ローズが竜司の遠縁のローズ如月として学園に転入。
理事長が世界遺物保護協会関係者という事で、英理子が無理を押し通したようです。
そんなドタバタした登校時、車の中で英理子が話すのは、レベル10の遺物使いとしての登録が受理され、その測定に学園に来るという事ですが、なぜ学園でやる…
そのデータ測定にやって来たのは、ビアンカ・A・ルー。
殺傷能力を抑えてあるようですが、いきなり教室で何をやっている。
その後の測定も訳の分からない物が多数。
飴食い競争とか何の意味が…
そして、いよいよ実戦テスト。
遺物を扱う能力を表すL値の最大値を測る為、ハイブリッド兵器のネオ・ゴーレムと戦う事になりますが、リミッターが利かずに暴走します。
その危機にローズとエンゲージし、いつものようにスラッシュ・ブレスで撃破。
その際に測定されたL値は5800と、史上最高値。
それを見て興味を抱いたビアンカは翌日、隣の部屋に越してきます。
そして、竜司の誕生日でもあるこの日にプレゼントを渡す実咲。
ビアンカの竜司の問診の好きな物の欄を盗み見た真央に教えられ、蛙グッズを渡すのですが、竜司の大嫌いな物で…
好きな物と嫌いな物が逆になっていたようです。
そもそも、誕生日さえ前日の問診で知った実咲。
これまで聞けなかったとか言ってますが、本当に幼馴染?
絶対に脈はないと思いますし、設定は幼馴染なのに、ここまで扱いが酷い事は哀れに思います。
竜司の心電図を写メしてニヤケている場合じゃないですよ…