秋葉原をハロウィンストリートにするイベントがあり、地元のスクールアイドルであるμ'sとA-RISEにも出演依頼。
1

2

3

4

予備予選を突破して以降、注目度も高まっているようですね。
真姫とにこの言うように、この前のファッションショーなど、こんな事をやっていていいのかというのも確かですが、絵里の言うようにこういう地道な活動の重要さも確か。
テレビ局の取材も来ると聞き、俄然やる気を出す現金なにこ。
5

6

穂乃果は生徒会長の仕事をすっかり忘れていたようで、やはり生徒会長としては…
7

8

9

10

イベントは注目を得る上での絶好の機会ですが、前回優勝者のA-RISEに目が向くのは必然で、同じ事をやっては駄目なのは確実。
ライブの前に印象的なパフォーマンスでその差を縮めておきたいと絵里。
11

12

13

14

15

しかし、イベント最終日のライブの前哨戦をやろうと思うも、μ'sよりもインパクトのあるはっちゃけた司会。
16

17

18

19

20

21

22

そして、スルーされるにこ。
23

肝心のインパクトも出だしは見事にA-RISEの勝利。
24

25

26

27

28

このハロウィンイベントの勝利しなければ、最終予選の突破は難しくなるのは明らかですが、現状に満足せずに努力を続けるA-RISEは強敵。
29

30

新しさ、今までにないものが必要という考えに至り、海未はそれならまずはこの空気を変える所から始めなければならないと。
31

32

33

34

35

結成して時間が経ち、安心感のようなものが芽生え、最近は少しだらけた空気が生じているような気がすると言います。
36

37

やるからには思い切って変えねばとなりますが、とんでもない迷走…
38

39

40

41

42

43

44

45

46

47

48

49

50

51

52

53

54

55

56

57

58

59

60

こちりは1番分かりやすいのは見た目ではないかと言いますが、既に海未の意見でやってみた事。
61

62

63

次の指針となる希のタロットカードが伝えるものは…
64

65

CHANGEのカードに従い、各々が別のメンバーを演じる事になりますが、海未の凛、希の穂乃果あたりは笑いなくして見れません(笑)。
66

67

68

69

70

71

72

73

74

75

76

77

78

79

80

81

82

83

84

当然ながら、この案も没。
85

86

87

絵里はいっその事、1度アイドルらしいイメージから離れてみてはと提案しますが、これまで以上に酷い(笑)。
88

89

90

91

92

93

94

95

96

理事長室まで呼び出しまで食らう事に。
97

98

99

衣装担当のことりとしては、やはりみんなが着て似合う衣装をと思う訳ですが、A-RISEに勝つという点だけがネック。
100

101

102

103

104

105

106

107

108

109

110

111

112

113

そして、最終日へ。
114

115

116

117

118

穂乃果は自分達はみんな個性的で、今のままが1番いいと。
119

120

121

122

123

個性豊かなメンバーによるライブは成功と言えますが、A-RISEに勝てたのか…
124

125

126

127

128

129

130

131

132

133

134

135

136

137

138

139

140

141

142

143

144

145

146

147

148

149

150

151

152

153

154

155

リーダーらしさも見せた穂乃果ですが、雪穂が穂乃果の部屋で何か書類を見つけ、嫌な予感しかしませんが…
156

157

158

159