双子の兄弟の高倉 冠葉と高倉 晶馬。
2人には溺愛する高倉 陽鞠という妹がいるけど、陽鞠は余命数ヶ月と宣告されています。
陽鞠を連れて2人が水族館に行きますが、陽鞠は倒れてそのまま亡くなってしまいます。
ですが、陽鞠は生き返り、水族館のお土産の変な被り物によるものなのか、妙な人格が…
運命の至る場所から来たと名乗る存在が、陽鞠の余命を延ばしているとか。
代償として、ピングドラムなる物を手に入れるように命じます。
運命の至る場所から来た存在の目的とか、良く分からない変身シーンとか、冠葉、晶馬、陽鞠の3人にしか見えない、クール宅急便で送られてきたペンギンとか、色々と謎だらけですね。
背景とかかなり手抜きなのは気になりましたが、これは気になるかも。