いきなり1回戦で一夏&シャルルvsラウラ&箒開幕。
一夏、ラウラの「「叩き潰す!」」の言葉でスタート。
抜群のコンビネーションでラウラに挑む、一夏&シャルル。
箒がチョロチョロ動いていますが、一夏&シャルルは雑魚扱い、ラウラには邪魔者扱いです。
ラウラとの戦いに集中する為、シャルルがサクッと箒を片付けます。
一夏はAICの対象に集中しなければ発動できない弱点を見つけ、そこをついてラウラをのシュヴァルツェア・レーゲンにダメージを蓄積させていきます。
ですが、機体ダメージやラウラの感情に起因して発動するVTシステム(ヴァルキュリー・トレース・システム)という違法な技術が密かに搭載されており、千冬の真似事。
その技は、千冬が初めて一夏に教えてくれた真剣の技。
ラウラの意志もないただの模倣に激昂する一夏。
シャルルのラファール・リヴァイヴ・カスタムIIからエネルギー供給を受け、エネルギー切れした白式を一極限定モードで起動。
武器の雪片弐型と右腕だけの武装で倒し、ラウラも救い出します。
この件でトーナメントは中止。
優勝したら一夏と付き合えると思っていた女性陣はがっかり。
ですが、箒に付き合っていいと言いだしますが、オチは買い物位なら…
男子が大浴場を使用出来るようになり、一夏と入浴するシャルル。
そこでシャルロットという本名を明かし、翌日には女生徒として再転入。
ですが、一夏が同室で知らない訳がないとか、前日の大浴場使用とかで騒ぎになり、ブチ切れた鈴が甲龍で乱入し、一夏を砲撃。
そこにラウラが割って入り、AICでガード。
今回の事でデレたラウラが、一夏の唇を奪い、「お前は私の嫁にする。決定事項だ。異論は認めん!」。
ヒロイン達にその他大勢の女性陣の悲鳴が…