【ブログに関するお知らせ】

13/01/01    あけましておめでとうございます!今年も宜しくお願い致します! ←NEW!!
12/08/26   Reviewページに『歪ミ回廊』を追加しました。 
12/05/24   Reviewページに『褐色の性戦士アイシャ』を追加しました。 
12/04/03   Reviewページに『euphoria 〜帆刈叶 楽園終焉編〜』を追加しました。
12/03/31   Reviewページに『英雄*戦姫』を追加しました。
12/03/11   Reviewページに『肉体契約書』を追加しました。 
12/03/04  【重要】コメレスは当該記事コメント欄になりました。
12/03/01   Reviewページに『ラブガール』を追加しました。
12/02/27   Reviewページに『兄妹秘哀』を追加しました。
12/02/17   Reviewページに『Wanna.』を追加しました。
12/02/05   Reviewページに『巣作りドラゴン』を追加しました。
12/02/01   更新再開しました。
12/01/03   1月下旬までブログ休止。
12/01/01   あけましておめでとうございます!今年も「夢幻燐」をよろしくお願い致します!
11/12/21   Reviewページに『らぶギア』を追加しました。
11/11/23   Reviewページに『euphoria』を追加しました。
11/11/14   Reviewページに『ワケあり!』を追加しました。
11/11/02   Reviewページに『かすたむアイドロイドAi』を追加しました。
11/10/29   Reviewページを実装しました
11/06/29   カスタムメイド3Dに「【★】スキルパック レビュー」を追加しました。
11/06/25   カスタムメイド3Dに「【☆】スキルパック mod使用方法」を追加しました。
11/05/15   カスタムメイド3Dに「【☆】modの魅力」を追加しました。
11/04/30   カスタムメイド3Dに「【★】ビジュアルパック レビュー」を追加しました。
11/04/28   カスタムメイド3Dに「調教日記5 エッチシーン編」を追加しました。←NEW!!
11/04/24   カスタムメイド3Dに「DLsite.comオリジナルプラグイン」を追加しました。
11/04/18   カスタムメイド3Dに「ビジュアルパック情報」を追加しました。
11/04/13   カスタムメイド3Dに「調教日記4 ゲームプレイ編」を追加しました。
11/04/03    4代目新テンプレへ移行
11/01/01    あけましておめでとうございます!今年もよろしくお願い致します!
10/12/06   エロアニメレビューに「彼女が見舞いに来ない理由(ワケ) 理由1」を追加しました。
10/05/20   新デザインへ改造。不具合があればお手数ですがご連絡下さい。
10/02/06   通常更新再開
10/01/13   休止中....
10/01/01    あけましておめでとうございます!今年も「夢幻燐」をよろしくお願い致します!
09/12/17    アダルトカテゴリへ強制変更
09/11/11    11月発売期待作アンケートを設置しました
09/11/5    ラジオが聴けなくなっていた不具合を修正
09/10/23   10000hit記念企画ラジオ公開しました
09/10/14   新テンプレ暫定的に公開。これからボチボチ修正していきます
09/7/19〜10/13   色々ありました...
09/7/18    ブログ開設

















( ゚д゚ )
【リンクのお知らせ】

13/10/30   「兎小屋Verβ」みうみう様のリンク先変更
13/01/05   「愉快な少年少女たち」御波らら様を追加
12/06/24   「しずログ」しずき様を追加
11/12/27   「爆裂闘志」curo様のリンク先変更
11/04/27   「ICE CRIMSON」かける.様のリンク先変更
11/04/07   「爆裂闘志」curo様を追加
11/03/28   「KAKEROOM-かけるの痛部屋-」かける様を追加
11/03/14   リンクに「2代目!アーデンの森」アケボシ様を追加
11/03/03   「毎日ゆったりゲーム日記」インテル09様を追加
11/02/21   「駆け抜ける閃光と優しいそよ風」BALDRFATE様を追加
10/12/20   「空の紅き月」紅の疾風様を追加
10/09/18   「αはいつも悲しみから」黄昏 夕灯様を追加
10/08/31   「まりさのはにゃぁんでいず」まりさ様を追加
10/08/15   「風が奏でる音色」楓様を追加
10/04/09   「明日への架け橋」白銀の兎様を追加
10/03/29   「2次元へ架かる橋」やる太様/「思い勃ったが屹立」麻布氏様を追加
10/02/28   「兎小屋」草葉の兎様/「煉鉄シンクロニシティ」黒鴉様を追加
10/02/18   「ヲタクの俺が勝手気ままに・・・」舞い散る桜様を追加
10/02/12   「ひよっ子のスパッタ劇場」ピヨ吉様を追加
10/01/12   「あかべぇ柱」ぴくぴく様を追加
10/01/11   「星の夢☆メアは嫁」メア様を追加
10/01/03   「NATURAL BLEEZE」フィーポン様を追加
09/12/14   「アーデンの森」アケボシ様を追加
09/11/29   「half note」K2様を追加
09/11/28   「Kohaku Lab」コハク様を追加
09/11/10   「静夜詩」ヤタ様を追加
09/11/1    「夜明けの朱い空と澄んだ風」Strik様・「よるみるゆめ」よるゆめ様を追加
09/10/27   「Rin Cyber Studio.」朋也様を追加
09/10/25   「『clover☆clover』」clover様を追加
09/10/24   「捲土重来」さくら 未散様/「萌えとエロゲー空間(現:あつはなつい)」シャナたん様を追加
09/10/17   「LIFE IS ONE TIME !」風様を追加
09/10/15   「おーたむねいる」カーフ様を追加
09/7/19〜10/13   色々ありました


2012年02月05日

『巣作りドラゴン』 - ソフトハウスキャラ レビュー


現在15,000円前後が相場のプレミアゲー『巣作りドラゴン』。

安いところだと12,000円でもあり。高いところだと17,000円。
購入価格は確か13,800円。

ずっとやってたらクリアしてしまったので忘れないうちにレビュー。 

1



公式紹介文

舞台は中世ヨーロッパ風。
竜族の男(主人公)は、結婚する為に巨大な巣(ダンジョン)と
たくさんの財宝を所持しなければいけませんでした。
その為、主人公は単身で人間の住む地域に行き、
巨大な巣を建設して財宝を集める事にしました。

しかし、巣を作って間もなく、ドラゴン退治を目指す勇者や、
ドラゴンを邪魔者扱いする村人達。
ドラゴンが貯めた財宝を狙う盗賊や冒険者がやってきました。
これでは安心して巣を空にする事もできず、財宝も集まりません。
そこで、主人公は侵入者退治の為に魔物を雇い、巣に罠を張り、
近隣を脅しては巣に近づけないようにしました。

そうして地盤を固めてから、主人公は財宝を集め始めます。
巣の内外で金鉱を探し、農耕を始め、
森を伐採してタンスを作ったりしながら財産を集めまくりました。
もちろん、侵入者達を撃退した時に身包みを剥ぐのも忘れません。
ついでに女性なら、結婚した時の夜の練習相手にもしました。

見事、意中の許婚と結婚できるのか。
それとも、また別の女性と熱い出会いをするのか……
竜族の男が人間界で起こす珍事業&たぶんラブストーリーです。




【タイトル】巣作りドラゴン
【メーカー】ソフトハウスキャラ
【ジャンル】巣作りSLG
【発売日】2004/6/25
【定価】9,240円
【原画】佐々木珠流 他
【シナリオ】内藤騎之介
【主題歌】「青空ボレロ」 / 畑亜貴 
【属性】 ツンデレ/純愛/陵辱


キャラ紹介


dragon_c0123

■ブラッド・ライン
→主人公。結婚のために侵入者を陵辱するし、街を襲うが決して鬼畜では無い。
 むしろ、リュミスが強すぎるためヘタレ役?悪く言えばキャラが安定していない。

■ユメ・サイオン(CV:大波こなみ)
→巣近くの村の獣人の娘。
 ドラゴンの生贄に捧げられたが、主人公に気に入られ世話係となる。
 ゲーム中で一番可愛いですね、えぇ。

■フェイ・ルランジェル・ヘルトン(CV:渋谷ひめ)
→没落した貴族の娘。
 家の再興のために主人公を討伐しようとやってくるが・・・。
 レビューで自軍が虐殺されるとか聞いてましたが、そんなでも無かったので少し拍子抜け。

■リ・ルクル・エルブワード(CV:西田こむぎ)
→王族の娘。
 ドラゴンの軍事利用を思い付き、ドラゴンの捕獲に乗り出す。
 なかなか陰謀家ではあるが、どこか抜けている。

457

■クー(CV:春野さつき)
→魔族の娘。ギュンギュスカー商会からの派遣社員。
 主人公の専属担当として、様々な商品(罠やモンスター)を販売する。
 意外と好きなキャラ。

■メイド(CV:春日アン)
→ギュンギュスカー商会に勤める職員。
 クーに率いられ、ブラッドの巣にて働く。同じ顔をしているのは、そういった種族だから。

■リュミスベルン(CV:羽賀ゆい)
→竜族の女。愛称はリュミス。
 天界や魔界も恐れる、最凶最悪の竜。突然、ブラッドの許婚にされる。
 エロゲユーザーの中でもツンデレとしてかなり評価の高いキャラであるが成程納得。
 スタッフ「リュミスをヒロインとして考えてなかった。だからパッケにもいない。」
 おいおいめちゃくそ可愛いんですけどこのツンデレドラゴン。


ゲーム概要

ゲームの目的は期間内に巣を作り、資金を貯め、結婚相手を定めること。

6

巣が大きくないと許婚であるリュミスが満足しないため、巣を大きくします。

78

巣を大きくするにしても、モンスターを雇うにしてもお金が必要です。
その全ての基礎となる資金の稼ぎ方は街や村などの人間の住処を狙うか、巣への侵入者から身ぐるみはがすか。
はたまた侵入者を捕らえて、身代金という手もあります。解放する人数や身代金の額など全てオートですが。

街を襲う場合はカード化された魔力を使い、襲いますがこれがまた難しい。
その日時々の街の状態(例えば家の数や、防衛所の数など)を考えた上で、壊しすぎても壊さなすぎてもダメ。
壊しすぎるとドラゴンに報復するために討伐者が多数現れ、壊さなすぎるとナメられて貢物が少なくなるとかそんな話。
実際には収入の大半が侵入者からの強奪になるので壊しすぎでも問題無いかなとは思うのですがどうなんでしょうw

910

戦闘はオートで行われ、味方モンスターに命令を事前に与えておくことで部屋で待機したり、巣内を歩きまわったりします。
スピードを低速・中速・高速から選べるのですが、もう一段階早いスピード、或いは結果だけ表示される機能が
あっても良かったかなぁという印象。
侵入者が増えたりするとただ見ている時間がかなり長くなってくるので。

11

周を重ねても製作した巣は引き継げませんが、周回を重ねる毎に色々な配置を試せる上に段々と収入が増え
巣を大きくしていくことが出来るのも面白さに一役に買っている。

逆に引き継げる要素であるモンスター。
侵入者は必殺というスキルを持つ者がいるため、手塩にかけて育てたキャラも簡単に殺されることも。
それに対応出来る不死身スキルや必殺回避といったスキルを持つモンスターを育てるのも戦略の一つ。

12

収支画面はプラスだろうがマイナスだろうが見てるだけでワクワクするw


プレイ時間

1周1時間からというところでしょうか。
ゲーム性は高いのですが、非常にテンポ良く進んでいきます。

2周目以降はゲーム期間も増えていくのでやることも増えます。
ゲーム的に周回プレイが前提となってくる上に、ルート数は多く、レアモンスターなどのやり込み要素もあるので
ハマればかなりの時間出来る。

それでもCG・回想コンプには20〜30時間程度が目安でしょうか。


サウンド

特に印象に残るような曲は無し。

主題歌もそれほど・・・。

ですが、周回・長考中など何時間も聞く分には耳障りは良いBGMばかりで優秀。
BGMでイライラさせないっていうのはユーザーのことをちゃんと考えてくれてるなぁ。

余談としてBGMはCD-DAで鳴らしているのでパソコン・音楽プレイヤーに簡単に取り込むことが可能。


システム

システム自体は設定出来る項目こそ今のゲームと比べて少ないですが、プレイしていて他に欲しいと思う項目も
無く、別段気になりません。

2

CG回想は差分が並んで表示されるので、見づらいと言えば見づらい。
シーン回想はエロシーン以外にエンディングも登録してくれるのでゲーム性の高い当ゲームでは重宝します。

ちなみにwindows7 32bitで動作確認。


エロ

はっきり言って薄い。
ほのぼの陵辱とでも言うか、ソフトハウスキャラのエロはいつもこんな感じですが....。

54

会話をしたりすることで、ヒロインの好感度が上がり自分から求めてきたりは可愛くてエロいのですが、
シーンが短く薄いせいで使う前に終わる。

捕らえた奴隷達の集団シーンでも「俺がこの女を犯す意味は・・・」みたいな説明ばかりでまともに集中させてはくれない。
しかし、意外と回想シーン数は多かったりw
もう少しだけシーンが長ければ設定は良いだけに勿体無かった。

どうしても使いたいというならばCGで抜けるように頑張るべし。


総評 83点

私は他者様のレビューを見るまではアリスソフトや歴代キャラのように何時間もかかって1周みたいな大作かと
思っていました。
しかし、これだけ支持されてる理由には他の理由が存在しましたね。

従来の戦略シミュレーションとは正反対に本作では”手軽さ”が光る。
難しすぎない難易度、ゲームシステムの簡易さ、テンポの良い物語、多すぎないキャラ数、全てが混ざり合い
絶妙なゲームバランスを保っている。

ある程度のランダム要素も取り入れられていることにより適度な緊張感も味わえ、薄めのストーリーの中にしっかりした
世界観が確立されていて、少ないテキスト数でしっかり締めきっているのも魅力。
本当に思った以上にしっかりと設定が練りこまれています。
キャラ同士の掛け合いも戦いなんて言葉は無いかのようにファミリー的和やかさを醸しだす。

陵辱や襲撃・強奪などの物々しい行動も全体の雰囲気がノホホンとしてるので、そういったものが苦手な多くの
エロゲーマーに支持されていつ要因の一つだろう。
攻略後のオマケムービー・オマケシナリオなどクリア後も楽しめる要素も盛りだくさん。

3

逆に言うとコアなゲーマーからは陵辱がヌルかったり、もうちょっと巣をイジれたらなんて意見も出そう。
ランスシリーズのように先の先を頭の中でシミュレートして、それでもダメならセーブ&ロードっていうようなものを
期待して買うと何か違うことに。

更に正直なところ、やり込みゲーである本作はやり込みすぎることにより、敵が弱すぎる気もする。
相手のレベルも当然強くなるし、人数も多くなるが所詮、鍛え上げた自軍の敵では無い。

周回を重ねる毎に楽しく、自己の中で違いを作れることは楽しい。
前回はモンスター中心だったから今回は罠中心で仕掛けてみようとか、この罠とこの罠の組み合わせでお金を
稼げるんじゃ?などなど。

中古に15,000円程度を出す価値があるかと言われると、「人それぞれ」としか言い用が無い。
私のレビューや他のレビューを読んで、面白そう!と思ったのなら買って損はしない。
「値段=プレイ時間=ボリューム」という図式が脳内にある人は回避推奨。
何度も言うように例えるならテトリスのようなシンプルさ故の中毒性なので出来ることは決して多いとは言えず、
損と感じる人は感じるだろうなぁ。

個人的には寝るのを忘れてプレイするほど十ニ分に楽しいですが、高い買い物になるので手放しで「おすすめ!」
とは言い難い...。
クリア後には「楽しかった」という言葉と共に爽やかな達成感。
期間が空いたらまたヌルリとプレイしたくなる、そんなゲームでした。


rin5051 at 23:17 │Comments( 1 )TrackBack( 0 )

トラックバックURL

この記事へのコメント

1 . Posted by まりさ     2012年02月07日 03:08
プレミアゲーいいですね♪♪
つい紙風船での出来事を思い出してしまいますw
超素朴な疑問ですが、何故こんな値段になっちゃったのでしょう。
生産量が少なかったからなのかしら(´・ω・`)

そんな私はH練習の項目だけで濡れてきました。
面白そうですね。Venus Blood-ABYSS-的な感じなのでしょうか。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
前の記事次の記事
自己紹介ver2.01

Black cyc/ エウシュリー信者の
管理人「燐」のエロゲ関連ブログ。
3D系エロゲ大好きでごめんなさい。

詳細な自己紹介は上部メニューより。

※当ブログはIE8,FireFox3.6.9,Chromeにて正常動作を確認しております。
モニタは横1200以上くらい推奨。


※当ブログ内では AXL様の画像を使用しております。著作権は AXL様のものであり、これらの素材の無断転載を禁じます。


"+"のついているものはクリックで開けます。
全力応援中!
Dolphin Divers
AXL新作第8弾「Dolphin Divers」 2012年6月29日発売予定!

マテリアルブレイブ
戯画『マテリアルブレイブ』応援バナー企画参加中!

英雄*戦姫
『英雄*戦姫』応援しています!

euphoria
『euphoria』2011年夏発売予定!

るいは智を呼ぶFD
『るいは智を呼ぶファンディスク』を応援しています!

Categories
Archives
記事検索
諸々
当ブログバナー