2008年07月

2008年07月30日

LTCM破綻時、たったの数日で急激な円高になったのはキャリートレードの買戻しがあったからだ!(だからスワップ狙いのFX投資なんてするものじゃない)と断言する元為替ディーラー、現在経済専門家。これ思い切り間違っているってわかりますか?

リナです。

先日から、個人向けのFX投資とは、為替差益を狙うハイリスクハイリターン投資であるべきで、スワップ狙いのFX投資なんてするものじゃない。そんなもの儲からない、とメディアで堂々と断言する元為替ディーラー、現在経済専門家の方のお話を書きました。


その方曰く、スワップ狙いの、FX投資をするべきではない理由の具体例として、(ものすごくおっしゃっていることがわかりずらいのですが)LTCM破綻を挙げて説明しておられます。

この為替王さんのLTCM破綻のブログの記事はとってもおもしろかったのでリナ印象に残っていたんです。

この為替王さんの記事にも載っていますが、まずLTCMの破綻の原因は、”債券の売買”いわゆる、割高な債券を売って、割安な債券を買う取引をしていたところ、鞘が収束せずに拡大したから大損し、ここが重要なのですが、”その結果、アメリカの金融システム不安が生じたから、急激にドルが売られた結果、たったの数日で何十円も円高になったんです”

しかし、この元為替ディーラーの方は、、LTCMが円キャリートレードで積み上げた、膨大なドル買い円売りポジションが含み損になったため、その損切りをしたところ、資金が巨額だったため、マーケットのバランスが崩れて円高になったとおっしゃっているんです。

でもこれ明らかに違いますよね。

キャリートレードの買い戻しで円高になったという認識はおそらく誰ももっていません。

しかもLTCMの破綻の上の例を出して、だから金利差享受の(スワップ狙いの)FX投資はするべきじゃないという主張をされているんですが、第一そこまで大きな巨額なポジションを持つ個人投資家などいないので全然説得力ないですよね。

別にスワップ狙いでも為替差益狙いでもどっちが間違いとか全然ないと思うんですが、スワップ狙いは個人投資家はするべきものではなくて、儲からない!などというでたらめを一応為替のプロとしてメディアでコメントされている立場で、堂々と発言されるのは本当に大問題ではないかと思います。



FXブログ村へのリンクです

人気ブログランキングへ

rinarinakawase at 11:48元為替ディーラー、現在経済専門家の驚くべき真実とは? 

2008年07月29日

米国独立記念日から2ヶ月間為替相場は、夏休み。ゆえにポジションを取るべきではない。と言い張り続ける元為替ディーラー、現在経済専門家。確かに一部のヨーロピアンはロングバケーションとりますが、アメリカ人は基本ロングバケーションを夏に取る人ほとんどいませんよ?

リナです。

先日、”米国の独立記念日(7月4日)を過ぎるとアメリカ人も為替相場は一気に「夏休みモード」に入ると、公言する元為替ディーラー、現在経済専門家。リナ、長いことアメリカに住んでいましたがそんな話一切聞いたことありません”のタイトルでブログを書いたところとってもたくさんの方がアクセスしてくれました。


この元為替ディーラー、現在経済専門家の方は、とにかく、7月8月の2ヶ月間は、外国人がみんなこぞってロングバケーションをとって夏休みモードに入るから、市場が閑散とする。ゆえにこの2ヶ月間はポジションを持つべきではない、などとおっしゃっています。

しかもそれは米国独立記念日からロンドンのレイトサマーホリデーまで続くと言っています。

結論から言って、こんなのありえません。この元為替ディーラーの方は、世界中の市場参加者がお休みモードに入ると言っていますが、少なくとも、アメリカ人、夏休みにそんなにロングバケーションとる人ほとんどいませんよ?特に今年に限って言うならば、ガソリン価格が高騰していることやサブプライム問題の影響などから、セービングモードに入っている人が本当に多いので、バケーション今年は取りやめの人も今年はとっても多いとリナの、ウォール街のゴールドマンサックスやUBSで働いているお友達の子たちは言っていました。

更に。

夏休みをそこまでむきになって重要視しているのはヨーロピアンだけです。ドイツ人、フランス人など。世界中の人、特に、アメリカ人にとってそんなに長い夏休みを取るという習慣ありません。その辺りをこの方はごちゃごちゃにしているんでしょうけど、思い切り間違っています。


リナの現役為替ディーラーさんのお友達に昨日聞いたところ、
確かに、8月のお盆のときのみ。東京市場は取引量が減るので、昨年も急落があったというお話をしていましたが、2ヶ月もずっと夏休み相場なんて誰一人思っていないし、やっぱり聞いたこともないと言っていました。

2ヶ月間、外国人が夏休みモードに入るから夏休み相場であるなんて全くのでたらめです。
この元為替ディーラーの方は、アメリカ人の市場関係者にインタビューしてみるのがいいのではないでしょうか?



FXブログ村へのリンクです

人気ブログランキングへ

rinarinakawase at 11:15元為替ディーラー、現在経済専門家の驚くべき真実とは? 

2008年07月27日

FX投資で全くの初心者でも絶対失敗しないで着実に儲ける方法とは?

リナです。

資産運用してみよう!と思ったとき、いろんな選択肢がありますよね。

今ではすっかりメジャーになって敷居の低い株式投資とか投信を選択する方も多いかもしれないですね。リナはかつてFX投資なんて全く知らなかった頃、投信を思い切り買ってしまって全然儲からないからほんと失敗したなって思っています。

リナがFX投資をスタートしてみよう!と思ったのは長い間、為替王さんのブログを読み続け勉強していくうちに、リナが求めている資産運用方法にぴったりだ!ということが確信できたからなんです。

リナが資産運用に求めるものは

)萋どきどきはらはらなんて絶対したくない。日々のマーケットを追いまくって指標を気にしてとか絶対したくない。

一旦買ったら数年間ほったらかしているうちに勝手に増えていてほしい。

そんなに爆発的に急激に儲からなくっていい。最終的に儲かればいい。でも、投資した資金がゼロになるとかなくなるようなリスクは絶対とりたくない。最終的に資産が減ってしまうリスクテイクは絶対しない。

づ蠖みたいに手数料がぼったくりでないもの。手数料が安いもの。


というもの。

ハイリスクハイリターンでは決してなく、面倒なことは一切なしで、数年間ほったらかしているうちに、勝手に資産が増えているもの。資産が最終的に磨り減るリスクがほぼゼロなもの。

これにまさに合致するものが、低レバレッジのFX投資だったんです。

今実際やっていて分かりますが、リナが上記で求めているもの全てを満たしてくれています。

よくネット上で、”初心者でFX投資をしようと思うんですけど、失敗したくないんです。どういう方法が考えられるでしょうか?”みたいな質問をすると、わんさかと、

”そんなにFX投資は甘くない。1勝9敗が普通で、そんな失敗しない方法などあったらみんなやっているでしょう”などと、なぜかFX投資ではトレードが、MUSTで必須みたいな回答をする人ばっかりいます。全部答えている人、同じ人かもしれませんけど。

でも、別にトレードしなくっても、低レバレッジFX投資をすれば、最終的に確実にリナ儲かると思いますよ。

一番本当に楽で確実なのは(わかりやすい)USドルだと思います。しかもまだまだ110円割れしています。ロスカットレートを、70円割れくらいに設定してほったらかしておけば、日々こつこつスワップは貯まって行ってくれるし、将来的な円安時に円転すれば、確実に誰でも儲けられますよね。

リナの直近のポジション詳細はこちらのリンクをご覧ください。

FXブログ村へのリンクです

人気ブログランキングへ

rinarinakawase at 12:19リナのFX投資記録 

2008年07月26日

FX雑誌で堂々と外貨投資批判をする経済評論家、山崎元さんが、”学者”であって決して自分で資産を増やすことができる”投資家”ではない確固たる理由とは?

リナです。

先日からいくつか山崎元さんについて書いてみました。外貨投資をノーロジックで真っ向から否定し続ける山崎元さんが、この間偶然見つけたFX雑誌に載っていたので、何を言っているのかな?と思ってみてみたら、堂々と、FX投資特集の中で外貨投資を全否定していました。

山崎さんは、いつもいつも、外貨投資にはいい選択肢など全くないと言っており、決まって外貨預金も外債も手数料が高い。という具体例を挙げます。そして、FX投資はギャンブルで賭博で投機で普通の資産運用ではないとおっしゃっています。ご自身の専門である株式投資(手数料のものすごく高い外国株も)や、過去半年で見ても全く儲かるとは思えないインデックスファンドなどをお薦めしているんですけど、言っていることに信憑性があるとは全く思えません。


この山崎元さんが書いている、このコラムぜひ読んでみてください。

タイトルは、頭がいいと、投資で勝てるか?

このコラムを読むと、山崎元さんは、あれこれいつも言っているけど、自分できちんと真面目に資産運用しお金を増やしたことなどないんだろうというのが露骨にわかる箇所があります。

山崎元さんの投資哲学とは?↑上のリンクのコラム内の最後に載っていますが、

もちろん投資対象企業の分析に可能性が全くない訳ではないが、これと同等或いはそれ以上に、市場の参加者を研究すべきではないか、というのが、大袈裟に言うと、筆者の株式投資というゲームに対する理解であり、投資哲学の基礎だ。

なあるほど。だから山崎さんは、なんともピンとはずれな意見、FX投資を投機で賭博だって言い続けたり、外貨投資を何の根拠もなく否定するんだなあってリナ思ったんですよね。

学者さん、評論家さんなら、確かに、
これでいいんでしょう。批判したり、けちをつけたり評価するのが仕事で、自分で一生懸命投資してお金を増やす、儲ける必要がないから。まさに、山崎元さんそのものですよね。


でも、
個人投資家の人、本当に一生懸命いろいろ研究して、資産を増やそうとしている人、増やしている人って、本当にその投資対象を必死で研究していると思いませんか?

なんでもそうですよね。
お料理だって、レストランの評論家は、シェフやレストランの研究をして、批評するのが仕事だけど、自分で上手にお料理できるかって言ったらそうじゃないですよね。

でも本当においしいお料理を出すレストランのシェフは、お料理を真剣に研究し突き詰めて考えていて、他のレストランとかシェフの研究をすることが重要だとは思ってないですよね。

本当に、自分で資産を増やせないただの評論家、学者の意見をうのみにして資産を増やすチャンスを失うことだけはしないように気をつけましょうね。


FXブログ村へのリンクです

人気ブログランキングへ

rinarinakawase at 14:50元為替ディーラー、現在経済専門家の驚くべき真実とは? 

2008年07月25日

リナが10年前買ったフィデリティ日本成長株ファンド、10年たっても37万円の含み損。これもうどうしようもないです。投資信託買うべきかどうかは本当によく考えてくださいね〜!

リナです。

久しぶりに(全然期待せず)チェックしてみた、リナのフィデリティ日本成長株の投資信託。

現在の評価額はなんと、163万2389円。

リナがこれを買い付けたのは、1999年。もう約10年も前です。200万円投資したんですけど、10年たっても約37万円の含み損、パーセントで、18%減です。買ったタイミングが悪かったからというのももちろんあるとは思いますけど、投信をお薦めする側の人って必ず、長期投資の有効性についてこんこんと説くこと多いと思います。多分、そういう販売トレーニングを受けているんだと思うんですけど。

しかし!販売サイドの言うとおりに、投信へは分配金が毎年ファンドに組み込まれ、マーケットのアップダウンがあろうとも、長期的にほったらかしておけば、必ず右肩上がりに資産が増えていくだの、投信に買うタイミングも何もない、長期投資するものだから。などという、セールストークは、リナの実際の、この10年立っても大きく元本割れしている投信を見る限り、全然正しくありません!

なんかのベンチマークをアウトパフォームしていればそのファンドは優秀だとかそういうごちゃごちゃいう台詞は運用サイドの勝手な言い分であって、別にそんな話は個人投資家にとって何のためにもならなくって、結局、資産が増えてくれなきゃ意味ないですよね。で、リナ、本当にこのフィデリティ投信を買ってしまったことは、自分ですごく大きな失敗だったと思っています。

リナ前も書きましたが、リナの200万円は、10年立った今でも元本割れしているのにも関わらず、信託報酬を、フィディリティさんに毎年毎年毎年、1.6%も(運用してもらっているお代金)支払い続けているわけです。毎年、およそ3万円以上も払っているんです!これじゃあ増えるものも増えないし。ばかみたいですよね。

よく、あちこちで、投資信託買付手数料なんと無料!すっごくお得!みたいな広告出ていますけど。たとえ入り口のところで、買付手数料が無料になったからって、その後、毎年毎年毎年、がっぽり信託報酬を、何パーセントか取られていたら、全然お得でない可能性が高いです。なので、投信を買うときは本当によーく、考えて計算してみてから、意思決定することをお薦めします!

(未だにすごい人気のグロソブですが。為替王さんのこのグロソブの記事とっても参考になりますよ!読んでみてください)


FXブログ村へのリンクです

人気ブログランキングへ

rinarinakawase at 09:25リナの全然儲からないフィデリティ成長株ファンド 

2008年07月24日

リナのFX投資、ただドルを買ってほったらかしていただけで既に含み益187万円超えています!初心者でも極めて低リスクで確実に儲けることができますよ!(42万ドルのポジション詳細公開しています)

リナです。

今日は107円台後半ですね。




まず、リナの今日現在の42万ドルのポジション詳細を書いておきます。

リナは現在、為替王さん一押しのセントラル短資さんに1500万円入金してあります。
レバレッジは約3倍弱です。


●3月17日(2008年)に96.89円で買った2万ドルには、14,702円のスワップ
含み益は現在、219,800円です。


●3月14日(2008年)に99.27円で買った4万ドルには、29,612円のスワップ
含み益は現在、344,400円です。

●3月13日(2008年)に100.15円で買った3万ドルには、22,425円のスワップ
含み益は現在 231,900円です。

●3月11日(2008年)に101.78円で買った8万ドルには、62,120円のスワップ
含み益は現在、488,000円です。

●3月7日(2008年)に102.77円で買った10万ドルには、79,110円のスワップ
含み益は現在、511,000円です。

●1月16日(2008年)に106.75円で買った10万ドルには、122,160円のスワップ
含み益は現在、113,000円です。

●11月26日(2007年)に108.57円で買った5万ドルには、91,550円のスワップ
含み損は現在、34,500円です。

よって今日現在までの累積スワップは、42万1,679円になりました!


含み益は既に、187万3,600円にもなっています!



繰り返しになりますが、リナのFX投資のスタンスは、

 ̄濆盪にドルを買い(110円割れなら円高と考える)

低レバレッジでロスカットレートはとても低めに(絶対にありえないようなレートに)設定し

K萋スワップをこつこつ貯めつつ、将来絶対に訪れる円安時まで何もしない。ほったらかしておく。


これだけです。

何も毎日する必要ありません。ただ割安でドルを買ってほったらかしにしているだけです。


何の数値的根拠もなく、いつもいつも”外貨投資はポートフォリオに組み入れるべきではない。株式投資のみが最適だ”と正気とは思えない発言を堂々と繰り返す、山崎元さんや、”低レバレッジでスワップを稼ぐFX投資などしても儲からない!そんなものは大嘘だ!個人向けFX投資とはハイレバレッジでハイリスクハイリターンを狙うものだ”と発言する年配の元為替ディーラー、現在経済専門家の方などは、まずは自分自身で、FX投資をしてみてからそういった発言をしないと、事実、リナもそうですが自分でFX投資をスタートし、儲けている人たちから見ると、発言の数々があまりにでたらめで、本当にあきれてしまうほど酷いです。

自分が勝手に思っているならどうでもいいことですが、いかにももっともらしく、公の場で堂々と間違いを公言すると、これからFX投資をしてみようかな?と思っている人に間違った認識を植え付けてその人の資産増加のチャンスを妨害していることになります。大迷惑です。

自分で実際やったこともないくせに、FX投資はギャンブルだの賭博だのハイリスクハイリターンだなどという経済専門家の意見を絶対に真に受けないでください。そんなことを言う人の意見は一切見ないほうがいいです。有害です。

リナは実際、非常に低リスクのFX投資で、資産を確実に増やすことに成功しています。

リナは、正しい資産運用の知識を見につける最適な場は、為替王さんのブログだと確信しています。為替王さんのサイトに書いてあることは、全て正しい&ためになることばかりです。

リナ自信を持って皆さんにお薦めします。一緒に頑張りましょうね!

FXブログ村へのリンクです

人気ブログランキングへ


rinarinakawase at 10:33リナのFX投資記録 

2008年07月23日

個人向けのFX投資とはハイリスク・ハイリターンを狙った取引であり、スワップ狙いで儲けられるわけがない、と公言する元為替ディーラーの滑稽さについて。リナ実際FX投資、スワップ狙いの低レバレッジ投資でどんどん儲かっていますよ。どうして嘘つくんでしょう?

リナです。

今107円後半ですね。ポジション詳細は今日長くなっちゃうので省略しますが、リナが持っている42万ドルのFX投資に対する(米ドル)今日現在までの累積スワップは、41万9537円、含み益は、192万200円にもなっています。

普通に、割安でドルを買い、ほっといているだけです。低レバレッジで、FX投資をしています。
リナのレバレッジは3倍弱です。

リナと同じスタンスで、低レバレッジでほったらかしFX投資をしている人、そしてそれで着実にどんどん資産を増やし、儲かっている人がたーくさんいることくらい、個人投資家さんの間で既に浸透している紛れもない事実だとリナ思っているのですが、永遠の円高論者であり、その予想が当たらないと、ドルが安くならないのはアメリカやアラブの陰謀に違いない!とおっしゃる、元為替ディーラー、現在経済専門家の方。今度は何を言い出すかと思いきや、

個人向けのFX投資とは、ハイリスク・ハイリターンを狙った取引であって、スワップ金利を享受しながら、楽してFX投資で儲けましょう!などというのはまやかしであり、大嘘である!とおっしゃっているのです。

これは一体どうしたことなのでしょうか?

以前ブログにも書きましたが長年、旧東京銀行などで為替ディーラーとして活躍した野村雅通さんも短期間の為替変動に一切一喜一憂することなく低レバレッジ長期FX投資で安定的に収益を増やしFX投資で儲けることに成功しています。

もう目も当てられないくらい常に酷い嘘をメディアで公言しているのは、スワップ金利で楽して儲ける方法なんて大嘘だ!と言っているご本人だと思います。本当にここまでくるともう目も当てられないですね。


FXブログ村へのリンクです

人気ブログランキングへ

rinarinakawase at 18:14元為替ディーラー、現在経済専門家の驚くべき真実とは? 

2008年07月22日

FX投資、110円台で米ドルを買った人はみんな含み損を抱えて酷い目に遭っている!の大嘘。そういうことを言う人は実際自分でFX投資、したことないのでは?と思います。

リナです。

ネット上で、”FX投資、スタートしてみようと思うんですけど。。。”という相談があると必ず

”FX投資、本当に甘くないです。9割以上の人が数年以内に退場または破産しているんですよ。しかもプロのトレーダーと日々戦わないといけないんですよ。”

とか、

”レバレッジの甘い罠にひっかかってみんな自分の資産を失っているんです。やらない方がいいです”

とか、言う人がとってもたくさんいます。でも、それよりも一番多いのが、110円台とか120円台とかで買った人のことを例えに出してきて、スワップのことを一切考慮に入れず、含み損だけに着目して、


”110円台で買った人は今含み損が、10万ドル買っていたとして80万円にもなっているんですよ!こんな大損を抱えるFX投資は本当に危険だ!やめたほうがいい。”

とか、

今年の3月、100円割れを記録していた頃、

”ほら、FX投資なんてするから、120円台でドルを買っている人達なんて、含み損どころか、全員強制決済されて酷い目に遭っているに違いないよ。だからFXなんて危険なんだ。やるもんじゃない”

とか、言う人いっぱいいました&いますよね。

リナいつも、こういうことを言う人って全員、恐らく自分でFX投資をしたことないのではないかなと思うんです。

なぜかというと、リナの周囲にFX投資、110円台でドルを買ってだいぶ前にFX投資スタートした人も、120円台で買った米ドルを持っている人もいるんですが、そういう人たちは、誰一人、困っていないんですよ。損したとか酷い目に遭ったとか。

何でかというと、

.譽丱譽奪犬3倍までにきちんと抑えているから。ロスカットされないレートにきちんとロスカットレートを設定しているから。

例えば、リナのお友達、500万円口座に入金し、120円台で、13万USDを買ったまま長いことほったらかしにしているんです。彼女のレバレッジは、ざっくり計算して、3倍ちょうどくらい。そして、ロスカットレートが、82円だから、別に95円になったから、100円割れしたからと言って、何の心配もしなかったそうです。それに、このロスカットレートはスワップ分を全く考えないレートなので実際はもっとレート違ってきますよね。スワップも、もうがっつり貯まってきているって言っていました。

このセントラルさんの無料レバレッジ計算機で計算したらわかりますが、

115円台で買った人も、レバレッジ3倍前後にしていたら3月の円高騒動などに一切どきどきする必要もなかったわけです。ロスカットなんてありえません。

更に。

▲好錺奪廚脇々どんなに為替が変動しようともこつこつ貯まっていってくれています。一日一日の金額はわずかでも、長期的に見ると、スワップが為替差損を帳消しにします。

よく、前よりドル円のスワップは減った!とか、スワップなんて為替差損の埋め合わせにもならないよ!とかいう人もいますが、これもまた、FX投資をきちんとしたことない人の意見だとリナは思います。


この為替王さんの記事に詳しくこのスワップののりしろについて記載されていましたが。

長期で見ると毎日こつこつ貯まってくれるスワップってばかにできないですよね。

リナのお友達、約1年前、400万円入金、10万米ドル買っていますが、(レバレッジ3倍弱)
スワップポイント分で、口座内の資産は、余裕でプラスになっていると、言っていました。
彼女には、口座内容を詳細に教えてもらっていないのですが、ざっくり現在、含み損だけで考えると、約80万円ですから、1年間で、80万円よりずっとたくさんスワップポイントをもらっているっていうことになりますよね。



スワップの甘い罠だの、損するだの、無茶苦茶を言う人がいますが。

別に普通に割安で(今はまだ割安だとリナは思います)ドルを買って、レバレッジを低く抑えて、ほったらかしておいて、円安時を待ってそこで円転すれば、FX投資で失敗なんてしようがないと思いますよ。



FXブログ村へのリンクです



人気ブログランキングへ


rinarinakawase at 17:04FX投資〜成功の秘訣&リスク管理 

2008年07月21日

FX投資難しいこと一切なし!ほったらかしで何もしないまま初心者のリナもリナの友達もみーんな着実に儲かっています!(リナのお友達Mちゃんの8万ドルのポジション公開しています)

リナです。

今日も106円台後半ですね。

今日はまず最初にリナのお友達Mちゃんのポジションを公開しちゃいます。(Mちゃんの許可をもちろん得ています)

リナのお友達の一人、Mちゃんは


リナと同じ為替王さん一押しのセントラル短資で口座開設して、円で合計300万円入金しています。レバレッジは約3倍弱です。(8万ドル持っています)

●2008/03/11 ドル/円 101.78で 20,000ドル買っています。累積スワップは、15,328円です。
含み益は現在、99,800円です。

●2008/01/18 ドル/円 106.69 で20,000ドル買っています。累積スワップは 23,366円です。
含み益は現在、1,600円です。

●2008/01/14 ドル/円 108.13で40,000ドル買っています。累積スワップは 49,304円です。
含み損は現在、54,400円です。


よって今日現在までの累積スワップは、87,998円になりました!


含み益はたったの6ヶ月間で既に、47,000円にもなっています!



リナもリナのお友達Mちゃんもとっているスタンスは同じ。繰り返しになりますが、



 ̄濆盪に米ドルを買い(110円割れなら円高と考える)

低レバレッジでロスカットレートはとても低めに(絶対にありえないようなレートに)設定し

K萋スワップをこつこつ貯めつつ、将来絶対に訪れる円安時まで何もしない。ほったらかしておく。

これだけです。


ちなみにリナもMちゃんもレバレッジは3倍弱。

これは、ロスカットレートをおよそ70円割れと設定したためこうなりました。どう考えても普通に考えて70円は絶対に割れないと思っているからです。なので日々の為替のレート一切気にしていません。

このレバレッジのこととかロスカットレートとか分からない人は、このセントラルさんの自動計算機、使ってください。本当これ便利です。

FX投資を、未だに平気で賭博だとか投機という人がいますが正気とはとても思えません。

リナやリナのお友達が実際今しているように、レバレッジ3倍でロスカットレート70円割れに設定し、ほったらかしでスワップを毎日稼いで、将来確実に訪れる円安を待って、円転すれば絶対に儲かりますよね。賭博でも投機でもなんでもありません。資産運用です。

FX投資の長期保有で儲かるなんてまやかしだ、とか、115円で米ドルを買った人は含み損をかかえて今大損で酷い目にあっているだとか、いろんなことを言う人がいますが、そういうことを言う人は実際リナ、自分でFX投資ちゃんとしたことがない人なんじゃないのかなあといつも思ってしまいます。


ごくごく普通に割安で米ドルを買ってスワップをこつこつ稼いで長期的にいずれ確実に訪れる円安のタイミングで円転すれば、FX投資、確実に儲けることができますよ。それにスワップは毎日毎日貯まっていってくれます。

ネット上等に氾濫する間違いだらけのFX投資に関する情報に惑わされないでくださいね。

資産運用に必要な全ての正しい情報が網羅されていますので、リナは自信を持って為替王さんのブログをお薦めします。


あと画面の見やすさ(混乱したこと今まで一度もありません)、スワップポイントの高さなどからリナ皆さんに、セントラル短資を自信を持ってお薦めしますよ!会社さんによっては結構画面が煩雑だったりするみたいですから。


FXブログ村へのリンクです


人気ブログランキングへ

rinarinakawase at 15:39リナのFX投資記録 

2008年07月20日

会社経営も出来る木村剛さんと”評論家”の山崎元さん。お二人のステイタス、知名度の違いは、FX投資が何なのか?正確に理解できるかどうかに歴然と現れていますよ。

リナです。

先日から、いくつか外貨投資がむやみやたらに大嫌いで否定せずにはおられない山崎元さんについてブログをいくつか書いてみました。

山崎さんは、ご自身の、恐らく専門外の外貨投資について、特にFX投資に関して無茶苦茶な理論を堂々と展開した上で、FXは賭博でばくちで、個人が儲けることなど絶対に無理。(この記事とか読むとよくわかりますが)株式投資をするべきだ。といつもいつもおっしゃっています。

ちなみに、山崎さんはFX投資や外貨投資を素人がやるものではないと常に上から目線で記事を書いておられますが、山崎さんがお薦めされている、株のインデックスファンド、過去1年で見ても半年で見ても、外債ファンドと比較しても、全然儲かっていません。山崎さんはいつも全然きちんとした数値的データで文章を書かれておられないので、常に言っておられる結論に何の根拠もありません。

いわゆる”経済評論家”の山崎元さんは、どう考えてもFX投資を全く理解していないことは明らかですが、一方、会社経営もしておられる、木村剛さんは、しっかりと、FX投資に関して正しく理解しておられるし、重要な資産運用ツールとしてその存在を認めています。

このゴーログを見ると明らかです

私は、外貨預金や外貨建てMMFの商品設計と比較して、「FX取引は今後個人投資家に不可欠のツールになる」と確信していますが、誤った使い方で損してしまうと、使わず嫌いになってしまうからです。

と、ゴーログ内でおっしゃっておられます。

木村剛さんは、FX投資が個人投資家にとって不可欠の資産運用ツールと認識されています。
きちんとレバレッジ管理をして正しく資産運用に組み入れれば、素晴らしいツールだとはっきり明言されています。

一方、山崎元さんは、FX投資は博打で賭博だとまだ言っておられます。

今後このお二人のおっしゃることを信じるに値するかどうか?の差はもう歴然としていると思いませんか?

FXブログ村へのリンクです

人気ブログランキングへ

rinarinakawase at 13:39元為替ディーラー、現在経済専門家の驚くべき真実とは? 
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ