2024年11月5日、第22層・コラル郊外の湖で釣りをしますが、全く釣れず。
キリト1

キリト2

そんなキリトに声をかけるニシダ。
キリト、ニシダ1

SAOでは釣り師、現実ではSAOのネットワークセキュリティの担当をする東都高速線という会社の保安部長だそう。
釣り師というだけあって釣りスキルが高いようで、大物を釣り上げるニシダ。
ただ、釣れるのはいいけど、料理がと言うニシダ。
煮付けや刺身で食べたいものだ、醤油なしではと。
そんなニシダを自宅に招待。
ニシダの釣った魚をアスナが調理し、夕食。
キリト、アスナ1

キリトはロクに釣ってきた事がないと言うアスナと、この辺りの難易度が高過ぎるとキリト。
ですが、キリトの言葉を否定するニシダ。
難易度が高いのはキリトが釣っていた大きい湖だけだそう。
笑うアスナに何でそんな設定にとキリト。
キリト、アスナ2

ニシダ曰く、湖にヌシがいるとか。
アスナもヌシと聞いて興味を引かれますが、ニシダは何度かヒットさせた事はあるものの、力が強過ぎて竿ごと取られてしまったそう。
キリト、アスナ3

そこで物は相談と、持ちかけられたのは、釣竿のスイッチのよう。
ベッドに入り、そんな事が出来るのかと言うキリトですが、アスナはキリトなら大丈夫と。
キリト、アスナ4

キリト、アスナ5

消灯後は一緒にベッドに入り、いい雰囲気。
キリト、アスナ6

キリト、アスナ7

キリト、アスナ8

キリト、アスナ9

当然、この後やる事は1つでしょうね。
アスナとの楽しいセックスの時間へ…
翌日、ヌシを釣るという話に結構な人が集まります。
キリト、アスナ、モブ

ニシダからキリトへのスイッチは成功し、釣り上がるヌシですが、それはモンスター。
キリト、ニシダ2

キリト3

とは言え所詮は第22層、それも戦闘とは無関係なイベントのモンスター。
さして強い訳でもなく、アスナの一閃で瞬殺。
アスナ1

アスナの名を知る者達に気付かれ、囲まれる事に。
アスナ2

しかし、そんな楽しい新婚生活に水を差すヒースクリフからのメッセージ。
まだ2週間とやる気のないキリトですが、休暇中の自分達を前線に招集するなんて余程の事と、アスナは話だけでも聞いておこうと。
ニシダに見送られ、《血盟騎士団》の本部へ赴く事になりますが、キリトはギルドに戻るのにいつもの黒服ですが、いいのか、これは…
キリト、アスナ10

ニシダは現実に戻っても居場所があるかが分からないと、戻る事を諦めた人のようでしたが、アスナの言葉に救われるものはあったよう。
アスナ3

アスナ4

キリト、アスナ、ニシダ

2024年11月7日、第55層・グランザムでヒースクリフから聞かされるのは、偵察隊が全滅したという話。
ヒースクリフ1

キリト、アスナ11

来たるボス戦に備え、5ギルド合同で20名を送り込んだようですが、最初の10名が部屋の中央に到達してボスが出現した瞬間、入口の扉が閉じてしまい、5分程経過してようやく扉が開いた時、部屋の中には何もなかったそう。
クリスタル無効化エリアで離脱も不可能ゆえ、可能な限りの大部隊を持って当たるしかないというのがヒースクリフの見解。
キリトは「協力はさせてもらいますよ。だが、俺にとってはアスナの安全が最優先です。もし危険な状況になったら、パーティー全体よりも、彼女を守ります。」と。
ヒースクリフは「何かを守ろうとする人間は強いものだ。勇戦を期待するよ。」と、それを咎めるつもりはないよう。
第75層のボス戦を3時間前に控え、キリトはアスナに参加しないでここで待っていてくれないかと。
アスナ5

キリト4

キリトはアスナに何かあったらと恐怖があるようですが、アスナとしてもキリトだけを危険な場所に行かせ、自分は安全な場所で待っているなど論外。
そんなアスナに対し、現実世界に戻れなくてもいいから2人で逃げたいと思っていると、現在の心情を吐露するキリト。
ですが、アスナの方が現実を見ており、現実の身体がどうなっているのかという話をし、いつまでもこの状況は続かないと言います。
キリト、アスナ12

キリト、アスナ13

つまり、ゲームをクリア出来る出来ないに関係なく、タイムリミットは存在するという事。
アスナが見る未来は、現実世界に戻って本当に結婚してずっと一緒に暮らしていく事。
キリト、アスナ14

キリト、アスナ15

そのためには今は戦わなければならない時。
第75層・コリニアの転移門広場へ転移すると、やはり注目の的。
クライン、エギルもトッププレイヤーとして参加するよう。
クライン、エギル

キリト、アスナ、クライン、エギル

ヒースクリフ率いる《血盟騎士団》も到着し、ボス戦へ。
ヒースクリフ、モブ

ボスの扉前で、ヒースクリフは基本的には《血盟騎士団》で攻撃は受け止めるので、その間に可能な限り攻撃パターンを見切り、柔軟に反撃してほしいと。
ヒースクリフ2

アスナは「大丈夫だよ。キリト君は私が守る。だから、キリト君は私を守ってね。」と声をかけ、キリトも「ああ、必ず。」と返します。
キリト、アスナ16

キリト、アスナ17

キリト、アスナ18

そして、いよいよボス戦へ。
ボスの間に突入するも、何も起きないと思ったのも束の間。
天井に張り付いていました。
スカル・リーパー1

スカル・リーパー2

そのボスのスカル・リーパーは凶悪な風貌を裏切らず、凶悪な強さ。
攻略組でも精鋭中の精鋭が集まっているはずなのに、たった1撃でプレイヤーが死亡する出鱈目さ。
スカル・リーパー3

アスナ、クライン、エギル

キリト、アスナ、エギル

デスゲームゆえに、これまでの経験から十分な安全マージンと言えるレベルや装備を整えているはずですが、急激に強さが跳ね上がったのか、即死攻撃なのか…
ヒースクリフは持ち前の防御で盾で受けとめて見せますが、スカル・リーパーの鎌は両手ゆえに手が足りず、更なる犠牲。
ヒースクリフ3

キリトも前に出ますが、キリトですら重過ぎるその攻撃。
アスナの加勢で2人がかりで何とか受け止める事に成功。
キリト、アスナ、ヒースクリフ

キリト、アスナ、ヒースクリフが防御を引き受け、その間に他のプレイヤーが側面から攻撃。
キリト、アスナ19

しかし、HPゲージは減らず、尾でも攻撃と、状況は絶望的。
エギル

クライン

キリト、アスナ20

キリト、アスナ21

今回は久々に手に汗握る、緊迫感のある展開でした。
アスナ6