同人誌の再録ではなく、リメイク版をという告知がありましたが、蓋を開けてみればただの再録。
直前に情報が出ていたようですが、気付かずorz…
収録されているのは「ゆりゆり」、「ゆりゆり2」、「ゆりゆり3」、「ゆりゆり4」、「ゆりゆり5」、「ゆりゆりあふたー」のゲスト原稿以外。
個々の出来には概ね満足してはいるのですが、同人誌を全て買った者としては、何1つ追加要素がないのが不満。
スケジュールの都合でリメイク出来なかったとしても、せめて「ゆりゆり5」のアフターストーリー位は加筆すべきだったのではないでしょうか。
それすらなく、インデックスには「あとがき」というコンテンツがあると書かれているのに、そのあとがきすらなく…
「ゆりゆり」の同人誌6冊全て買った人は、買う価値は皆無なので、要注意。
それ以外の人でしたら、百合作品ファンは勿論、「ゆるゆり」ファンなら手に取る価値はあるでしょう。
日常描写が強くて百合が添え物的な「ゆるゆり」と違い、普通の女の子同士の恋愛を描いた百合漫画ではありますが、百合の濃度が濃くなっている以外は大きくかけ離れた物ではないですし、楽しめると思います。

ゆりゆり (百合姫コミックス)ゆりゆり (百合姫コミックス)
なもり

一迅社 2012-07-25
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools