武闘派経理マンの憂鬱

仕事の都合でインドのデリーに単身赴任することになりました。インドより現地の情報を発信していきます。

2010年06月

77780746



大胆すぎるタイトルが仇になった模様。

Amazonのレビュー欄は酷評の嵐(まぁ、そうなるわなぁ)

どうすんだろう、この本。




正直俺も、

こんなに勝てるとは思いもしなかったけどね。




 

サッカーW杯、
日本代表、勝ちましたねー。
いやー、めでたいめでたい。
早朝にも関わらず、もの凄い視聴率だったようで・・・
さぞかし今日の日本はあちこちであくび姿が目立ったろうと思います。

さて、そんな日本対デンマーク戦を前に、
我が社の食堂はといいますと・・・


100625
 


相変わらず、一途にのり巻きを提供しておりました。


今回は、
左が「のり巻きデンマーク」
具はサーモンとチーズ

右が「日本勝った巻き」
具はキュウリと卵焼き
カッパとマゴで「かった」・・・だそうな・・・ 

相変わらず、食堂を訪れる社員に
ほとんど相手にされていませんでしたが、 
この勇気が、陰ながら日本代表を支えていたと思うことにしました。

個人的には、デンマークののり巻きは、
おでんを具にして巻くとかして欲しかったなぁ・・・

おでん巻く→でん巻く→デンマーク 

なんつって。
 

先日・・・
と言ってももう何ヶ月か前に発見した一品

その名も、「ひょうちゃんサブレ」

1006214
 



1006215




パッケージに載っているこのひょうたん型のキャラクター、
なんだか分かります???

横浜といえば焼売、焼売といえば崎陽軒・・・
というわけで、
あの崎陽軒のキャラクター、ひょうちゃんのサブレなんです!!


び、、、、、ビミョー・・・・・・


なんというビミョーさ加減

んでまたこのビジュアルも、実にコメントし難いお顔でしてね・・・

1006216
 



何だろう、これ・・・・

終始コメントに困るビミョーさ加減。

横浜の土産って正統派が多いだけに、

この程度のズレかたでも実に異彩を放っていた、

そんな「ひょうちゃんサブレ」でした。 


これ、長くはないだろうなぁ・・・・(笑) 

近所のコンビニにて。

1006211




W杯とかサッカーとか、一言も書かれていないところがニクい。

1006212
 


手前も奥も、同じ値段。
バラつきは「手作り感」と言ってあげるのが優しさ。

ってかこれって、べつに便乗商品じゃないのかもなぁ・・・
たまたまカメのパンをカメル〜ンって名づけちゃっただけなのかも。



先日の記事へのヒロさんのレスのブツも、きっとこれですよね。 

100621



10月にとっとりバーガーフェスタなるイベントを開催するそうだ。
(初じゃなくて第2回らしい・・・)

ラインナップを見るに、、、、

美味そうなんだけど・・・・、
美味そうだけど、、、、、、、
いかにも鳥取っぽいってのが、無いよなぁ・・・



鳥取といえば、
まずは梨じゃね?
あとは・・・・そうだなぁ、らっきょう!
そうそう、カレーも有名にしようとしてたじゃん。
あれはどうなった???
(鳥取県はカレールーの一人あたりの消費量が日本一)


というわけで、

梨バーガー
らっきょうバーガー
とっとりカレーライスバーガー

をラインナップに加えてイベントを行うことをお勧めいたします。

開発型B級グルメ全盛期の昨今、
さらにご当地バーガーとして後発というポジションを考慮すると、
正統派じゃなかなか生き残れないと思うんだけどなぁ。

6517a159.jpg



















今日の昼御飯

わが社の食堂は今日のカメルーン戦に合わせて
便乗商品を出していました。

左が「勝つぞ日本巻」

右が「のり巻きカメルーン」

具は、日本がカツ、
カメルーンはなぜかオクラと大豆。

売れ行きが芳しくなかったのは、
サッカー人気が無いからではないことを祈るのみです。

ガンバレ日本!!

100606



先日から騒いでおります「フィンランドのお菓子を楽しむ会」
無事に終了しました。

参加者は我が家を含めて合計26名
シュールストレミングの時が何人だか忘れましたが、
とにかく沢山の方に参加いただけた会でした。
ありがとうございました。

※いい写真がありましたらぜひ送ってください。
morimrimアットhotmail.com



以下、会自体の感想と反省

・シュールストレミングの時もそうだったけど、
みんな覚悟して来ているせいか、よく食べる食べる・・・(笑)
口に入れて戻す人とか誰も居ないんだもんなぁ。さすがだわ。

・会場をカラオケから貸し会議室に変更したまでは大正解だったが、
思ったよりも会議室が手狭だった。
参加人数+7・8人分くらいのスペース確保が必要だったかも。
次回以降の課題としよう。

・会の進行自体は、結果としてそこそこ上手く出来たと思うが、
ほとんど話が出来なかった人が居るのが少し残念だった。
会のホストとしてはまだ力不足。精進せねば。

・今回の会のキモはエーリカさんの解説つきの手紙
あれがなかったらどれがどんなお菓子かさっぱり分からず、
「これ、何ですかねぇ?」「さぁ・・・・?」「まぁ、食べてみますか・・・」
みたいに、きっとグダグダの会になっていたと思う。
ありがとう!おかげで楽しめました!>エーリカさん 

・あと、今回の会の成功の、陰の立役者は、hideさんの奥様と息子さん
うちの子の相手をしてくれて、本当にありがとうございます。
心から御礼を申し上げます。 

・オフ会は楽しい。いつか都内でやりたいなぁ。
どこかいい店は無いかなぁ。

・オリンパスのレンズキャップは、見つかりませんでした・・・>どなたか

・砂肝ジャーキーをくれた方、嫁(砂肝大好き)が、
かなり喜んでいました。本人に代わって御礼を申し上げます(笑)
ありがとうございました。

100605



フィンランドのお菓子を食べるために必要なもの、
着々と準備完了!
飲み物は明日に買おう。

というわけで、6/6実施のオフ会について、
参加いただける皆様へ伝言です

(注意事項だとかそんな大したものじゃないです) 

・飲み物について、ミネラルウォーターを大量に買って参りますが、
「俺も買って持ってくるぜ!」という方がいらっしゃいましたら、
ぜひご協力&ご提供をお願いします。 

・私自身、会の進行などに忙しく、
あまり写真を撮れないかと思います。
というわけで、会の終了後に、
奇食の館っぽい写真を
当方に送ってもらえますと嬉しいです。
選んでレポートに使用させていただきます。

・当方のラインナップに、
口直しっぽい食べ物はほとんどありませんので、
ご了承ください(笑)

・14:30開始ですので、早く来過ぎないでください。 
ほどほどの時間に来てください。

・ 会費は、一人1000円になりそうです。
お子様は無料とします。  

・とにかく種類は多くありますが、数が多くないものもあります。
食べられない菓子もあるかと思いますが、ご了承ください。
とはいえ、最もしんどいと言われている
「ジャングルの叫び」だけはしっかりありますんで・・・(笑)
そこはご安心を。 
 

「フィンランドのお菓子を楽しむ会」につきまして、
俺の予想以上に参加者が増えそうなので、
開催場所を変更します。 

日時:6/6(日) 14:30開始(変更無し)

場所:名駅菱信ビル4階 403A(民間の貸し会議室です)
菱信ビルの貸し会議室について
場所はここ

現地集合、現地解散(変更無し)
交通アクセスは格段に向上したかと思います。

会費:実費なのは変わらずですが、一人1000円くらいに収まりそうです。  

【注意事項(追加)】
・会議室を借りる際の団体名(会社名って聞かれたw)は「奇食の館」
イベント名は「フィンランド食品研究セミナー」となっています。 

・会場を変更したことにより、キャパ的には若干余裕が出ましたので、
参加を躊躇されていた方はぜひどうぞ。
ちなみに現時点での参加表明者は我が家の3人を含めて
23人となっております。いやぁ、心強いです。

・余ったお菓子の持ち帰りについて、どんな容器がいいんだ?
というご質問がありましたが、 
「ビー玉くらいの物体が入る大きさの入れ物」
などがあると便利かと思います。 

引き続き、参加表明は、
この記事へのコメント、メール(morimrimアットhotmail.com)、
Twitterでのダイレクトメッセージ、リプライで受け付けております。
お気軽にどうぞ。
 

↑このページのトップヘ