暗部で非合法な仕事をこなす、アイテムという組織の4人の少女。
1

2

3

そんな所に、研究所からの依頼があり、不明瞭な依頼ながらも受ける事に。
4

5

6

7

襲撃される可能性のある所が2ヶ所という事で、2手に分かれる事に。
片方に1人で行くと言うのはフレンダ=セイヴェルン。
8

今晩中に全て終わらせると美琴が動き、戦いへ。
9

10

11

12

まずは天井の起爆による崩壊がありますが、磁力で落下物の軌道をずらした美琴には当たらず。
13

14

ですが、部屋中に仕込まれた爆弾と起爆用の導火線による多角的な攻撃による追撃。
15

16

17

襲撃されなかった方の研究所側ではこの間に移送準備が行われていますが、来客者として現れる砥信。
18

19

敵の姿を見つけた美琴は追い、フレンダも美琴がレベル5の能力者ゆえに決定打を与えられず、徐々に追い込んでいく美琴。
20

21

22

23

24

砥信は大掛かりな移送は初めてと、量産型能力者(レディオノイズ)計画からの関係者として呼ばれたよう。
25

追い詰めていた方が追い詰められていたと、罠に嵌められた美琴。
26

レベル5の強さで数々の罠を退けますが、気体爆弾というブラフで能力を封じられる事に。
27

28

格闘戦となり窮地に立たされる美琴。
29

30

31

表向きは協力者、本当の目的は何かあった時に責任を押し付ける目的で呼ばれた砥信でしたが、素直に引っかかるようなお人よしでもないようで…
急な移送と襲撃で内部のセキュリティが疎かになっていると、その隙をついて動き出します。
32

追い詰められた美琴でしたが、フレンダの言葉が逆鱗に触れ、気体爆弾がブラフだった事にも気付き、勝利。
33

34

35

36

37

知っている情報を吐かせようとしますが、新手。
38

39

40

41