2007年02月05日

出逢ぃ〜

そぅ。
ァタシゎ膝をしこたま打ち
それで目が冴えた!ヮラ


いざ!店内へ〜


カウンター席10程度のBARだった。
まずゎ一番はじの
壁ぎわを選び座る。


なぜならビミョーに眠いから
もたれかかれるからね。
♂ぢゃなく壁にね。


最初ゎマスターとお喋り。
友達の不倫相手だし
興味も少しぁったから♪
結構喋ってたのね。


ァタシ好みの♂がいた事も
すっかり忘れてたし。
ふと横を見ると………


何!?誰!?モデル?
まさかハーフ?
イタリアーノ!


(*/ω\*)カックイー☆


つぅマジ好みの♂ハケーン!
早速【意識】開始〜〜


チラ見つぅよりガン見??ヮラ


たまたまマスターの知り合いで
ァタシの不審な眼差しに
気付いたのか、マスターが


『こいつ今フリーだょ。』


と振ってくれまちたの♪
きたぁぁぁ!!!
すぐさま【さぐり】開始〜〜


そんなこんなで
ァタシゎ奴に一目惚れした!
人生☆初でしょ。ヮラ


だらバナシしてると
奴が携帯をスライドさせてきた。
何てキザなのぉ〜♪
とすっかり風貌にやられ
それどころぢゃなぃ!


携帯の番号とァドレスを
スライドされた携帯に入れ
交換完了☆


まぁ、遊んでそうだし
一回でもコールバックぁったら
OKだゎ〜と思ったね。


しばらくして友達と
店を出てドライブしてた。
今日の反省会、合コンの〜


ん?mail?こんな朝に?


彼からでした(≧ω≦)
内心、びっくり!!
だってぉ店出て15分だょ?


『気を付けて帰ってね。また誘うね。』と。


あまあま〜で返信したょ♪
ウッキウキでしたょ、ァタシ。ヮラ
反省会どこぢゃネェーし。


無事、ぉ家まで送ってもらぃ
無事、IN the bed☆彡
ぉやすみぃ〜〜
とその時、携帯が?


もぅ明日でいーやと無視。


またすぐ鳴るぢゃん!
キィィィ〜!!誰ダョ!!
不機嫌に出る。


『ちゃんと着いた?』


とさっきのィケ面!!
うそだろ?
と半信半疑。。


『今度、ご飯どぅ?』


【いぃょ〜もちろん♪】


と、ソッコー☆初でぇとの日が
決定した、早朝でしたのん♪


゜+。(*′∇`)。+゜


ィヤァー思い出すなぁ〜
しかぁーし!
ココからが壮絶な関係に
落ちてぃくァタシと彼。


はちゃめちゃです。ヮラ


でゎまた〜see you(・∀・)ノ


トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星