今回はオリジナルストーリーです。
新学期も始まり、マラソン大会が控え嫌がる唯。
紬のマラソン大会の備えが何とも。
スタミナをつけるためのうな重弁当はともかく、けいおん部でのおやつが鉄分補充のためにひじきと昆布のブラマンジェって…
この色は既にブラマンジェではないですよ…
近所のおばあちゃんにてるてる坊主を逆さに吊るすと雨が降ると聞いて実行するも当日は晴れ。
皆と走っていた唯ですが、気が付くと途中でいなくなっており…
皆で探しても中々見つからないのですが、その話を聞いた憂がマラソンコースが平沢家の近くを通る事から近所のおばあちゃんの家へ皆を連れて行くと、のんびりお茶をしている唯の姿が。
転んで絆創膏を貰うついでに休んでいたようですが、皆を心配させているのに…
唯の行動が行きすぎで可愛くないです。
皆でゴールしてお汁粉を食べてくつろぐ一方、さわ子はまだ唯を探して彷徨いwww