真弓が同期から優秀なクルーを貸してくれと頼まれ、他店のヘルプに行く事になるサタン。
アピールしたい千穂は私もと名乗りを上げますが、サタン1人で十分と言われ…
1

ようするに、遊園地にある店舗が新アトラクションと展示で客入りが見込まれるからのようですが、、千穂としてはサタンとそれに行きたかったよう。
かなり怖いらしいお化け屋敷らしく、大勢人が集まり、魔力も集まられるかもとルシフェルが口にした事で、アルシエルも補佐として向かう事に。
2

千穂はエミリアを誘って行く事にし、サタン達の話を盗聴していたらしい鈴乃も同行する流れ。
3

4

5

6

7

8

9

10

11

当日はエミリア、千穂、鈴乃は水着へと着替えるのですが、千穂との絶望的な差を実感させられるエミリア。
12

13

14

15

16

ぶっちゃけ、断崖絶壁過ぎて、ブラジャーは必要ないレベルですね…
鈴乃は鈴乃で、また時代錯誤過ぎるセンスで…
17

18

19

サタンの仕事っぷりは 早速認められ、そんな所に千穂。
20

21

22

23

24

水着を普通にスルーするのは、さすがにデリカシーなさすぎ…
25

26

27

サタンに同行するはずだったアルシエルは、またもダウンで役立たず。
28

29

エミリア、千穂、鈴乃はお化け屋敷へ行く事に。
30

千穂はともかく、作り物にビビるエミリアと鈴乃は、正直どうなのか。
31

32

33

34

35

次は大爬虫類展へとなりますが、千穂以上に気乗りしない様子のエミリア。
36

37

最も、苦手な理由には大きな違いがあるようですが。
38

39

40

41

42

43

鈴乃は色々な種類がいるんだなと、食用はあるのかと…
44

何でも、南方へ赴いた際、現地の知り合いが、ここに来てトカゲ料理をたべないで帰ったら絶対後悔すると言い、気は進まないながらも口にしたら、味は良かったよう。
45

46

その後はプールで遊びますが、脱走したワニによって場は大混乱。
47

48

49

50

51

52

53

54

それを収めるのはサタンですが、混乱に乗じてもっと魔力を得る事も出来るはずなのに、せっかく集めたはずの魔力を人間の為に使う事に驚かされる鈴乃。
55

56

57

58

59

60

61

62

63

鈴乃の心にも迷いが生じたと思われますが、そんな鈴乃の前に…
64

65

66