女子との垣根もなくなったのに穴を掘るアンディ。
目指すは女子更衣室のようですが、アンディが出た場所と、そこで拾った本は…
サザンカは前の社会科見学の時の写真を趣味と実益を兼ねて撮影していたようで、商売。
ミコノの写真に見惚れるアマタと、写真よりも本物の女の子の方がいいと、胸を当てて誘惑するゼシカ。
それで興奮して浮き上がるアマタに怒るミコノ。
そして、前回フラグを立てたユノハはやはりアマタの写真を購入。
ユノハ・スルール、エイ・チャン

そんな様子に、「すっかり気に入られたみたいだな、色男。」と声をかけるのはモロイ。
アマタは何故かアンディの写真を買い、そこに「よう、穴掘り兄弟!うっはははは…すっげーもん見つけちまったぜ!」と駆け込んでくるアンディ。
これはあらぬ誤解を生んだか…
アンディが拾った本は、アンディの考えが間違っていなければ創聖の書。
ユノハが言うには、それを手に入れた者は禁断のアクエリオンを自在に操る事が出来る伝説の書と聞いた事があると。
アンディもユノハの言葉を肯定し、ネオ・ディーバも創設以来ずっと探していたと。
クレアと不動の探し物もそれだったようですが…
夜、その解読に勤しむアンディと、ベッドで写真を眺めるアマタ。
写真を買ったのはアンディに気があるらではなく、カグラが後ろに写り込んでいたからのようですね。
アンディ・W・ホール、カグラ・デムリ

翌日、ようやくアンディは一節を解読したようですが、靴下の色って…
それは偽書では…
大事な所の色と聞いて、ミコノのスカートの中を覗き込むゼシカ。
ミコノの下着は白と水色のボーダーですか。
そんな騒動の中MIXがやって来て、アンディが古文書を発見したと聞いて古文が得意なMIXが容易く読み上げていきますが、古代の学園の校則のようで、生徒手帳か何かのようですね。
凹むアンディが無様すぎる…
なんて恥ずかしい奴…
アルテア界では最強のレアイグラーを手に入れるため、再び侵略の準備が着実に。
これまでも多くのレアイグラーを拉致してきたようですが、次元転移の過程で死亡、もしくは変質したとかで、レアイグラーとは何らかの素養を持った人間の事なのでしょうが、なんて傍迷惑な…
アルテア界では異変が起きていて滅亡の危機のようですが、そんな事は知った事じゃないですしね。
最初の異変は女の新生児が生まれなくなり、原因不明の病によって全ての女が死に絶えて男だけが残されたようで、侵略が目的ではなく、種の存続のためとの事ですが、それならそれで拉致という手段ではなく、自分達が移り住むとか、対話によって任意で来て貰うとか、マシなやり方は幾らでもあったはず。
まぁ、後者は訳の分からない世界に子供を孕む道具として命の危険を背負って行くなど論外で、不可能ですが…
次元転移に耐えられる最強のレアイグラーを見つけ、真実のイヴとして迎え入れるとか、次の世代を産む花嫁とかイズモは言ってますが、大人しく滅べよ…
当然、最強のレアイグラーはアクエリオンに乗り込んでいる可能性が高いという事で、今度はジンが遠隔操作ではなく直接乗り込み、拉致を敢行する事に。
前回の失敗を元に光学センサーを超強化、実態弾をメインに据え、重装甲の完全無欠のアイアンシールドを備えた機体にラディウス・グニスを調整。
ミコノが度重なるゼシカに興奮するアマタに、もっと大胆な服の方がと鏡の前で見ている所で、ラディウス・グニス襲来。
ミコノ・スズシロ1

ミコノ・スズシロ、ゼシカ・ウォン

不動はヘッドをアマタに、ミコノとゼシカに出動を命じます。
戸惑うミコノを気にし、速攻で片を付けようとアマタ。
アクエリオンEVOLへと変形し、無限拳を繰り出しますが、重装甲を施したラディウス・グニスには通じず。
以前のデータを生かした機体構成は厄介ですね。
アクエリオンの装甲にはノーダメージなのに、エレメントに影響を及ぼす、衝撃波をアクエリオンの固有振動数に共鳴させ、直接内部を攻撃するインフィルト弾により、ピンチ。
アマタはともかく、ミコノとゼシカのエレメントスーツが裂けていくのがエロいですが、多くの観客がいるので、これは…
合体指数も急速に低下し、合体解除。
エレメントスーツの状態はこのままではエレメントに直接衝撃波が行く危険な状態。
妹の危機に、不動にエレメントチェンジを願い出るカイエン。
ですが、ゼシカの動きが急速に良くなり、不動によると人は肌をさらす事で感覚が研ぎ澄まされると、無防備になるのと引き換えに、敵の攻撃に対して鋭敏に反応できるようになると。
それを聞いて、ゼシカは腹部の布を引き裂き、ミコノもこの危機に右肩の衣服を引き裂きます。
ミコノ・スズシロ2

性的な事をして、喘いでいるようにしか見えませんが…
ミコノ・スズシロ3

ミコノとゼシカのマインドレベルの上昇により、合体可能に。
ゼシカをヘッドにして合体し、アクエリオンスパーダに。
ミコノはアマタの視線で更にマインドレベルが増大。
神経が研ぎ澄まされたゼシカによって全弾回避しながら特攻。
更に衣服を引き裂いて行くゼシカに、見ている男性陣は嬉しそうに赤面。
ゼシカ・ウォン

ゼシカのスピリットレベルはこれまでの最高値に。
アマタも上半身の衣服を引き裂きますが、お前はいいって…
アマタ・ソラ1

女性陣からは黄色い声が…
モブ

ミコノも更に腹部を大きく裂きます。
ミコノ・スズシロ4

ミコノ・スズシロ5

ミコノ・スズシロ6

「とんだ協奏曲だ。俺にはとても、奏でられない…」と、シュレード。
シュレード・エラン

何故、お前が服を肌蹴る…
邪糾拳(ノーガートアタック)によってラディウス・グニス爆散。
アマタ・ソラ、ミコノ・スズシロ、ゼシカ・ウォン1

アマタ・ソラ、ミコノ・スズシロ、ゼシカ・ウォン2

アマタ・ソラ、ミコノ・スズシロ、ゼシカ・ウォン3

今回はジンが直接乗り込んでいましたし、これでようやく戦闘技能を持った敵の1人を葬った事に。
脱げば脱ぐほど強くなるって、どんな設定だ…
両刃の剣ゆえに、クレアによって当面は差し控えた方が良いとされますが、なんて展開だ。
この時の写真はサザンカに撮影されており、またしても商売。
ミコノ・スズシロ7

先陣を切って大きく肌をさらしたアマタの写真を買うのは、ユノハ。
アマタ・ソラ2

ユノハ・スルール、モロイ・ドレッツァ

それに歓声を上げた男性陣も写真を買おうとしますが、それを止めようとするミコノ。
ゼシカは今回の一件で、ミコノへのからかいではなく、本当にアマタを意識してしまったようですが…
次回は、いよいよMIXが合体するよう。
容姿は可愛いものの、男嫌いなMIXがどんな顔を見せてくれるのか…
MIX