現実に帰還したキリトですが、アスナのいない現実に悪夢を見る日々。
キリト

SAOもクリアされ、新章開幕です。
アスナ1

そんなキリトをSAOに捕らわれ、目を覚ます前から気にかけるのは、キリトの妹にして、血縁上は従妹の桐ヶ谷 直葉。
桐ヶ谷 直葉1

桐ヶ谷 直葉2

桐ヶ谷 直葉3

桐ヶ谷 直葉4

桐ヶ谷 直葉5

もっとも、単に身内として心配しているだけではなく、異性として意識しているようで、色々と複雑なものを抱えているようですが…
桐ヶ谷 直葉6

直葉はシリカにキリトが話していたように、ずっと剣道を続けており、かなりの腕前。
キリトは久々に試合をやってみようと言います。
SAOでの癖が完全にしみついているキリトは意外と様になっているようですが、現実で思うようにいく訳もなく、直葉の勝利。
現実に帰還してからは、直葉との関係は良好のよう。
桐ヶ谷 直葉7

キリトに、そしてキリトを想う直葉にも重くのしかかるのは、アスナの事。
SAOをクリアし、既に2ヶ月が経過。
目覚めてすぐ、SAO内での情報提供を条件にして、総務省のSAO事件対策本部の役人にアスナの居場所を聞き出したキリト。
その結果分かったのは、アスナが埼玉県所沢市にある総合病院に収容されている事、そして、アスナを含めた約300人ものプレイヤーがまだ目覚めていない事を知る事に。
茅場はロクでもない事件を起した張本人ですが、少なくとも公正さだけは守ったはずで、にも関わらず、全員を解放すると言ったその言葉通りになっていない理由は…
そんな訳で、今だ目覚めずのアスナ。
結城 明日奈1

今だキリトにとっては何も終わっていないのが現実。
そこに訪れるのはアスナの父・結城 彰三。
実はアスナは大企業の社長令嬢。
そんな彰三が連れて来たのが、腹心の息子という須郷 伸之。
一見、須郷は好青年のようですが、この2人の間で交わされるのは、不穏な会話。
結城 明日奈、結城 彰三

彰三はすぐに会議があると退室し、本性を現す須郷。
須郷 伸之1

ようするにアスナが目覚めない状況をいい事に、政略結婚を進めているよう。
須郷 伸之2

彰三は見た限りでは騙されているだけで、人を見る目の無い無能な馬鹿なのですが、アスナに美しいままの姿でいる間にドレスを着せてあげたいなんて言葉をどうして信用出来るのやら…
アスナはまだ17歳ですし、もっと高齢で、意識不明になる前に恋人であったとか、婚約関係だったとかならともかく、そうでもない訳で、しかもアスナとの結婚が出来れば玉の輿。
更に付け加えるなら、SAOはクリアされてほとんどの被害者は目覚めており、以前よりは状況は好転している状態。
そもそも、当人が意思表示を出来ない状態で、結婚も何もない訳で…
おまけに、須郷がキリトとアスナが一緒に暮らしていたと知っているという事は、彰三も知っていると思われる訳で、こんな状況でそれを進めるとか、馬鹿所か知的障害なのでは…
書類上は勿論結婚は出来ず、実際の所は書類上は結城家への養子という形になるようですが、問題なのはアスナの意思。
須郷の事が好きではないのは、キリトとの関係があるので明らかですが、それ所か須郷自身が言うには、須郷を昔から嫌っていたよう。
親達はそれを知らないようですが、いざ結婚となれば当然、拒絶される可能性が高いと、都合がいいと言ってのける須郷。
結城 明日奈2

しかも、この状況を利用するのではなく、正当な権利と。
SAOを開発したアーガスは当然、開発費に加え、事件の保証で莫大な負債を抱えて会社は消滅。
SAOサーバーの維持を委託されたのが、彰三がCEOを務める、総合電子機メーカーのレクト。
須郷はそのフルダイブ技術研究部門に務めており、アスナの命は自分が維持していると言いますが、維持しているのはレクトだろう…
なら、僅かばかりの対価を要求したっていいと、ゲーム内で何を約束したか知らないが、今後ここには一切来るなと、いつでも来ていいと言った彰三の言葉も覆します。
桐ヶ谷 和人、須郷 伸之

式は1週間後の1月26日にこの病室で行い君も呼んでやる、せいぜい最後の別れを惜しんでくれよ、英雄君と嘲笑い、退室。
須郷にとってあまりにも都合が良過ぎる状況、それに加え、この状況を作り出す事を実行出来そうなSAOサーバーを維持するフルダイブ部門の人間と、誰がどう見ても黒幕ですが…
帰宅した後、茫然自失のキリトと、様子のおかしい事に気付き、慰める直葉。
桐ヶ谷 直葉8

桐ヶ谷 直葉9

桐ヶ谷 和人、桐ヶ谷 直葉1

桐ヶ谷 直葉10

桐ヶ谷 和人、桐ヶ谷 直葉2

好きになった人の事をそんな簡単に諦めては駄目だと慰める直葉ですが、その言葉は自分自身にも突き刺さる言葉。
桐ヶ谷 直葉11

桐ヶ谷 和人、桐ヶ谷 直葉3

直葉が思い出すのは、母・桐ヶ谷 翠とキリトの病室で交わした会話。
桐ヶ谷 直葉12

桐ヶ谷 翠

まだ10歳なのに自分で住基ネットの抹消記録に気付き、自分の両親の事を教えてほしいとキリトは言ったよう。
突然の事に驚いてしらをきり損ね、自分の姉夫婦が本当の両親と教えたと。
その時、本当は従兄妹という関係を教えられた直葉。
桐ヶ谷 和人、桐ヶ谷 直葉4

桐ヶ谷 直葉13

眠ってしまったキリトを横たえ、キリトを見ながらその心はアスナだけのものと、人知れず涙を流します。
桐ヶ谷 直葉14

桐ヶ谷 和人、桐ヶ谷 直葉5

桐ヶ谷 和人、桐ヶ谷 直葉6

桐ヶ谷 和人、桐ヶ谷 直葉7

そのまま眠ってしまったようで、翌朝、キリトに起される直葉。
桐ヶ谷 直葉15

桐ヶ谷 直葉16

桐ヶ谷 和人、桐ヶ谷 直葉8

すぐには状況を理解出来ませんが、すぐにその顔は真っ赤に。
桐ヶ谷 直葉17

桐ヶ谷 直葉18

そのまま立ち上がって部屋を飛び出します。
桐ヶ谷 直葉19

桐ヶ谷 直葉20

SAOでも数々の女性を虜にしてきたキリトですが、現実でもそれは変わらず、今度は巨乳の義妹。
キリトも直葉に慰められ、少し前向きになった所で、エギルから自体を打破出来るかもしれないメール。
そこに添付された画像には、アスナらしき人物が写っており…
アスナ2

アスナ3

桐ヶ谷 和人

アスナ4