ハクアが取り逃がした駆け魂を見つけたものの、レベル3まで成長してしまっており、倒れていた生徒達を心の隙間を利用して操り、エルシィに生徒達を押さえさせ、捕まえようとするハクアですが、またしても逃がしてしまいます。
桂馬のエルシィは駆け魂を5匹捕まえているから連れて行けという言葉も拒絶し、1人で飛び出していくハクア。
エルシィはエルシィで、ハクアとこそこそとやっている桂馬にいじけてしまいますし、大丈夫なのか…
ハクアはこんなはずではなかったと、首席の証の鎌を授与された際の栄光を思いだし、協力者も中々決まらず、駆け魂も満足に捕まえられない今との落差に涙します。
ハクア・ド・ロット・ヘルミニウム

そんなハクアは、悪魔なのに心の隙間に取り憑かれ、駆け魂に操られてしまいます。
ですが、エルシィの説得で心の隙間を埋め、今度はハクアが生徒を押さえ、エルシィが捕獲という役割分担で成功。
エリュシア・デ・ルート・イーマ1

エリュシア・デ・ルート・イーマ2

今回の事態は一見落着し、ハクアも現状を受け入れる事で憑き物が落ちたようです。
桂木 桂馬、ハクア・ド・ロット・ヘルミニウム1

桂木 桂馬、ハクア・ド・ロット・ヘルミニウム2