武闘派経理マンの憂鬱

仕事の都合でインドのデリーに単身赴任することになりました。インドより現地の情報を発信していきます。

2009年01月

今週の奇食の館の更新は、


どら焼きの中にきゅうりを入れて、どらQです。



その地域の人にとっては、そりゃもう地域を代表する一品だとしても、

名産品に愛が無い人にとっては、どう見ても奇食としか思えない・・・

そんな地域名産系奇食の代表例だと思っています。


名前を読み間違えたことを、謹んでお詫び申し上げます。>社長


http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/43714.html


よりによって、大便と間違えるとは・・・

先日(と言ってもだいぶ前にになるんだけど)、

ハワイに旅行に行った会社の後輩から、こんなものをもらった。
(まぁ、俺が無理におねだりしたわけだが・・・wありがとうねー!)

0901221


















(ピンボケで申し訳ない)

ハワイ限定のベビースターラーメン

ココナッツミルクとハワイ産パインアップルを使った
トロピカルカレーラーメン マガデミアナッツMIX


である。
0901222



















名前、長っ!!!!!!

とりあえずこの長さは進行の妨げになるので、ここでは
「トロピカルカレーラーメン」としておく。


※続きは以下↓にて

続きを読む

先日、博多に帰ったときのこと、
博多駅から真っ直ぐ、大通り沿いを歩いていると、
こんなお店を見つけた。

0901201














0901202


















ハリマヤステーションという、フリーカフェ

ドリンク各種 0円
おかき・おせんべい 0円

タダのカフェである。

こういうのがあるっていうのはニュースを見て知っていたんだけど、
実際に遭遇するのは初めてである。


カフェの中に入ると・・・

なるほど、バイキングのような感じで、
順におかき・せんべいを自由に取れるようになっていた。

0901203













俺の方はというと、
ちょうど腹が小腹が空いてきた時間だったので、
遠慮なく、全種類少しずつ取ってみた。


0901204


















コーヒーとせんべい各種で、合計ゼロ円
もちろんテーブルチャージがかかるわけでもない。

タダということで、
行儀の悪い人の溜まり場になっているんじゃないかとも思ったが、
オフィス街という立地のせいか、そういった輩の姿は全く無し。
ゼロ円のコーヒーとゼロ円のせんべいで、
実に快適な時間を過ごすことが出来た。

では、このお店がどうやって成り立っているいるかというと、
お店の一角にある、物販コーナーがポイントのようだ。

0901205














カフェは試食って位置付けなんだろうな。
俺が見ている時は、意外と売れている印象だった。


こういうの、他の食べ物でもやってくれないかなぁ〜

パン屋とか、どうかなぁ?
パンの耳が食べ放題とかで・・・
いや、それじゃ貧乏臭すぎるか。

いずれにしても、こういうビジネスモデルが成功して、
他の食品にまで波及していくことを願いつつ、
何も買わずに店を後にしたのであった。

(・・・って、買わないくせに流行って欲しいとは、贅沢なw)


昨年の9月に、

書き下ろし原稿20本完了! 奇食の館の本を出す予定です。


な〜んて告知をうっかりしちゃった俺なんですが、
その後、年内に出すはずが延び、延び、
この度、正式に中止ということになりました。

取材に付き合ってくれた皆様、
お時間をいただいておきながら、申し訳ありませんでした。



理由はまぁ、
ジョークっぽく書けないような大人の事情があるわけなんですが、
でもね、これはここを読んでいる皆様にとっては、
ちょっとした朗報でもあるんですよ。

この本のために、21本分の死蔵レポートがありましてね・・・(笑)
(出版用に短めに構成済み)
本になった時は、本を買わなきゃ読めなかったレポートが、
待ってりゃそのうちここに載ることになるわけです。
21本分っつったら、通常更新のペースだと、ざっと半年分?!
  ※いやまぁ小ネタ以上、館未満程度の、
   そんな大したネタじゃないですけどね、実際w


そんなわけですので、
本を期待してくださっていた皆様(・・・そもそも、いるのかな?)、
今年は死蔵レポートを徐々に放出していきますので、
今後ともぜひ当サイトへお立ち寄りを、お願いいたします。



続きを読む

09年最初の奇食の館の更新は、


有名店同士の最強コラボ!?明太ロッシェを食べたです。


いやぁ、なかなか書く時間が取れず、
こんなに延び延びになっちゃいました。

09年最初ですし、まず軽く、
徐々に濃いのを出せればと思います。


Narinari.comより、
英国にて、かなり変わったポテトチップが期間限定発売中とのこと。

その味がさ・・・面白いんだわ。


 「オニオン・バジー」(インド料理)、
 「ビルダーズ・ブレックファスト」(大工さんの朝ご飯の風味)
 「フィッシュ&チップス」(英国のトラディッショナル料理)
 「ケイジャン・スクゥィール」(リス肉のケイジャン風料理)
 「チリ&チョコレート」(メキシコ風)、
 「クリスピーダック&ホーシンソース」(北京ダックと甜麺醤)

(詳細はこちらへ)

大工さんの朝御飯て、そそられるなぁ〜w

英国にお住まいの方、いらっしゃいますよね?
ぜひ機会があればお試しを〜!




0901101


















先日、福岡へ帰省した際に、
博多駅の土産物売り場で、こんなものを発見した。

0901102


















チェリー豆と、うに豆


豆にチェリーうにだと????


わりとお手ごろな値段だったけど、荷物が増えるのもイヤだったので、
チェリー豆だけを買って愛知へと引き返したのであった。


続きを読む

正月は赤子の世話を中心に
家族サービスに徹していた俺ですが、

合間にはこのゲームをやっていました。

090107
























「カルドセプト」っていうゲーム。
今さらPS2のゲームです。

内容を簡単に説明すると、
モノポリーのような陣取り&金儲けのボードゲームに、
遊戯王やマジック:ザ・ギャザリングやデュエル・マスターズのような
対戦カードゲームの要素を加えたものなんですが・・・

これがか〜なり面白い。
カードゲームの戦略性と、コマの進行をダイスにゆだねるゲームらしさが、
上手くミックスしていて、実に面白いゲームでした。
おかげで我が家は年末年始のTV番組をほとんど見ずに過ごすことに。
格闘技?紅白?知らんがな。

最新版はDSでも出ているとのことなので、
ちょっと気になっているんだよな〜って人は、
ぜひオススメ。面白いっす。





※追伸※
このソフトのおかげで、
しばらく起動していなかった我が家のPS3が毎日大忙しになりました。
面白いゲームって、ハードウェアのスペックじゃないんだなということを
改めて認識した瞬間でもありました。

090101


















改めまして、
あけましておめでとうございます。
我が家は朝からおせち(お取り寄せ)をつついております。
またWii Fitに怒られそうな気配です。

昨年の10月以降、
子供が生まれたんで役所向けの文章を書くことが増えたんですけど、
ようやく、「08年は平成20年だ」ってことを覚えたっていうのに、
(役所向け以外に「平成」って使わないんだよなぁ・・・)
もう平成21年になっちまいました。

また書類を書く時に
「あのさ、今って平成何年だっけ?」
なんていう間抜けな質問をする日々が始まりそうです。

というわけで、
新年早々、何の役にも立たない駄文を書いてしまいましたが、
今年も一年間、よろしくお願いします。


09年最初の奇食の館の更新は、

ドーナツの新バリエーション?フィッシュドーナツを食べたです。


実はこれは08年最後の更新とするつもりだったのですが、
大晦日は色々と忙しく書き終えることが出来ず、
越年してしまったというわけです。



08年の奇食の館は、追加レポート33本という結果でした。
それ以外のコンテンツはあまり追加出来ずという結果でした。
家族が増えたこと、その他もろもろで、
なかなか時間が割けなくなってきましたが、
ぼちぼち続けて参りますので、
本年も気長にご愛顧をお願いいたします。

09年元旦 リム

↑このページのトップヘ