夢路の協力を拒んだメリー。
学校では文芸部の星野 鳴、秋柳 貴照、霧島 咲とカラオケに行く事に。
学校に入り込んできたメリーも同行。
何だかんだ言いつつ、町に留まっているようです。
文芸部部長の鳴にはメル友がいるようです。
明日、会う事になっているようですが…
その頃、勇魚は千鶴と積極的に話しかけ、喫茶店・STOまで連れ込みます。
夢魔の器にされている事は明らかな訳ですが、関わって大丈夫なのでしょうか。
翌日、雨の降る中、夢路の部屋から上がり込むメリー。
そんな時に鳴が訪ねて来ます。
メル友にすっぽかされたと言いますが、その瞳を見て夢魔に取り憑かれていると気付きます。
鳴に憑く夢魔のクリス・エヴァーグリーンは携帯電話を持っていたようで…
夢魔なのにこういう誘い方をする奴もいるのですね。
自作自演のような形でメールでやり取りする以上、完全に支配するつもりではないようですが、共棲とはほど遠いですね。
夢路は雨の中、単身で鳴を追いますが、メリーになぜ知らせない。
メリーは駆け出していく夢路に気付いたようですが。
そして、夢路は追いつきます。
メリーは1度器にされたら手遅れだと言っていましたが、諦めずに出て行けと言う夢路。
強引にデイドリームを開かせましたが、これは夢路の力でしょうか。
ですが、出来たのはそこまで。
力の差は歴然で、ピンチ。
そこでメリー登場。
最初から同行させれば、痛い目に遭わずに済んだのに…
そして、メリーがクリスを撃退。
最後は目を覚ました鳴と消えゆくクリスが一瞬の邂逅。
鳴に会いたかったと言うのは本当だったようで、最後は心を通わせて消えます。
今回のクリスは、どうしようもないような相手ではなかったようで、本当に夢魔にも色々いますね。
今回明らかになった事は、器にされても何とか出来ると言う事で、千鶴もどうにかできる可能性は出てきました。
夢路とメリーの協力関係も成立し、次回以降はどうなっていくのでしょうかね。