2014年11月16日

 2014年11月16日、「経済古典は役に立つ」(竹中平蔵)を読了しました。

●「経済古典は役に立つ」(竹中平蔵)


rin0s at 21:14コメント(0)トラックバック(0)紹介編読了本【2014】 

2014年11月15日

 2014年11月15日、「聞く力:心をひらく35のヒント」(阿川佐和子)を読了しました。

●「聞く力:心をひらく35のヒント」(阿川佐和子)


rin0s at 21:26コメント(0)トラックバック(0)紹介編読了本【2014】 

2014年11月14日

 2014年11月10日、「林修の仕事原論:壁を破る37の方法」(林修)を読了しました。

●「林修の仕事原論:壁を破る37の方法」(林修)


rin0s at 20:40コメント(0)トラックバック(0)紹介編読了本【2014】 

2014年11月13日

 2014年11月9日、「名言力:人生を変えるためのすごい言葉」(大山くまお)を読了しました。

●「名言力:人生を変えるためのすごい言葉」(大山くまお)


rin0s at 20:35コメント(0)トラックバック(0)紹介編読了本【2014】 

2014年11月12日

 2014年11月8日、「なぜかすべてうまくいく 1%の人だけが実行している45の習慣」(井上裕之)を読了しました。

●「なぜかすべてうまくいく 1%の人だけが実行している45の習慣」(井上裕之)


rin0s at 20:24コメント(0)トラックバック(0)紹介編読了本【2014】 

2014年11月11日

 2014年11月8日、『思考の「型」を身につけよう:人生の最適解を導くヒント』(飯田泰之)を読了しました。

●『思考の「型」を身につけよう:人生の最適解を導くヒント』(飯田泰之)


rin0s at 20:20コメント(0)トラックバック(0)紹介編読了本【2014】 

2014年11月10日

 2014年11月5日、「マーケットデザイン:最先端の実用的な経済学」(坂井豊貴)を読了しました。

●「マーケットデザイン:最先端の実用的な経済学」(坂井豊貴)


rin0s at 20:10コメント(0)トラックバック(0)紹介編読了本【2014】 

2014年11月07日

 2014年11月2日、「工学部ヒラノ教授の青春:試練と再生と父をめぐる物語」(今野浩)を読了しました。

●「工学部ヒラノ教授の青春:試練と再生と父をめぐる物語」(今野浩)


rin0s at 00:30コメント(0)トラックバック(0)紹介編読了本【2014】 

2014年11月05日

 2014年10月19日、「社長と経営者のための企業出版入門:経営出版とブックマーケティングに成功する条件」(主藤孝司)を読了しました。

●「社長と経営者のための企業出版入門:経営出版とブックマーケティングに成功する条件」(主藤孝司)

 本書は、経営トップが営利目的ではなく経営のために出版する方法について書かれたものです。
 そのため、ベストセラーや会社の宣伝目的のために読むのであれば、別の本を読まれることをオススメします。

 初めに、紙媒体の本の定義、並びに他メディア(ラジオ、広告、ブログ等、パンフレット)を比較しています。
 これを踏まえた上で、以下の観点からスターバックスやセブンイレブン等の具体例を挙げつつ企業出版を定義しています。

 (1)紙媒体の本の有効性
 (2)長期的には最も有効な方法であること
 (3)マスコミや金融機関等との信頼関係の構築

 また、企業出版を実践することにより、自らを省みる作業も並行して行うことになります。
 経営出版を正しく行えば、会社にも経営トップである自分自身にも長期的にはメリットが大きいのではないかと感じました。

 ただ、ベストセラー目的のデメリット、会社のロゴのむやみな使用、経営トップが著者になることのデメリットも指摘しています。
 そのため、実践する際には大胆かつ慎重に行う必要があるのではないかと感じました。

 本書は読みやすく、わかりやすいです。
 文字も大きく書かれており、論理展開も階段を一段ずつ上るような感覚でゆっくりと確実に理解でき、頭の中で消化してくれます。

 それでも、費用対効果を考えると本書は高いと考えます。
 購入するのであれば、「企業出版(エッセンシャル版)」の方が良いのではないかと考えます。

 本書が何故、これほどの価格と持ちにくく重たい本なのか?
 ―本書を読めば、その答えがわかります。

 その答えがわかった時、紙媒体の本の魅力と価値を再認識するのではないでしょうか?
 そして、紙媒体の本の魅力と価値を再認識することで、経営トップが行うべき企業出版の意義と有効性を改めて理解できると考えます。


rin0s at 08:54コメント(0)トラックバック(0)書評読了本【2014】 

2014年11月03日

 2014年11月1日、「日本の難題をかたづけよう:経済、政治、教育、社会保障、エネルギー」(安田洋佑[他])を読了しました。

●「日本の難題をかたづけよう:経済、政治、教育、社会保障、エネルギー」(安田洋佑[他])


rin0s at 20:55コメント(0)トラックバック(0)紹介編読了本【2014】 
Twitter
Profile
訪問者数

    最新記事(20件)
    Archives
    • ライブドアブログ