2009年08月28日

アメリカの公共事業拡大政策ははんぱなくすごい勢いで進行中です

リナです。

昨年の秋くらいからずっと感じていたことなのですが、
アメリカの、公共事業拡大政策は、すごい勢いで進行中です。

過去、どれだけ道路がでこぼこでも、一切何のお手入れもなく、
”アメリカって日本みたいに
道路工事とか全然しないんだなあ”とずっと思っていた概念が一気に覆されました。

今、アメリカで運転していると、ものすごーく頻繁に道路工事現場を目にします。
”なんでこんなところが渋滞してるの?”と思うと、必ず道路工事中。

大掛かりな道路工事をしているところも、もちろんたくさんあるのですが、
どちらかというと、1週間くらいの道路工事が終わった後、
何が変わったのかな?と思って
よーく見てみると、どうでもいいくらい、とてもちっちゃな縁石が
しょんぼりと作られていただけだった、というようなものが結構多いんです。


アメリカのごり押し景気回復政策はまだまだ、すごい勢いで続きそうな感じです。

FXブログ村へのリンクです

人気ブログランキングへ

rinarinakawase at 07:48世界のいろんなお話(お買い物&恋愛ネタなど)  
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ