武闘派経理マンの憂鬱

仕事の都合でインドのデリーに単身赴任することになりました。インドより現地の情報を発信していきます。

2007年11月

今週の奇食の館の更新は、

モンローのおっぱいを堪能するです。



久々のおっぱい系ですね。

これからパーティーシーズンですので、
小さな笑いが欲しい方は、ぜひお試しを。



※追伸※

東海地区で現在発売中の「TOKAI★一週間」に、
私の取材協力した記事が掲載されています。
(前にTOKYO★一週間に載ったものと全く同じものですがw)
手にする機会がありそうな方は、ぜひ巻末付近をご覧になってください。


J−CASTニュースより、


猫、ゴキブリ、ネズミ、蚊 「超音波で撃退」はウソ?

という記事を発見。


要はホームセンターとかでよく売っている、
「超音波で蚊が寄って来ない」っていう
キーホルダーくらいのサイズの機械があるでしょ、
あれが公正取引委員会によって排除勧告を食らったって話。

071125



















俺も実は「効果がないんじゃないか?」って思ってたのよ。
学生の頃に、今回排除勧告を食らったものと同じじゃないけど、
似たような「超音波モスキートキラー」を持っていてさ、
柔道部の合宿に持っていったの、これを。

俺「これさえあれば蚊が寄って来ない!
  みんな今夜はぐっすり眠れるぞ!!」


と大見得を切って設置したんだけど、結果は・・・・
まずこのモスキートキラー自体の音が気になって寝られない輩が出現。
人に聞こえない超音波のはずなのに、
なぜか聞こえるんだよね、ピーーーーーーーーーって(笑)

それ以来、この手の超音波撃退機は怪しいなぁ・・・と思っていたら、
ようやくの排除勧告。
俺が買ったのが2001年だから、7年間か・・・
儲けただろうなぁ、作っていた会社って。

もちろん、今でも売られているやつが
全部ダメだとは言わないけど(そんな知識もないし)
相当数、ダメなのが含まれているんじゃないかなぁと、
疑いの目を強めることになった一件でした。

皆さんもご購入の際はくれぐれも慎重に。


ニコニコ動画のアカウントが無い人には申し訳ないんだけど・・・


堀井雄二のラフスケッチと鳥山明の絵を比較してみよう



この動画があまりにも面白かったのでご紹介。
内容は、ドラクエのキャラクターデザイン担当である鳥山明が描いた
お馴染みキャラクター画像と、
シナリオ・ゲームデザイン担当の堀井雄二が描いたキャラクター原画の
比較をしていくって動画なんだけど・・・

これが面白すぎる!!
ドラクエファンはもう必見!!!

鳥山明の創造力に脱帽したり、
堀井雄二が意外とちゃんとネタ出しをやっていることが分かったりと、
色々と興味深い内容だった。
オススメ。

071121
























デイリーポータルZの人気ライターべつやくれいさんのレポート集
ココロミくんの2巻目を買った。
1巻の俺の感想はこちら

読み終えて、
1巻目よりも少しボリュームが減ったかなという気がしたのは、
1巻の時よりも、俺自身がネット上でのレポートをよく読んでいて、
既に知っている内容が多かったせいだと思う。
(比べてみたらページ数は大差なかった)

そういった意味では、
べつやくさんのテイストは好きだけど、
普段はサイトを読む時間もあまり無いから、ゆっくりと本で読みたい・・・
そんな人に向いているのかも。

今回収録された中で俺が特に気に入ったのは、
 
 「いえーい」が似合うグランプリ
 (もちろん本を買わなくても読めてしまうわけだがw)

あたりかなぁ。
ひねりの効いた発想と、ゆるいテイストが俺好み。
ぜひ真似したいよなぁ〜、こういうのは。


Amazonで買いたい人はこちらから



今週の奇食の館の更新は、

色はマンゴー、味は・・・。ドリアンプリンを食べたです。



埋没ネタの放出ということで、軽めのレポートです。
次の節目をレポート300本とすると、
まだまだ先は長そうなので、
ゆるゆると進めて行こうと思います。

次週は久々におっぱい系が載せられるかなぁ?


愛読サイト「家電Watch」を見ていて、面白い商品を発見。


0711171


















その名も、「ペットの夢こたつ」
ペットが中に入っても安全なように、
温度を低めに設定されているんだそうな。

というわけで、これがあれば
ね〜こはコタツで丸くなる〜
が安全に実現出来るってわけ。

お馬鹿グッズだなぁ〜って思ったけど、
猫が使っている画像を見て少し改心
0711172


















かわえぇじゃないかw

猫好きの皆さん、
これは、ありかもよ(笑)

(犬でもいいと思うけどイメージとしては猫が合うよなぁ〜)




家電Watchの記事はこちら

http://kaden.watch.impress.co.jp/cda/column/2007/11/16/1575.html



0711131


















冷蔵庫を買い換えました。

今まで100Lくらいのを使っていたので、
容量も倍増して収納が楽々〜♪

野菜室もこ〜んなに広々・・・・

0711132


















ん?

この缶詰は・・・・???




0711133



















しゅ・・・・シュールストレミングー!!!!!!!!


※冷蔵庫に保管中です。


2週続けての更新となった
ジョーンズ・ソーダ(シーホークス・コレクターパック)のレポートですが、
お陰様で、なかなか好調なアクセス数をいただいております。

今回はその「番外編」として、
余ったソーダのうち2つを、混ぜたらどうなるか?を
簡単にレポートしたいと思います。

*******************

今回用意したのは、
ジョーンズ・ソーダのうち、フィールドの味の2つ
※ちなみに飲んだのはアスリートの味のレポートの直後ですw

0711111


















アスリートの味の3本にしなかったのは・・・
あっちは混ぜると・・・絶対にカオス化しちゃいそうだし・・・

この2本だったら、
「芝生」と「土」というわけで、言わば親戚みたいなもの。
相性もいいのかなぁとも思ったわけ。

栓を開け、とくとくとくとく・・・・・

0711112


















化学反応を起こさないか心配になりそうな色だが、
特に問題なくミックス終了。


0711113


















混ぜたことでガスは出なかったが、
経験したことがない変な臭いが漂い始めた。
鼻がビックリしているようだ。

いかん、これは・・・早く飲まねば!!!



いっただきまーっす!!!

0711114


















ぶぐ・・・・・

相変わらず・・・不味い・・・・


味としては芝生の勝利
固い感じの青臭さが前面に出てきて、
そこに少し土味が加わっていように感じる。
これはつまり、フィールドから芝生を抜いて、そのまま食べたような状態だろうか。
芝生を口に含むと、根についた土が口の中へと入ってくる・・・
そんな状態を思い浮かべてしまう。

キツいな〜、この味は。
やっぱり、人間よりも昆虫向き(笑)

いや、草食動物でもいいかな。
ヤギとかだったら、美味しく飲んでくるかも。

うめぇ〜・・・ってね。

0711115


















お粗末さまでした。


*******************

以上、
ジョーンズ・ソーダレポートの番外編でした。

※今週の更新はこれだけです。
 通常更新は次週から、、、かな、多分。


今朝、うちのサイトの掲示板を開いてみると、

071110







こんな無慈悲な画面が表示されてしまった。

サーバーメンテナンスかな・・・
とか思って待つものの復旧せず、何かと調べたところ、

 SPAM対策として、ユーザー確認をするよ。
 登録メールアドレスに送ったメールに反応のない人は
 全部一旦停止するよ。

だそうな。

もちろん俺は、そんなメールを受け取った記憶はないわけで・・・
どうやら、そのメール自体がSPAMとして処理されてしまったっぽい。
SPAM対策のための確認メールがSPAM判定・・・

いやはや・・・・悲しいねぇ・・・・


というわけで、たぶん週明けには復旧すると思うんで、
それまでしばらくお待ちを。


《追記》

復旧しました。
ご迷惑をお掛けしました。

ネットニュースをいくつか見ていて、こんな記事を発見


三越・ワコールが、中高年向けの見せる下着を発売


えぇえぇぇぇぇぇぇぇぇ・・・・・・

タイトルで絶句しちゃったんだけど、
画像を見て少し安心。

071107

















まぁ、これくらいだったら、
いいのかなぁ、、、かなぁ?(笑)
メインのターゲットは50代なんだそうな。

これがヒットしたら、、
きっと次は見せパンとかに展開していくんだろうなぁ・・・

くわばらくわばら。

先日、Financial JAPANの編集者のblogを読んでいて、驚いた。


記事のタイトルが、「奇食ブーム」
なんとなんと、
「奇食」が金融経済誌の編集者に語られるようになっちゃったか。

記事の内容はこんな感じ
(以下はここより引用)

 フード業界の方から先日、
 「奇食が密かなブーム」という話をうかがいました。
 「奇食」という言葉に馴染みのない方もいるかもしれません。
 「ありえない組み合わせの料理」とでも言えば良いのでしょうか。
 (中略)
 時にはおいしいこともあるそうですが、
 たいていはガッカリする味が多いそうです。
 そんなB級グルメを集めた「奇食の館」というHPもあったりします。

 フード業界の方によると、
 「奇食」が流行るのは景気がいい証拠なのだそうです。
 本来は必要ではないものにもお金を振り分けられる
 余裕が出てきた証拠だということで、
 日本も景気が回復しつつあるなとおっしゃっていました。
 (後略)

(引用ここまで)

経済誌の編集者らしく、
最終的には喫茶マウンテン→名古屋→トヨタが引っ張る名古屋の好景気
という展開で奇食と経済を結びつけていた。
なるほど、なるほど。

昨今のちょっとした奇食ブームの要因は、
俺はまた違った分析をしているんだけど、それはここでは割愛。
何より、奇食とは縁遠そうなところで、
こういう話が出てきたってことが、ちょっと嬉しかった。

そうかぁ〜
奇食ブームなんだなぁ〜。

今週の奇食の館の更新は、

フットボール味のソーダとは?!
我が家にジョーンズ・ソーダがやって来た 後編です。
※なお、前編のレポートについても一部修正をしております。


ついでに、この大作(?)が、
奇食の館の200本目のレポートとなりました。
まともなレポートで200本目を迎えられて、よかったよかった(笑)

ここまでレポートの数が増やせましたのは、
読者の皆様からいただいた情報による部分が大きく、
本当に感謝しております。ありがとうございました。
これからも、淡々と我が道を行く当サイトですが、
何卒よろしくお願いいたします。


071103


















先日、嫁に勧められて買った
『FNS地球特捜隊ダイバスター』にハマっている。

一気に見るとしんどいので、1日に3話くらい、
少しずつ見ていくと、凄く楽しい。
大げさな言い方をすると、
全体に漂うゆるさが、頭の中を適度にほぐしてくれる気がする。

恐らく関東圏以外の人にはほとんど知名度が無いと思われるので
ここで軽く説明しておくと、
(実は俺も嫁に勧められるまで知らなかった)

 ダイバスターとは、
 身近なくだらない問題をネタとして調査して報告するという、
 ネットで言うとデイリーポータルZのような、
 TVだとトリビアの種のようなテイストの番組である。

ネタの例を挙げると・・・

・ぬれせんべいを乾かす
・カツラに見えるヘアスタイル疑惑
・臭いもするリアルブーブークッションを作る
・エスカレーターの溝でラーメンを作る
・パーがグーに勝つ理由を調査せよ

などなど・・・

「何のために?」と問うのもバカバカしくなるようなことを
それなりに調べてみる番組なのである。

これがもうねぇ、面白いんだわ。
脱力感溢れるネタの選び方と、明らかに無駄な努力の数々(笑)
なんでこんなに面白い番組を、
もっと全国で放送しないのかなぁって思うくらい、面白い。
(一応、東海圏でもやっているらしいんだけど、毎週ではないのかな?!)

見たことが無い人は、YouTubeなりニコニコなり、
それなりの手段でいくつか見てみるといいと思う。
DVDが欲しくなるよ、きっとw

ゆるめのネタが好きな人にオススメ。
プレゼントなんかにもいいんじゃないかなぁ〜

 ちなみにこのDVDは、嫁の誕生日プレゼントとして俺が買ったものだが、
 どちらかと言うと俺の方が気に入って観ていたりするw


楽天でご購入の方はこちらから



↑このページのトップヘ