何故か美琴の事を知るフェブリと名乗る少女との出会い。
1

しかし、美琴に対してはあからさまな警戒心を見せ…
2

3

4

5

美琴は能力を使って指人形を操って気を引きますが、指人形だけ取られて失敗。
6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

迷子や行方不明者の中に該当情報はなく、懐かれた佐天が面倒をみる事にし、初春はそれに付き合う事になり、和気藹々。
17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

32

33

34

35

36

37

一方、指人形を取られてしまった美琴は、溜息。
38

39

フェブリに懐かれなかった事も暗い気持ちに拍車をかけますが、空気を読まない黒子は…
40

41

42

43

44

フェブリの舐めている飴は、とんでもない味のようで、何か変な物にしか思えませんね。。
45

46

47

48

49

50

51

52

やはり、フェブリに関するデータは何もなく、何かを企んでいるらしき怪しい科学者連中は素性を知る様子。
53

54

55

56

57

少々変わった所はあれど、ただの幼女にしか見えないフェブリですが…
チャイルドエラーと判断され、雰囲気のいい養護施設へ入居出来るように手配する美琴ですが、受け入れ体制が整うまで5日かかると。
58

59

60

61

62

それまで面倒を見る事になりますが、5日後は学園都市研究発表会の日と何かが起りそう。
フェブリは相変わらず美琴にだけは懐かず、気を利かせる佐天ですが…
63

64

65

66

67

68

69

70

71

72

学園都市研究発表会では会場に入賞常連校はほとんど姿を見せていないよう。
73

その入賞常連校らしい男は、不穏な目論みの準備と対象の確保という名目でフェブリを捜してに会場に。
74

美琴は懐かないフェブリの事であれこれと考えているうちに、フェブリを見失い…
75

76

77

78

79

80

81

82

83

84

迷子になったフェブリを男が見つけ、警備ロボットをけしかけますが、美琴が間一髪で救出。
85

86

87

88

89

90

91

92

93

94

95

96

97

98

99

100

101

102

しかし、この状況は研究者達にとっては好都合で、第4位に続き、第3位でも実験出来ると。
103

104

能力至上主義の学園都市に物申したいなら、中途半端な事はせず、第1位に挑めと言いたいですが、美琴がまた事件に巻き込まれる流れが出来上がります。