彼からのメールにゎ…

『げーんき?』と。


…笑。


はぁと思わなかったわけでゎないけど。

でも、心底ほっとした。


ふられたわけじゃない。

むしろ彼からメールをくれた事実がなによりうれしかった。




【難しいこと考えなくていいからまた暇な時、メールなりなんなりしてください】

そういったからかな?

それともmixiの私の日記を読んだからかな?


mixiの日記に「最近元気ない」に近いこと書いたからかな。

どんな理由であれ、うれしかったよ、ありがとう。



すぐに返信するのゎちょっと悔しかったから、
10分だけ待って返事をした。

『元気だよ〜』と。

『それはよかった』とよくわかんない返事だったけど。


*****


やっぱり私ゎ彼を信じたいと心から思ったの。

あんな私からのメールを送りつけられても、
私のことを切らないでいてくれた彼を信じたい。


「信じる」って決めてからゎ
メールの返事が来なくなっても、イライラすることがなくなった。

彼にも自分の時間があるんだから…と思えるようになった。

別に都合のいい女になる気ゎさらさらないけど。

彼にも彼のペースがあって当然だと思うし、
やっぱり信じていればきっと…大丈夫だって思える何かを彼にゎ感じるの。

待つことを学んだ気がする