オルドリンへの自害の命令をしたクララですが、オルドリンはギアスにかからず、クララを射殺。
その理由は、クララのギアスは相手の名前を呼ぶ事を切っ掛けとして発動する、ルルーシュのギアスの劣化版のようなもののようですが、相手はギアスでオルドリンに化けたオルフェウス。
名前を間違っているのだら効くはずもなかった訳ですね。
クララはオルフェウスの居場所を流し、結果として恋人のエウリアの死にも繋がったようですし、オルフェウスに殺されるのもある意味必然。
グリンダ騎士団は、中華連邦相手に密談を交わし、政治的に侵略する為、中華連邦に赴くシュナイゼルの護衛。
星刻は不在ですが、腐敗しきった大宦官達によって、天子が献上されてしまう事を快く思わない勢力も軍部にはおり、紅巾党と名乗ってテロ行為。
狙いは密談の阻止、もしくはシュナイゼルの確保か暗殺と看破したマリーベルは、シュナイゼルの安全を最優先する命令を下しますが、それに背いて出撃し、筆頭騎士(ナイト・オブ・ナイツ)としての指揮権まで発動してしまうオルドリン。
P9260976

結果として、神聖ブリタニア帝国の力を見せ付ける事が出来たと捕らえるシュナイゼルですが…
中華連邦には、自らが出資する大型KMFのRZA-1 ギャラハッドタイプを売り込みに来たオイアグロの姿も。
これまでは捕らえ所のなさを感じつつも、今では悔いているとはいえ、姉のオリヴィアを殺してその立場を簒奪した男という印象が拭えませんでしたが、その過去が明らかになってしまうと、大分印象も変わりますね。
かつてはジヴォン家の資産管理に才覚を提示し、KMF開発競争に参入して成功を収めたよう。
しかし、ジヴォン家ではオイアグロを鉄面皮と評して粛清の機運が高まっており、以前より旧家然としたジヴォン家に不満を持っていたオイアグロが先手を打っただけ。
P9260978

それも、暗殺などではなく、剣さばきでナイトオブラウンズにも引けを取らなかったというオリヴィアと真っ向から剣を交えたようですし、視点を変えてみるとオイアグロに非はないという…
一切の汚れ役を引き受ける秘密結社・プルートーンの長を務める一族の当主となってしまった為、意図せずオルフェウスを不幸にしてしまった訳で、こうなるのも無理からぬ感じ。
専用機のアグラヴェインがガウェインやギャラハッドに酷似していた理由も分かり、すっきりしました。
シュナイゼルが中華連邦と密約を交わそうとしているという事で、当然のようにオルフェウスも中華連邦へ。
任務は失敗に終わり、逃走を図るオルフェウスですが、マリーベルの制止を振り切ってまでそれを追うオルドリン。
P9260979

時期同じくして紅巾党の蜂起もありますが、憎しみに捕らわれ、世界を破壊してやりたいと思う程の憎悪を抱えつつ、オルドリンの存在があってそうはならなかったマリーベルの狂気も見え始め…
P9260981

P9260982

実力伯仲のオルドリンとオルフェウスは死闘を繰り広げ、ランスロット・グレイル、白炎共に大きく損傷していきます。
それを力づくで止めたのが、せめて兄妹が共に微笑み合える日が来る事を望むオイアグロ。
しかし、運悪く、その戦場は遺跡である龍門石窟の真上であり、V.V.まで介入。
オルドリンとオルフェウスは、互いが兄妹と知る事になり、オルフェウスは自分を何度も救ってきたウィザードが、仇であったはずのオイアグロと知る事に。
オルドリンは無関係とトトが止めに入りますが、V.V.の意に背く行動に射殺。
P9260983

最後の力を振り絞り、オルドリンとオルフェウスに忘却のギアスで安らかな忘却をかけ…
龍門石窟は紅巾党が根城にしていたようで、マリーベルの徹底した殲滅によって崩落。
この状況で、オイアグロも意識を失ったオルドリンとオルフェウスの2人を助ける事は出来ず、救えたのはオルドリンだけ。
P9260984

そして、オルフェウスはマリーベルの手に。
P9260985

マリーベルからすれば、オルフェウスは恩人であり、心許したオルドリンと瓜二つの男なので、悪いようにはならないでしょうが…
1部完となり、時系列は「コードギアス 反逆のルルーシュR2」と同じになる2部へ。
中々に衝撃的な結末ですが、これもバッドエンドの序章にしか過ぎないようで…

コードギアス 双貌のオズ (5) (カドカワコミックスAエース)コードギアス 双貌のオズ (5) (カドカワコミックスAエース)
東條 チカ サンライズ

KADOKAWA/角川書店 2014-09-25
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools