アローンに次々に沈められていく軍。
あかねとあおいにドッキングだと言う健次郎。
一色 あかね1

二葉 あおい1

三枝 わかば1

四宮 ひまわり1

一色 もも

一色 あかね2

二葉 あおい2

三枝 わかば2

四宮 ひまわり2

一色 あかね、二葉 あおい、三枝 わかば、四宮 ひまわり

その力があれば、アローンにも勝てるとの事で、自分にそんなすごい事というあおいですが、それを望むなら条件は整っていると言われ、戦う決意。
すると、あかねの胸元のパーツから新たな鍵が現れ、変身。
二葉 あおい3

二葉 あおい4

二葉 あおい5

二葉 あおい6

二葉 あおい7

二葉 あおい8

二葉 あおい9

二葉 あおい10

二葉 あおい11

二葉 あおい12

二葉 あおい13

下着もバッチリで、あかねよりエロい変身でした。
二葉 あおい14

あかねは武装のブーメラン・ネイキッドラングでアローンを攻撃。
一色 あかね3

その力は確かに通じるよう。
あおいも撃墜された戦闘機を受け止めたり、人間離れした能力を見せます。
二葉 あおい15

二葉 あおい16

あおいの武器は、持ったあおいの足下の甲板が凹む超重量の巨大なハンマー・ネイキッドインパクト。
二葉 あおい17

二葉 あおい18

二葉 あおい19

示現エンジンシステム管理センターでは、示現エンジンが何者かに大量のエネルギーを供給している事が確認されますが、やはりビビッドシステムのエネルギー供給元のようですね。
悠里はこの場の全権を預かる者として、その援護を決め、その命令。
あかねとあおいが攻撃と軍の守り、軍はあかねとあおいが付けた傷にミサイルを撃ち込むという連携。
あおいがアローンが守ろうとする部位、弱点を見つけ、あかねの攻撃で活動が急速に低下。
ここでドッキングと、健次郎は「嬢ちゃん、あかねにチュウじゃ!」と。
驚くあおいですが、あかねは分かったとあおいに迫り…
一色 あかね、二葉 あおい1

ですが、あおいが覚悟を決めたのか目を閉じた所で違う、おでこと健次郎。
ほっとした様子のあおいは、あかねの額にキス。
一色 あかね、二葉 あおい2

一色 あかね、二葉 あおい3

なにやら変化が起こりますが、失敗。
一色 あかね、二葉 あおい4

一色 あかね、二葉 あおい5

原因はどちらかが無意識に拒んだから。
失敗の原因は2人の友情にあると言われ、顔を曇らせるあおい。
二葉 あおい20

2年前の事を思い出します。
伊豆大島に療養に来たあおいは、あかねと出会う事に。
一色 あかね4

二葉 あおい21

それから順調に友情を育んだようですが…
二葉 あおい22

二葉 あおい23

あかねは自分達が駄目なら、世界中のだれだってドッキングなんて出来ないと言いますが…
ドッキングすると互いの意識や記憶が共有されるそうで、2人なら問題ないと健次郎も判断していたそう。
相手への書く仕事などないと言い切れるのかと聞かれるも、あかねはしつこいと。
ですが、あおいは何か抱えているよう。
そして、そんな戦いを見る者が…
黒騎 れい1

アローンをその矢で射抜くと、その力は増大し、変異。
黒騎 れい2

つまり、アローン側で敵のようですね。
あかねとあおい、単独では敵わない強さになったアローン。
一色 あかね、二葉 あおい6

あおいはあかねにずっと嘘をついていたと、本当はトマト大嫌いだったと、初めて会った時、あかねからトマトを貰い、仲良くなりたかったから嫌いと言えなかったという事を明かします。
二葉 あおい24

たとえ親友同士でも知られたくない事なんてあって当たり前と思っていたら、そんな些細な事だったのですね…
ですが、あかねは笑い、既に知っていたと。
給食でトマトが出た時、凄く嫌そうな顔をして食べてるって、そりゃあバレますよ…
ですが、あかねにとって、あおいのそんな嘘が嬉しかったよう。
そんなあかねの心の内を明かされ、憂いがなくなったあおい。
今度はドッキングも成功。
一色 あかね、二葉 あおい7

一色 あかね、二葉 あおい8

一色 あかね、二葉 あおい9

一色 あかね、二葉 あおい10

ビビッドブルー1

ビビッドブルー2

ビビッドブルー3

ビビッドブルー4

ビビッドブルー5

ビビッドブルー6

ドッキングとは言葉そのままの物理的合体だったようで、2人が1つになり、新たな美少女戦士の誕生。
ビビッドブルー7

変身シーンもヌードと、さらにエロく。
アローンは大型ハンマーのビビッドインパクトで無事に撃破。
ビビッドブルー8

ビビッドブルー9

ビビッドブルー10

ビビッドブルー11

ビビッドブルー12

黒騎 れい3

翌日、あかねが戦場に出ているのに何も出来ない事に悩むもも。
そんなももを背負って登校しますが、学校は壊滅。
一色 あかね、一色 もも

一色 あかね、二葉 あおい、一色 もも

あかね達には転校してもらうと…
ロボット物では合体はお約束ですが、生身で合体し、新たな美少女が生まれるというのは新しいですね。
仲間キャラはあと2人増えるようですし、他の組み合わせだとどうなるのかとか、気になりますね。
第1話はどうかと思いましたが、第2話で化けた感じ。
バトルアニメとしても、百合アニメとしても中々楽しい作品。
キスを唇にしなかった辺りで押さえた印象はありますが、萌え方面に特化した感じはしますが、個人的には好きでした。
ドッキングは自分なら絶対に嫌ですし、その辺りの普通の心情は放棄しているのは気になりますが、設定の美味しさに目をつぶるべきか。
敵側の背景とか納得いくものなら、中々の良作になるのではないでしょうか。
一色 あかね5

二葉 あおい25

一色 あかね、一色 もも、一色 健次郎