あれから世界の終りである28日まで由乃と暮らしつつも、信じきる事も出来ず、かと言って拒絶しきる事も出来ない雪輝。
由乃と結ばれるのも28日ですが、雪輝が前倒しして動き、27日に結ばれる事に。
規制されて肝心な部分は見えませんが、中学生同士の性行為をやってしまって大丈夫か…
我妻 由乃

天野 雪輝、我妻 由乃1

天野 雪輝、我妻 由乃2

良い雰囲気で、自分が殺される覚悟の由乃でしたが、秋瀬が言っていた事をもち出すと豹変し、襲ってきます。
この状況に干渉してくるのは、デウスから神の座を奪ったムルムル。
ムルムルによって種明かしされた、由乃が絶対に知られたくなかった秘密。
それは今いる由乃は1度ゲームに勝って神となり、2周目である今の世界の由乃を殺してなり変わったという事。
1周目で2人は勝ち抜くも、どちらかが死ぬという選択は出来ずに心中。
しかし、由乃は薬を飲んだふりをして雪輝を欺き、神となって雪輝を蘇らせようとしますがそれは敵わず。
それゆえに時間を巻き戻し、過去の自分を殺したようです。
ようするに同一人物で、DNA鑑定による一致や網膜認証のパスは当然。
ですが、雪輝にお嫁さんになってあげると言った由乃は殺された方。
2つ持っていた未来日記のフェイクに使った方の雪輝の呼び方がが雪輝君で、今の由乃がユッキーなのも、進展具合による違い。
ただ、こうなると疑問なのは1度勝ち残ったのだからもっとうまく立ち回れたのではと思う場面がいくつもある事、それこそ神の力を使えば容易に勝てたと思うのですけどね。
ムルムルも本来はデウスに逆らえないようですし、今のムルムルも1周目のムルムルなのでしょうね。
由乃が神の役割を放棄したゆえに、自身が取って代わろうとしているって所ですかね。