2017年05月22日

 2017年5月21日、「ラ・ロハ:スペイン代表の秘密」(ミゲル・アンヘル・ディアス)を読了しました。

●「ラ・ロハ:スペイン代表の秘密」(ミゲル・アンヘル・ディアス)


rin0s at 08:25コメント(0)トラックバック(0)紹介編読了本【2017】 

2017年05月21日

 2017年5月17日、「北海道民のオキテ」(さとうまさ&もえ[原作]/たいらさおり[漫画])を読了しました。

●「北海道民のオキテ」(さとうまさ&もえ[原作]/たいらさおり[漫画])


rin0s at 19:46コメント(0)トラックバック(0)紹介編読了本【2017】 

2017年05月20日

 2017年5月14日、「情報参謀」(小口日出彦)を読了しました。

●「情報参謀」(小口日出彦)


rin0s at 19:43コメント(0)トラックバック(0)紹介編読了本【2017】 

2017年05月14日

 2017年5月13日、「もっと! 北海道民のオキテ」(さとうまさ&もえ[原作]/たいらさおり[漫画])を読了しました。

●「もっと! 北海道民のオキテ」(さとうまさ&もえ[原作]/たいらさおり[漫画])


rin0s at 20:19コメント(0)トラックバック(0)紹介編読了本【2017】 

2017年05月13日

 2017年5月11日、『未徹在:「組織のなかのリーダーの在り方」』(栗山英樹)を読了しました。

●『未徹在:「組織のなかのリーダーの在り方」』(栗山英樹)

※メモ
・「知らないことを学ばなければ人は成長できない。自分が知っていることを人に話すより、知らないことを人から聞いたほうが絶対にプラスになる。
 勉強しようとは思わなくてもいい。そう思うと、なかなか続かないので。それよりも自分がどうなりたいのかを具体的にイメージすること。すなわちそれが志を持つということ。そういう人になりたいという思いをより強く、よりはっきりさせれば、自然と勉強するようになるはずだ。本当にそうなりたいんだったら、勉強しなきゃおかしいから。
 (中略)本を読むという行為は脳の食事みたいなもので、たくさん食べないと、脳に栄養が行き届かなくなってしまう。特に若いうちは、こっちの食事もモリモリ食べたほうがいい」(p.237)


rin0s at 20:33コメント(0)トラックバック(0)紹介編読了本【2017】 

2017年05月08日

 2017年5月8日、『サッカー「海外組」の値打ち』(小宮良之)を読了しました。

●『サッカー「海外組」の値打ち』(小宮良之)


rin0s at 20:46コメント(0)トラックバック(0)紹介編読了本【2017】 

2017年05月07日

 2017年5月7日、「自分の限界を破る図太さの力:打たれ強い己の鍛え方」(落合信彦)を読了しました。

●「自分の限界を破る図太さの力:打たれ強い己の鍛え方」(落合信彦)


rin0s at 20:31コメント(0)トラックバック(0)紹介編読了本【2017】 

2017年05月06日

 2017年5月6日、「エキストラ・イニングス―僕の野球論」(松井秀喜)を読了しました。

●「エキストラ・イニングス―僕の野球論」(松井秀喜)

※メモ:印象に残った言葉
・「一世一代の決断とは、ある日思い立って大ジャンプをすることでなく、目の前に迫った境界線を越えるため、最後の一歩を踏み出すことなのだろう。
 日常は決断の連続だ。(中略)人は毎日、意識するしないにかかわらず無数の決断を下している。その日々の一歩の延長線上に、同じ歩幅で、けれども重い最後の一歩がある気がする。」(p.166)
・「期待を背負うことには責任が伴う。そう考えなくてはいけないと思う。」(p.169)


rin0s at 17:38コメント(0)トラックバック(0)紹介編読了本【2017】 

2017年05月05日

 2017年5月5日、「トップアスリート」(小松成美)を読了しました。

●「トップアスリート」(小松成美)


rin0s at 19:50コメント(0)トラックバック(0)紹介編読了本【2017】 

2017年05月04日

 2017年4月30日、「女の背ぼね」(佐藤愛子)を読了しました。

●「女の背ぼね」(佐藤愛子)


rin0s at 07:33コメント(0)トラックバック(0)紹介編読了本【2017】 
記事検索
Twitter
Profile
訪問者数

    Archives