アバンは幼少期の紗羽。
目を離した隙に勝手にサブレに騎乗した事が乗馬の始まりのよう。
沖田 紗羽、沖田 正一、モブ

海の家ではオーディションを邪魔されたとお怒りの来夏ですが、あと1人のメンバーを足した3人組のバンドのプロで、かつてはヒット曲もあったと老人。
若い人は知らないかなといいつつ、コンドルクインズというバンド名を聞くと、来夏の目の色も変わります。
それは来夏が祖父と共に幼い頃から大ファンのバンド。
宮本 来夏1

宮本 来夏2

一方、和奏はストーカーに追われて大ピンチ。
坂井 和奏、ストーカー

偶然見かけたウィーンはタクシーで助けに入ります。
身を呈してストーカーを止めるウィーン。
海の家ではすっかりミーハーっぷりを見せる来夏は、勝てる訳がないとあっさり掌返し。
宮本 来夏、モブ

紗羽もこの来夏の態度には不機嫌となりますが、さらにイベントまで紗羽の家に泊まってもらえばと、勝手な事を言い出します。
沖田 紗羽、宮本 来夏、コンドルクインズ

沖田 紗羽1

和奏を追っていたストーカーは日本語を話せたのかよ…
最初から日本語を話せ。
というか、日本に来た以上、日本語を話すのがマナーだと思うのですよね。
しかも、英語ですらない言語など通じるか…
やはり、和奏の母親の知り合いのよう。
コンドルクインズはキャンピングカーで巡業しているようで、紗羽の家の敷地を借りる事に。
紗羽の家に泊めてくれと来夏。
沖田 紗羽、宮本 来夏1

そこにストーカー改め外国人と和奏。
坂井 和奏1

外国人もコンドルクインズのメンバーで、コンドルクインズが路上ライブをしている頃に和奏の母・坂井 まひるは出会い、一緒に歌を作ったとか。
坂井 和奏、コンドルクインズ

その歌こそがコンドルクインズのヒット曲だそう。
友人がもうこの世にいない事が信じられないと、まひるの死を悼みます。
坂井 和奏2

坂井 和奏3

坂井 和奏4

沖田 紗羽2

宮本 来夏3

沖田 紗羽3

翌日、紗羽はサブレと散歩。
沖田 紗羽4

沖田 紗羽5

来夏はコンドルクインズの手伝いをしており、ここでもミーハーっぷりを発揮。
自分が紗羽を合唱部に巻き込んだ癖に、コンドルクインズの演奏があるから欠席したいと言い出し、紗羽がついに怒ります。
沖田 紗羽6

宮本 来夏4

沖田 紗羽7

沖田 紗羽8

沖田 紗羽9

紗羽は仮に尊敬する騎手と勝負となっても絶対に負けたくないと、来夏の態度が遊びと癇に障ったよう。
ファン倶楽部で満足なら合唱部を辞めると、背を向けます。
来夏も流石に堪えたようで、そんな来夏に歌は続けられるが、今のメンバー、今の気持ち、今の歌は今しか歌えないとコンドルクインズに言われ、譲ってほしいかと聞かれて「はい。」と。
宮本 来夏5

しかし、断る、お前達の卒業式など知った事か、こっちはもうすぐ人生の卒業式だ、愛する物を他人に譲る程年を取ってはいないと。
君の下地に戻れと活を入れられて動き出し、志保に自分達が立てるステージはまだ残っていないかと聞きます。
和奏は音楽準備室に行き、心の旋律の楽譜を見ながらまひるの事を思い出します。
坂井 和奏、坂井 まひる

そんなタイミングで合唱時々バドミントン部の練習が聞こえてきます。
沖田 紗羽10

しかし、和奏に参加する気はないようで…
来夏は1件だけ歌い手が決まっていない店があると、花屋に駆けます。
宮本 来夏、沖田 志保

宮本 来夏6

宮本 来夏7

そこではたった今決まった、興味のありそうな知り合いがいるからと紹介してくれるという人が来たようですが、それは和奏。
こうしてステージは確保。
坂井 和奏、宮本 来夏

和奏も来夏に心の旋律について聞いてみますが、当然のようによく知らないという返答。
和奏と来夏は互いに名前で呼び合う事になり、少しは距離が縮まった感じですね。
紗羽と来夏もあっさり仲直りし、ステージに向かって動き出します。
宮本 来夏8

沖田 紗羽11

各自練習もし、本番。
沖田 紗羽12

ですが、海も遠くて客は全然来なかったそう。
和奏も水着で登場しますが、来夏同様に貧乳かと思いきや、紗羽と違って私服では目立たないだけで、そこそこ起伏のある身体。
坂井 和奏、モブ

コンドルクインズの方は大賑わいのよう。
坂井 和奏、沖田 紗羽、宮本 来夏

終わった後に楽屋に行くと、人がいるから歌うのではなく、歌って人を集めるのだろうと言われます。
アンコールに一緒にステージに上がるかと聞かれますが、それを断って自分達のステージに戻ります。
和奏は呼び止められ、まひるの言葉と手紙を渡されます。
坂井 まひる1

坂井 まひる2

コンドルクインズ

紗羽、来夏、田中、ウィーンのステージも終わり、来夏はコンドルクインズにサインを貰い、写真も。
沖田 紗羽、宮本 来夏2

沖田 紗羽、宮本 来夏、田中 大智、前田 敦博

宮本 来夏、コンドルクインズ

和奏は手紙を前に片手に海で黄昏ていますが…