2008年09月

2008年09月30日

中国人のお友達に聞いたぞっとするお話PART2。中国人がたけのこの缶詰を絶対に買いたがらない驚愕の理由とは?本当の缶詰の中身とは何なのか?びっくり仰天実話です。

リナです。

昨日、香港のお友達に聞いた虫入り割り箸のお話を書いたらもーのすごいたくさんの方がアクセスしてくれました。

今日は続けて、中国産たけのこの缶詰について書いてみます。

リナの今度は、北京出身のお友達と一緒にアメリカでご飯を食べているとき、

”私絶対中国でたけのこの缶詰は買わないようにしていたし、今後一生絶対食べたくないわ。”

と言ったんです。アメリカのチャイニーズの人口はとっても多いので、チャイニーズ資本のスーパーが結構たくさんあって、そこのグローサリーはすっごく安かったりするんです。で、リナはオイスターソースとか、XOジャンなんかを買いに行くのが好きだったんですけど、中国系のスーパーに、たけのこの缶詰が大量に売られていて、とっても安かったの記憶してたんです。

だから、”なんで???”と聞いたところ。

安いたけのこの缶詰の中身は、実はなんと!中国で回収された使用済みの割り箸なんだそうです。

業者が使用済み割り箸を回収し、洗ってボイルし化学薬品を入れてどろどろに溶かしたあと、おしょう油などで色付けし、また更に化学物質を加えて、たけのこの形にしたものを、缶詰につめて売っているそうなんです!

リナがチャイニーズ産のたけのこの缶詰を今後一生買わないのは言うまでもないですが、どっちかっていうと、ほんとそれでたけのこの味がすること、びっくりじゃないですか?もうほんと何でもありなんでしょうか。。。怖いですよね。


FXブログ村へのリンクです

人気ブログランキングへ

rinarinakawase at 14:19世界のいろんなお話(お買い物&恋愛ネタなど) 

2008年09月29日

リナが香港人のお友達に聞いた驚愕の実話!香港人がぜーったいにレストランで木の割り箸を使わない本当にぞっとするような理由知っていますか?皆さんもこれ読んだら絶対に使う気なくなりますよ!香港に旅行に行く方必ず読んでください!

リナです。

今日はリナがアメリカに住んでいた頃、香港人のお友達たくさんに教えてもらったお話を書いてみます。

最近、日本でも火鍋、人気ですよね。ご存知のない方のために、これが火鍋です

香港人のお友達も、火鍋、大好きな人が多くって、香港に戻るとよく食べてるんだよーと、アメリカに住んでいた頃、頻繁にお話していたんですが、そのうちの一人がふと、

”そうそう。香港人はレストランで火鍋を食べるとき、ぜーったいに木の割り箸が置いてあっても使わないんだよ。絶対プラスチックの割り箸の方使うんだよね。でも、日本人は、知らないからよく木の割り箸、使ってるの見るんだよねー。絶対やめるべきだよ!”

と言い出したのです。リナが、”なんで???”と聞いたら。

その木の割り箸。適当に本当に木を伐採して作ったものなので、その木の中にものすごい高い確率で虫がたーくさん住んでいることが多々あるそうです。

で、火鍋に割り箸をつけようものなら、中の虫さんたちが、熱さに耐え切れずばーーーっとたくさん中からでてくるそうなんです。。。。

リナはこの話を聞いた後、香港に行っても絶対木の割り箸は使うまいと心に誓ったのは言うまでもありません。皆さんもどうぞ気をつけてくださいね!


FXブログ村へのリンクです

人気ブログランキングへ

rinarinakawase at 17:11世界のいろんなお話(お買い物&恋愛ネタなど) 

2008年09月28日

アメリカ人にとって一年で最大のイベント、クリスマスが終わった後、毎年恒例のびっくり仰天なアメリカ人が必ずすることってなんだか知っていますか?

リナです。

今日はクリスマスに関するアメリカ人のお話を書いてみます。

このお話、アメリカに住んだことがある方なら結構知っている方多いと思うのですが、クリスマスプレゼントにまつわるお話です。

クリスマスって本当にアメリカ人にとって一年で最大のイベントです。本当に本当に毎年楽しみで仕方なくって、11月くらいになるとわくわくし出して、11月末のサンクスギビングを過ぎる頃からクリスマスまでは仕事のやる気が全くなくなり、イベントモード&お休みモードに入ってしまう人が本当に多いです。

毎日至る所でパーティーがあったりして、飲酒運転もぐーんと増えて、警察の取り締まりも多くなります。これは日本の忘年会シーズンとちょっと似ているかもしれないですね。


で、お店の商品はどこもかしこも品薄になります。とにかくみんな大勢の人にクリスマスプレゼントを渡すので、がさーーっと買っていく人多いんです。

そこで必ず目にする、日本と違う文化があります。それは、

”プレゼント用にギフトラッピングしてください”と頼むと、

”ギフトレシート中に入れときますね”

と絶対言われるんです。このギフトレシート。何かというと。

アメリカ人同士、プレゼントを交換するけど、ご自分で気に入らなかったらどうぞ返品してください。という気持ちの表れ。返品するときに、このギフトレシートが必要になるわけです。

で、アメリカ人。極めて表面上は常に、フレンドリーで、礼儀正しい彼ら。
プレゼントを見て、こんなのいらないよ!後で返品しよう!って見た瞬間思ったとしても、

"Wow! This is so nice! Thank you so much!"

などと満面の笑顔で絶対に言うんですが、クリスマスが終わってからアメリカ人ほとんどの人が、毎年やることって言ったら、もらったプレゼントに中でいらないものを返品するために、お店めぐりをせっせとするんです。

本当に、この返品しているアメリカ人の人数が半端じゃないんです。毎年毎年。

リナ最初、アメリカに引越しした頃、どこのお店もクリスマスが終わると大行列で、一体何をしているんだろう??と不思議に思っていたら、全員、返品カウンターにずらーっと並んで、プレゼントをカートなどにごっそり入れて持ってきているんですよ。

これって、確かに合理的で非常にアメリカ人の性質をよく表す出来事です。

でも、リナはどうしてもこの文化になじむことができなくって、常に、どんなに嫌がられようと、アメリカ人のお友達にプレゼントするとき、ギフトレシートを入れたこと一回もありません。だって、自分がプレゼントしたもの、返品されたらやっぱりちょっと悲しいですよね。


FXブログ村へのリンクです

人気ブログランキングへ

rinarinakawase at 16:59世界のいろんなお話(お買い物&恋愛ネタなど) 

2008年09月27日

10年前の1998年、シティバンクの円定期預金の50倍の金利を大口のお客様にはこっそり提示していた某都銀、どこだと思いますか?こっそりお話します。(実話です)

リナです。

リナ、昨日円普通預金にほったらかしてある分を、どうせ使わないし円の定期にでもしようかな?と思って、金利を見ていたんですが、一昔前よりちょっぴりましにはなったものの、まだまだ相当な低金利ですね。それでも、ほーんのわずかな差でも、定期にすると少しだけ多めに金利がつくので、とりあえず3ヶ月の円定期預金だけネットで作ってみました。それまでに、今の円の金利が急上昇するとも思えないですしね。

で、この作業をしながら、昔リナのお父さんから聞いたびっくり話を思い出したんです。

リナのお父さんは、10年前にシティバンクにも都銀にも口座を持っていたんですね。で、ちょうど、1998年頃、シティでは円の普通預金金利も定期預金金利も同じ金利で、0.01%でした。ほぼゼロ。一ヶ月でも1年でも金利は全部0.01%でした。リナのお父さんは、海外送金など用に、アカウントを持っていただけだったので、全然気にしている様子はなかったんですけどね。

ところが!リナのお父さんが某都銀からとってもびっくりしてある日帰ってきたんです。

そこの支店長さんとリナのお父さんは結構仲良しだったんですが、5000万以上で円定期を組んだ場合、0.5%以上の金利をつけるというオファーがあったそうなんです。しかもたったの1年もの!これって、今聞くと、ふーんっていう感じですが、当時のシティに比べて、なんと50倍!当時にしてみれば、この金利、ものすごい出血大サービスな法外な金利です。

しかし、結局リナのお父さんは、この話を聞いて、逆に、そんなにこの都銀は実は経営状態まずいのか!と怯えてしまい、ごっそり実はこの後、資金を他の都銀に移してしまったんですよね。

この後、銀行の統廃合が進んだので、単体として今後この都銀さんがクローズアップされることはなくなってしまいましたが、この某都銀は、10年前の当時、本木雅弘さんをメインにPRしていた都銀さんです。当時本当に結構まずかったんでしょうね。


FXブログ村へのリンクです

人気ブログランキングへ

rinarinakawase at 16:02秘密のお話こっそり教えます 

2008年09月26日

ワシントンミューチュアル破綻は確かにアメリカで最大規模の銀行破綻ですが、ワシントンミューチュアルって実際アメリカでどんな位置づけだったのか?アメリカはサブプライムでもうお先真っ暗なのか?実話お話します。

リナです。

日本のヤフーで、アメリカ史上最大規模の銀行破綻!などとセンセーショナルな感じでニュースの記事が載っていますが、これを読むと、いかにもアメリカ内で、でっかい銀行は破綻するし、サブプライムで真っ暗な気持ちが全米中に漂っているかのような憶測を呼びますが、リナの複数のお友達によると別にぜーんぜんそんなことないみたいですよ。

このワシントンミューチュアルに的を絞ってお話すると、ワシントンミューチュアルって、本当にとにかくもーのすごい支店数は多かったんですよね。リナがアメリカに住んでいるときにもいたるところに支店がありました。が!支店は多くっても、実際、知り合いの人可能な限りで思い返しても、ワシントンミューチュアルを使っていた人、ひとーりもいませんでした。ゼロ。

リナの周囲で実際みんなが使っていた銀行は、バンカメかシティバンク。どちらか。ワシントンミューチュアルを使っていた人はどんなに一生懸命思い返しても一人もいませんでした。

ただし、必死でテレビの宣伝をしていたのは今でも覚えています。

そのCMの内容は、比較として、他の大手バンクを皮肉って(多分シティとか)混んでいる、大手バンクは、無愛想でカスタマーケアが機械的で非常に乱雑。

でも、ワシントンミューチュアルは一人一人に手厚く真心こめてサービスします!だから口座開いてねーみたいな宣伝。

しかし、使っていた人実際非常に少なかったと思います。聞いたことありません。

この銀行破綻を引き合いに、またドルは暴落する!とか言う人が出て来そうですが、既にワシントンミューチュアル、JPモルガンに譲渡されているし、一切リナは何の影響もおきえないと思います。


FXブログ村へのリンクです

人気ブログランキングへ

rinarinakawase at 15:23元為替ディーラー、現在経済専門家の驚くべき真実とは? 

2008年09月25日

リーマン破綻後、リナのスワップ、毎日どんどん増加中です!リナの42万ドルのポジション詳細公開します!

リナです。

リーマン破綻後、FX会社によってスワップ格差がだいぶ生じているようですね。昨日の為替王さんの記事にも書いてありましたが、今一度、本当に自分の取引しているFX会社のスワップは、他社と比べて、適正なのか?を確認してみることをリナお薦めします!もし、自分の取引しているところが、あまりに他社に比べて、スワップが少なかったりした場合、さっさと取引会社を思い切って変えてしまったほうがいいとリナは思います。


リナが持っている米ドルに対するスワップ、リーマン破綻後、どんどんと順調に増加中です。

今日もリナのポジション詳細をアップデートしておきます。


リナは現在、為替王さん一押しのセントラル短資さんに1500万円入金してあります。

レバレッジは約3倍弱です。


●3月17日(2008年)に96.89円で買った2万ドルには 23,014円のスワップ
含み益は現在、182,200円です。


●3月14日(2008年)に99.27円で買った4万ドルには、46,236円のスワップ
含み益は現在、269,200円です。

●3月13日(2008年)に100.15円で買った3万ドルには、34,893円のスワップ
含み益は現在 175,500円です。

●3月11日(2008年)に101.78円で買った8万ドルには、95,368円のスワップ
含み益は現在、337,600円です。

●3月7日(2008年)に102.77円で買った10万ドルには、120,670円のスワップ
含み益は現在、323,000円です。

●1月16日(2008年)に106.75円で買った10万ドルには、163,720円のスワップ
含み損は現在、75,000円です。

●11月26日(2007年)に108.57円で買った5万ドルには 112,330円のスワップ
含み損は現在、128,500円です。

よって今日現在までの累積スワップは59万6,231円になりました!


含み損を差し引いた含み益は108万4,000円にもなっています。

よって含み益+スワップ合計は、168万231円にもなりました!


9月16日の段階でスワップ合計は、54万6,587円だったので、約10日弱で、リナのスワップ合計は、+4万9,644円アップしたことになります。

まだまだ長期的に見れば今のレートは円高水準だと思いますし、FX投資まだスタートしていない方には、始める絶好のチャンスだとリナは思います。

リナが取引しているセントラル短資さんは、勢いでスタートしたような歴史の浅いFX会社とは正反対に位置する、100年近くの歴史を持つ、短資会社さんのグループ会社ですから、安心して取引できる点から自信を持ってお薦めします。加えて、毎日もらえるスワップの金額も他社と比べていつも最高水準になっています。どこで取引したらいいか、迷っている方にはリナ、セントラルさんをお薦めします!

FXブログ村へのリンクです

人気ブログランキングへ

rinarinakawase at 12:05リナのFX投資記録 

2008年09月24日

リナが購入した投資信託、野村のスーパーブル、たったの3日で、基準価額がーんと急騰しました!11%もアップしましたよ!

リナです。

リナが9月18日に買い付けした投信、野村スーパーブルですが、日経平均がその後連日上昇してくれたので、基準価額がなんと、

4,099円にもなりました!リナは、3,682円で買ったので、たったの3日で、+417円アップになりました!11%も上昇です。

リナは60口分買ったので、既に+2万5020円増えたことになります。

この野村スーパーブルの商品説明のページに、基準価額の推移のグラフが出ていますが、右肩下がりに暴落しています。この前も書きましたが、もし今後、この前リナが買いつけしたときの基準価額より更に下がることがあったら、どんどんこのファンド買い増しするつもりでいます。

FXブログ村へのリンクです

人気ブログランキングへ

rinarinakawase at 10:37投資信託野村スーパーブル5 

2008年09月23日

アメリカ人は本当に優秀な人種なのかどうか?彼らが一番得意なことって何なのか?リナのハーバード出身のお友達の実話等も含めてお話します。

リナです。

今日はまたアメリカ人について少し書いてみようと思います。あくまでリナの経験に基づくお話ですので、100%正しいとは言えないと思いますが、リナなりの解釈を書いていきます。

アメリカ人は基本的に優秀な人種だ!と思っている方結構多いのではないでしょうか。

アメリカ人でも特にコケージャン(白人さん)に絞って今回お話をしますが、人種全体として優秀で能力が高いかどうかは、(全体のポテンシャル&仕事の能力等)かなり疑問です。しかし!リナが長い間、アメリカに住んでいて、アメリカ人のコケージャンこれは本当にすごい!と思ったことが一つだけあります。それは、

プレゼンテーション能力&どんなに些細なことでも大量に自分の意見を述べることができる能力

です。上記の能力に関しては本当にすごいものがあります。言葉は悪いですが、そんなにレベルの高い大学に行っていた人なんかじゃなくても、何か、議題があってふっと意見を求められたとき、とにかくものすごく意見をいっぱい言う事ができちゃうんです。

その議題がどうしようもなく、くっだらないなあ、どうでもいいじゃんっていうような議題でも、それはそれは真剣に、リナがせいぜい思い浮かぶコメントの1億倍くらいいつもアメリカ人たちはコメントできてしまうのです。

更に、アメリカ人の会社のCEOとか役員さん、マーケティングの人たち、彼らは往々にしてコケージャンであることが非常に多いですが、何がすごいかっていったらとにかく、プレゼンテーション能力には本当に秀でたものがあります。上手に人前で話をして、PRするべきことをがつんとPRする、という能力に非常に長けているんです。

しかし!すごーいたくさん意見を言っているし、さぞ、正しい問題の論点なんかや、製品の複雑な仕組み等を、きちんと理解できているんだろうな。。と思っていると、実はそうでないケース本当に多々あるようです。



リナの仲良しの、ハーバード出身のアメリカボーンの台湾人の子もまーったくリナと同意見です。

クラスルームで、本当にもうどうしようもない些細なことを、非常に最もらしく、堂々とアメリカ人のコケージャン達は次々と意見を述べるのだけど、そのリナのお友達の彼からしてみたら、そんなの1分くらいで済むようなつまらない論点の話。でも、何か聞いていると、もっともらしく素晴らしいことを言っているかのように聞き様によっては聞こえないでもない。

逆に、彼は、そのしょうもないような論点のことについて、自分はいっぱい意見を述べることなんてできないからそういった意味ではすごいとは思うといつも言っていました。

乱暴に言うならば、アメリカ人、ものすごい素敵なもっともらしい意見を言う能力は本当に高い!しかし、本当にその問題の核心を理解できている上でそれを述べているかどうかは、非常に怪しいことが多い。というのがリナの結論です。


アメリカ人と日本人の性質ってそう考えると、得手不得手も正反対だと思いませんか?

長くなってしまったので続きはまた今度書いてみますね。


FXブログ村へのリンクです

人気ブログランキングへ

rinarinakawase at 17:07世界のいろんなお話(お買い物&恋愛ネタなど) 

2008年09月22日

アメ車(アメリカの車)の品質がいつまでたっても、そして恐らく永久に日本車に追いつけない本当の理由知っていますか?

リナです。

今日はアメリカの車事情について少し書いてみようと思います。

アメリカでは本当にいろいろな国の車が輸入されていて、基本、本当に特定の場所を除いては車がないと生活できない地域が多いため、普通に生活していて様々な車を自然と目にします。

で、走っている車種なんですが、アメリカ内でも、都会と田舎で全く違ってきます。ものすごーくざっくり言うと、田舎に行けば行くほどアメ車が多いです。

しかし、都市部でのアメ車の評判は本当にすこぶる悪いです。トヨタ(レクサス)、ホンダなどの日本車に一回乗ってしまうと、アメ車にもう一回乗ろうと思う人いないよ、とアメリカ人のお友達はよく言っています。

で、そのアメ車。なんでいつまでたっても、品質が全く向上しないままどんどん廃れていっているかという原因なんですが。

これはずばり!アメリカ人の性質が原因だとリナは絶対思います。

前にも少し違うトピックスで書きましたが、それがいいか悪いかそういう問題は抜きにして、アメリカ人の一般的な気質として、”僕の責任はここまで。だから僕の責任以外のことは基本知ったことではない”という考え方があります。言葉は乱暴ですが、究極の責任問題などの議論に発展したとき、必ず、こういう考え方の元、全員が話を進める傾向にあります。


なので、アメ車が日本車より品質が劣っているよね。→じゃあどうしたらいいんだろう。考えてみよう。

と、例えばいろんな部署の代表者が集まって全体ミーティングをした場合。

車のデザインを担当する人、エンジンを設計する人、組み立てを担当している部署、など、それぞれの部署が参加し、全体でどうしたらいいか?を考えた場合、絶対にそれぞれが全員。

”うちの部署は完璧だ。僕達以外のところが問題だからだ。””デザインは完璧なのにエンジンがおかしいからだ”などと、白熱した責任の擦り付け合いの大議論になり、車の品質を向上させるため、謙虚に、自分達がそれぞれ担当しているところをよりよく改良し、全体で向上していかなくっちゃならない、なんていうことは、全く持って彼らには理解しがたいことなのです。


いわゆる、トヨタのカイゼンとは何なのか?を、本当にアメリカ人に正しく理解してもらうことなどリナは不可能に近いと思っているし(経験済み)、真剣にわかってもらおうとしたら、本当に大変な苦労をして説明しないといけません。

このトヨタのカイゼンがらみのお話はまだまだたくさん続きがありますのでまた、機会を見つけて書いてみますね。


FXブログ村へのリンクです

人気ブログランキングへ

rinarinakawase at 16:42世界のいろんなお話(お買い物&恋愛ネタなど) 

2008年09月21日

リナの42万ドル(米ドル)のポジション詳細大公開します!リナの先週のスワップ突如がーんと増えました!

リナです。

先週突然ものすごい勢いでリナのスワップが増えたんです。なんで?と思っていたら、為替王さんのブログで、アメリカの短期金利が3倍になったからっていう説明があって、なーるほどって思いました。それがこの記事です

今日もリナのポジション詳細をアップデートしておきます。


リナは現在、為替王さん一押しのセントラル短資さんに1500万円入金してあります。

レバレッジは約3倍弱です。


●3月17日(2008年)に96.89円で買った2万ドルには、22,688円のスワップ
含み益は現在、210,400円です。


●3月14日(2008年)に99.27円で買った4万ドルには、45,584円のスワップ
含み益は現在、325,600円です。

●3月13日(2008年)に100.15円で買った3万ドルには、34,404円のスワップ
含み益は現在 217,800円です。

●3月11日(2008年)に101.78円で買った8万ドルには、94,064円のスワップ
含み益は現在、450,400円です。

●3月7日(2008年)に102.77円で買った10万ドルには、119,040円のスワップ
含み益は現在、464,000円です。

●1月16日(2008年)に106.75円で買った10万ドルには、162,090円のスワップ
含み益は現在、66,000円です。

●11月26日(2007年)に108.57円で買った5万ドルには、111,515円のスワップ
含み損は現在、58,000円です。

よって今日現在までの累積スワップは58万9,385円になりました!


含み損を差し引いた含み益は167万6,200円にもなっています。

よって含み益+スワップ合計は、226万5,585円にもなりました!


スワップは9月16日の段階で、54万6,587円だったので、一週間弱で、4万2,798円ももらえたことになります。

リナやリナのお友達みんなが取引しているセントラルさんではこのように、先週もらえたスワップがどーんと増加して、うれしい驚きになりましたが、FX会社さんの中には、同日にぜーんぜんスワップが全く増えていない会社さんもすごくたくさんあったみたいです。

リナ、時々、本当に自分が取引しているFX会社は、正しいチョイスなのか?を見直してみることをお薦めします。その際、複数の他社さんときちんと比較して、スワップの支払いはどうなのか?などよーく見比べてみた方がいいと思います。中には明らかに、極悪なまでに少ないスワップしかお客さんにあげていない会社さんもあります。比較する際の重要なポイントは、同じ日を
必ず比較することだと思います。別の日のスワップを比較しても全く何の比較にもなりませんから。よく雑誌によって、比較するサンプルをばらばらの日にとったスワップを載せて、FX会社のスワップ比較!などと謳っている記事がありますが、あれは全く参考にならないと思います。


どうせならきちんとした良質なFX会社さんと取引するようにしたいですよね。リナはセントラルさんは本当にお薦めです。本当に信頼性の高い何もかもがきちんとした会社さんですから。会社さんとしての歴史も長いですしね。

FXブログ村へのリンクです

人気ブログランキングへ

rinarinakawase at 11:12リナのFX投資記録 
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ