サブタイトルは夏期講習ですが、夏期講習はほとんど関係ないです。
夏期講習前日、律は澪を遊びに誘うが断られる。
唯ものどかと勉強だし…、と考える律の前には紬が。
後をつけて脅かそうとしたら、逆に脅かされ…
買い物の予定の入っていた紬は律は紬が暇なら遊びに誘おうと思っていたと聞いて先約に断りの電話を入れ、律と遊ぶ事に。
紬にとっては何もかもが新鮮なのですが、そんな中で律に驚きのお願いをする。
自分をぶってほしいと。
要は律のボケに澪が突っ込みを入れたり、唯があずさに抱きついたりするようなスキンシップを自分にもしてほしいというわけなのですが、色々空回りしてうまくいかない姿が可愛かったです。
紬と言えば紬のまゆげが沢庵というコミックのカバー裏のネタも唯の夢の内容で仕込まれていてうまく使われていてニヤリとさせられました。