柏崎家の別荘で合宿する事になった隣人部。
電車で降りた駅から徒歩1時間と、本来は車で行くような所なので交通アクセスは最悪ですが、立派な別荘に一面の青い海。
海ではまず、リア充がやるという「海だー」とポーズを決めて叫ぶ練習。
恥かしい思いをみんなでした後、小鳩に日焼け止めを塗る小鷹。
マリアと幸村は素直に小鷹に頼むのですが、それを羨ましそうに見つつも素直に頼めない星奈。
ですが、よりにもよって夜空に頼むって…
夜空は相変わらずの屑っぷりを発揮。
足で押さえつけながら日焼け止めを塗り、言葉で存分にいびり…
対抗する星奈は夜空を撥ね退けて立ち上がりますが、そのせいでトップレスを小鷹にさらす事に。
柏崎 星奈

今回の星奈のヌードは光による規制ですし、DVD&Blu-rayでは解禁となるのかも…
夕方になり、元気のない星奈に対し、見ていないかのように誤魔化す小鷹。
星奈も小鷹が好きなら、関係が進展すれば見られる事になるでしょうし、むしろフラグ立ては確実にしているので、そんなに落ち込むな。
別荘では当然自炊ですが、料理を出来るのは小鷹しかおらず。
港で魚を買ってきてパエリヤを作ったり、主夫能力を遺憾なく発揮していますね。
この作品では夜空の残念すぎる水着を始め、水着回があまりウリになっていない印象ですが、それよりも気になったのはこの作画。
柏崎 星奈&羽瀬川 小鳩&高山 マリア

これ描いた馬鹿は誰だ。
小鳩が巨乳化しているじゃないか…
勝手にキャラの設定を変えるな。
DVD&Blu-rayでは修正しろよ…
合宿といいつつ、その日程を遊んだだけで費やし、特に合宿らしい事もせず最終日。
理科は「夜に若い男女が集まってやる事と言えば、乱…」といった所で夜空に叩かれ、怪談と肝試しを提案。
怪談と肝試の前に何を言おうとした…
怪談はどいつもこいつも残念な話ばかりして、まともな怪談は夜空だけ。
みんなが怖がり、肝試しは中止に。
その夜、トイレに行くのが怖いからと、星奈、小鳩、マリアがやって来る事に。
さらに、理科もやって来ますが、理科は夜這いに来ただけで、追い返される事に。
小鷹もトイレに行こうとしますが、最後は夜空まで…
確かに、みんなを怖がらせるには自分も怖いと思うような話でなければというのは正しいですが…