カキフライソフトを食べに行った日、
カキオコ(牡蠣のお好み焼き)を食べた店で
少し面白い食べ物を見つけた。


0612121

















行ったのは安良田というお店。
駅・港から少し外れた街道沿いにある店だ。

カキオコを食べ終えた後、
ふと壁に目をやると・・・

0612122

















んんんん〜?!?!?!?!



0612123

















O・P・P・A・I 

おっぱい焼き〜!!!!

カキオコで満腹だったが、それはそれ。
面白いモノは別腹なので、迷わず注文した。


0612124

















ネギと牡蠣を鉄板に乗せ・・・





0612125





炒めて

出来上がり









これがおっぱい焼きなんだそうな

てっきり、
こんもりと優雅に盛り上がる二つの丘が鉄板の上に形作られていく・・・
そんな光景を期待していた俺は
あっけないフィニッシュに拍子抜けしてしまった(笑)

まぁ、普通はこんなもんだよね。
奇食の館に載っているのが変なんだよね、うん。


0612126

















ネタとしての威力はともかく、
美味い・・・美味いなぁ〜おっぱい焼きw

店のおばちゃん曰く
「牡蠣は海のミルクだから、ネギと一緒に炒めておっぱい焼き」
なんだそうな。

なんとなく名前はネタありきな気がするけど(笑)、
名前を抜きにしても食べる価値のある、おっぱい焼きだった。


※ちなみに、カキオコの味は、
 俺は前回食べた「もりした」の方が美味いと思ったかなぁ〜。