いつものチャットで話題になるのは、夏祭りの事。
1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

昴が慧心学園初等部でミニバスケットボールのコーチになり3ヶ月。
25

日々確実に成長していく智花、真帆、紗季、ひなた、愛莉。
26

27

28

29

昴の無自覚な殺し文句も相変わらずですが、昴がロリコンゆえに葵が報われる事はないんだろうなぁ…
30

チームとしては順風満帆ですが、エースである智花の父親は勉強や日舞や茶道と、他にやるべき事があると、娘がバスケットボールをやる事を快く思っていないようで…
31

32

33

翌朝は朝練でも精彩を欠き、夏休みは外出を控えるように言われたそうで、今度の土曜日の夏祭りの予定も反対されたとか。
34

35

36

37

38

夏祭り当日、昴はこのままでは智花が可哀相と、直談判しに行く事に。
39

40

41

42

43

44

45

そんな時、智花の母・花織からの電話。
46

夫とは違って理解のある花織が智花を連れ出してくれ、昴と共に智花も無事に夏祭りへ参加出来る事に。
47

48

49

50

51

52

53

早く付き過ぎた上に携帯電話も繋がらないという事で、取りあえずは露店を回ります。
フリースロー屋を見つけ、3本中2本を決めたら何でもすると昴。
54

55

56

智花はあっさり3本パーフェクトを達成。
智花のお願いは、花火を一緒に見る事。
57

智花からのメールを受け取る真帆、紗季、ひなた、愛莉ですが、せっかく2人きりなのだからと気を利かせ、まずは先に回ろうと2手に別れます。
58

59

60

61

智花はトイレに行きたくなり、動けなく…
62

63

64

昴が抱えてトイレに連れて行く事に。
65

トイレの前で智花を待つ昴ですが、柄の悪い男にぶつかられ、転倒した1人の男性に声をかけ、落した眼鏡を探す手伝い。
66

67

娘を探しに来たとの事ですが…
真帆、紗季は射的屋の前で双子の妹の竹中 椿、竹中 柊を連れた夏陽と出会いますが、真帆に対して良い感情を抱いていないよう。
68

69

70

71

72

73

夏陽、椿、柊が去った後。昴と智花も合流しますが、真帆の浴衣の中見えてますよね…
74

75

76

77

78

79

80

81

82

紗季は射的でアドバイスでくっ付く昴に意識した様子を見せますが、それを影から撮影する者が。
83

84

ひなた、愛莉はチョコバナナを食べますが、絵面としてはヤバさもありますね。
85

86

最後は全員で合流し、穴場で花火を見る目前。
87

そんな所に水を差す智花の父親。
有無を言わさず連れ帰ろうとしますが、説得する為に引きとめる昴。
88

知ったような口をとなりますが、花火が上がった事で互いの顔を確認。
流れとしては当然ですが、昴が先程会った男性こそが、智花の父・湊 忍。
互いの素性を知らない状態で会って好印象を持たれていた事もプラスに働き、それぞれの想いを聞いて理解を示してくれる事に。
89

90

91

92

93

94

単に厳格なだけではなく、バスケットボールで1度智花が傷付いたという理由もあったようですが、今度はバスケットボールを通していい友達に出会えたようだと、これからもよろしく頼むと頭を下げられます。
95

智花と花火を見る約束も無事に果たされます。
96

97

98

翌日の朝練は一段と調子も良い智花。
忍がバスケットボールをやる事を認めてくれた事で、智花は抱えていた問題は解決したよう。
99

そんな所に1人の少女が現れ、智花に勝負と…
100

101

102

103

104

105

106

107