEWSのタイトルもどうかと思うが・・・(笑)



0604101






















掲示板でたびたび話題になっていた、99%のチョコレートを買ってみた。

怪しいメーカーが、怪しいお店に置いているのかと思ったら、

明治が出して、セブンイレブンに置いてた(笑)大手&大手



掲示板では散々に書かれていた、

お味の方はというと・・・・

0604102

















にがい・・・・


80%以上のを食べた時は「美味い」と思ったのに、

99%の苦さは、予想を超えていた!(笑)


これは・・・・効くわぁ・・・・・

滋養強壮に良さそうだ・・・・(笑)




これがコンビニでチョコレートとして売られるってことは、

日本にチョコレートを食べる習慣が根付いてきた証なのかも知れないけど、


俺はもういらない(笑)


どうやら85%くらいまでが俺の口には合うようだ。




喫茶マウンテン公式blog

http://kissamountain.blog61.fc2.com/


今まではクチコミでしか伝わらなかった情報が

オフィシャルに発信されることになりました。

今年は登山をする機会が増えそうだなぁ〜(笑)





※初めてここを見る皆様へ

 うちも負けじと喫茶マウンテンのまとめページを作りました。

 ぜひご覧になってください。


「来週は大作を書くぞ!!」と言ったんですが、

書いているうちに収拾がつかなくなったので、

今日の更新はここまでにしておきます。


ご覧のとおり、奇食の館のうち「喫茶マウンテン系」を別ページに移しました。

奇食の館メニューの容量削減の一環です。

ナローバンドの皆さんは、少し見やすくなったかと思います。


それでは、おやすみなさい。



060407


















これ・・・・メンズです・・・・・


いや、本当だって!!!


メンズロリータいちご 800円 (楽天市場)



ほらね(笑)





女性の皆様、

ジョークプレゼントにいかがでしょうか?(笑)



(まさか男が自分で買うとは・・・・思いたくない・・・・w)



※ネタ元はザイーガさん

0604061

















京都市南区の東寺のそばにある

「ミスターギョウザ」
という店に行ってきた。




薄めの皮が強めに焼かれていて

パリパリっと香ばしくて美味い

0604062

















さらにこのお店のウリは、

このパリパリの餃子を、特性の味噌ダレにつけて食べられること。


0604063




合う!合うぞ!!


美味い〜!!!















味噌ダレは、豚カツ以外にもイケるね。

餃子にも味噌ダレ

これが名古屋じゃなくて、京都ってのもイイ(笑)

(※名古屋だと、名古屋は何でも味噌を・・・って片付けられちゃうしw)


俺がカウンターで食べている間、

お店には近所のお母さんが晩御飯のおかずのために

ひっきりなしに訪れていた。


地域に愛される餃子の名店「ミスターギョウザ」

お近くに立ち寄った際にはぜひ。


※場所は以下
京都府京都市南区唐橋高田町42



060404















石井克人を始めとする3人のクリエイターがユニットを組んで作成した映画
『ナイスの森 〜The First Contact〜』を観てきた。

実は、予備知識ゼロで観に行ったので、
そのやり放題っぷりに、
正直なところ、とにかくあっけにとられた(笑)

21のエピソードが集まって1本の映画になっているわけだが、
笑いあり、涙あり・・・ではなく、
全編ナンセンスギャグ

そのギャグ自体も、
「分からないやつは笑わなくていい」とで言いたげな、
独特なセンスのものばかり(笑)
「ナイスの森」と言うよりは、「シュールの森」とした方がいいような
映像が集まっていた。

雨後のタケノコのように、似たような「お笑い」がボコボコと出てくる昨今、
「ちょっと違った笑い」を味わう意味でも、
「ナイスの森」に浸ってみてはどうだろう?!
場合によっては、裏切られるかもしれない(笑)、
でもきっと、世界は広がると思う。



続きを読む

今週の奇食の館の更新は、佃煮ワッフルです。

http://members.at.infoseek.co.jp/rimssecret/tsukudani.htm



難産でした。

まぁ、こういう回もありますよね。


次週から2回くらいは大型のネタが続きますんで、

今週は軽〜く。




060401
(画像はクリックで拡大します)







期間中に、キャンペーンを開催している書店で

1000円分の本を買うともらえるという赤影ラーメンキャンペーン


月に数千円は本を買う俺にとっては楽勝だから、

こっそり食べて奇食の館のネタ(小ネタかな?w)

しようかと思っていたのに・・・・


3月31日までで終わるってことを忘れていた・・・・ orz



あぁ・・・・惜しい・・・・

食べられた人が羨ましいぜ・・・




↑このページのトップヘ