あなたのペットは快適に過ごしていますか?

こんにちは!毎日暑いですね~(^^ゞ
沖縄以外は、日本列島の梅雨空け宣言はまだというのに、この酷暑です。

これから気をつけなければならないのが熱中症です。
みなさん、体調管理は大丈夫ですか?

この厳しい暑さの中、その被害を受けているのは人間だけではありません。
そうです、あなたが飼っているペットたちも この暑さの被害を受けています。

私も猫を飼っていますが、ご覧のとおり
朝から一日中ダラ~っと すでに夏バテしてます(笑)
夏バテのローロー・ライライ


ペットがいるご家庭では、お仕事で日中お出かけの方も多いと思います。

私も、仕事に出るときにはペットのために朝からエアコン入れっぱなしで出かけます。
でも、エアコンで温度調整しているから、もう安心!・・・・とはいかないんですね。

エアコンも機械ですから故障もしますし、
これから先は、急な雷雨などで停電もあります。

では、いつでもお部屋の温度・湿度が見られたら・・・って思いませんか?
そこで、Rimos Pet(リモスペット)のご紹介です。
Rimos Pet本体&センサー


Rimos Pet(リモスペット)は、
お部屋の温度・湿度を、スマホ・携帯・パソコンで確認できる商品です。
インターネットがあれば、LANケーブル接続で簡単に取り付けできます!

たとえば外出中、いつでも気になったときにお部屋の温度・湿度を確認できます。
温度・湿度の警報範囲を設定できるので、
範囲を超えたら、
すぐにメールでお知らせします。





エアコンをリモート操作することはできませんが、
ひたすらお部屋の温度と湿度を監視続けます。
ただそれだけのお手軽なアイテムです。


停電したらどうなる?

停電したら、もちろんエアコンは停止、
インターネットもつながりませんからリモスペットも停止します。

・・・ですが、ここがリモスペットの特徴で

リモスペットは、たとえ本体は停止しても、
通信が切断したことをメールでお知らせできるんです!




もし炎天下の中、停電とかエアコンが故障したとなれば
部屋の温度は急激に上昇します。
家に誰もいなければ、ペットは危険な状態になりかねません。

そんなとき、メールでお知らせがくれば、
ペットのために一刻も早くご家族の方に伝えて
急いで家に帰ってもらうという対処がとれます。

今年のペットの夏対策、ご家族みなさんで守ってあげましょう。

一人暮らしのお年寄りの、お部屋の温度・湿度監視にも最適ですよ。

興味がありましたら、こちらをご覧くださいね → Rimos Pet(リモスペット)

あなたのスマートフォンで○○活用してみませんか!?

Rimosスタッフの松岡です!


さて今回のテーマ

あなたのスマートフォンで
 ○○ というのは

プッシュ通知です。

プッシュって何?と思われる方も、
ご存じの方もいらっしゃると思いますが、

簡単に言うと
LINEからメッセージが届くと、
スマートフォンの画面に メッセージが来ましたよ! っていう
お知らせが表示されますよね。
プッシュ通知とは、自分からアプリを起動したりしなくても
新しい情報が更新されるとアプリが自動で知らせてくれる
便利な機能なのです。

Rimosでは、このプッシュ通知機能を取り入れた
セキュリティーシステムを作りました。

その名も

Rimosセキュリティーシステム(門番-もんばん-)です!
IMG_7553

ご自宅や会社、お店、倉庫、ビニールハウス、資材置き場など、
いつも気になる場所に、
センサーとカメラユニットを設置し監視します。

何かの侵入を検知した瞬間に連続で画像を5枚撮影します。
それと同時に 侵入者あり!というお知らせを、
プッシュ通知でユーザー様のスマートフォンに送ります。

その画像は、サーバーへ保存します。
ユーザー様はアプリを通じてサーバーへアクセスし、
その画像を見て確認!
ただこれだけのシンプルな監視システムです。

このセキュリティーシステムは、

あえて動画で管理しない理由があります。
静止画 というところが ミソ なのです。


大手警備会社様のような、
警備の方が連絡するとか、駆けつけるなどの
セキュリティーとは違います。
ユーザー様が自分の目で見て確認する、
簡単お手軽で、ローコストなセキュリティーシステムです。


例えば、子供がいつ出かけたかとか、帰ってきたかとか。
留守中にだれか訪ねてきたとか。
高齢者、認知症の方の見守りとか。
農作物の見張りや
工場や倉庫の侵入者の見張りなどなど・・・

興味のある方はこちらをご覧ください。
セキュリティーシステム門番


弊社ではスマホアプリケーションを開発します。
お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちらへ

Rimosホームページ


私たちは、熊本の一企業として元気を発信します!
熊本は、負けない県 がんばるけんです!
皆さまのあたたかいご支援ありがとうございます。






非常用の蓄電システム

熊本地震発生から、ひと月が経とうとしています。
4月16日の本震は、多くの方が寝静まった深夜1時25分に起きました。

私は、14日に起きた前震の状況から、
何か嫌な予感というか・・・もの騒ぎがして、
山にある弊社実験施設の方へ家族と一緒に避難していました。

この場所は、弊社のさまざまな装置を実証・実験するテストフィールドです。
その中の一つに蓄電装置があります。
今回の地震で、蓄電システムが威力を発揮しました。

本震では、熊本県全域で電気、水、ガスの供給が停止しました。
実際に、弊社実験施設でも電気とガスが停止
施設内に井戸水はありますが、停電でポンプが動かず断水状態でした。

地震直後はみんなパニック状態で状況を把握する余裕もなかったのですが、
しばらくたって落ち着いたところで、

えっ?電気ついてる!?

停電したにもかかわらず、
メイン棟では、こうこうと電気が灯っています。

これは、停電直後に自動で蓄電システムの非常用バッテリーからの
供給に切り替わっていたのです。

あーーーなるほど!!

この電気は、蓄電システムがちゃんと動いてくれてたんだ!

大きな余震が断続的におきる中、
夜が明けるまであと何時間かと、不安な気持ちをみんなで励まし合っていました。
そこに灯りがあることの安心感はとても大きく感じられました。


弊社では、ソーラー発電を利用した蓄電システムを販売しています。
蓄電を使った給水システムも試験中です。
停電、断水時でも、台所、お風呂、トイレが利用できます。

資料等は現在準備中ですが、
興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちらへ

Rimosホームページ


プロフィール

リモミ

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ