私立舞島学園高校は教育実習生を迎える季節となり、桂馬のクラスの2年B組にも教育実習生がやってきます。
鳴沢教大学4年で21歳の長瀬 純。
長瀬 純1

長瀬 純、二階堂 由梨

今回の攻略相手ですね。
やっぱりヒロインは美少女&美女でなくては。
プロレス大好きで、尊敬する人はジャンボ鶴馬。
そのせいか、「お」の発音が「オー」になるのが特徴的です。
熱血キャラだけに、目に留まるのは授業中にゲームをやっている桂馬。
他の教師達も諦めきっており、それでは駄目だと桂馬を立ち直らせようと考えるのですが、現実がつまらないからゲームの世界に現実逃避しているという考え方では無理ですよ。
長瀬 純2

そんな純に取り憑く駆け魂。
長瀬 純3

前日には反応がなく、今ならレベルが低いのですが、そう簡単な事ではなく、桂馬の格言は「ティーチャーの愛は時にはノーフューチャー。」。
長瀬 純、モブ

桂馬に言わせると、教師はギャルゲー的セオリーだともっとも攻略に時間のかかるジョブの1つ。
なぜなら、教師は生徒と仲良くなるのが仕事なので、親しくなるのは簡単だが、その先には中々進めず、どこかで立場を対等にしなければならない。
ゆえに、対等な関係からスタートするため、学校では会わないことを決めて抜けだそうとしますが、それを引きとめる純。
桂木 桂馬、長瀬 純1

長瀬 純4

桂木 桂馬、長瀬 純2

桂木 桂馬、長瀬 純3

長瀬 純5

押しに弱い桂馬だけに、なし崩しに教え子のカテゴリーに入ってしまう事に。
自分がなぜ話しかけられる事になったかも分からない桂馬って…
エルシィに言われてもまったく自覚なしですね。
確かに、成績だけなら試験は全科目満点で、学年トップの優等生なのですが、素行に問題ありすぎです。
エリュシア・デ・ルート・イーマ1

エリュシア・デ・ルート・イーマ2