January 21, 2006

ブログアドレス変更

ライブドアブログを使っていましたが、この状況に及んでライブドアに関わりを少しでも持ちたくないし、いつこれが無くなるのかわからないので変更します。
http://ringdesigns.air-nifty.com/

しかしあいかわらず「きっこのブログ」は面白い。

ringdesigns at 19:30|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

January 20, 2006

大規模リニューアル

c84a5c1a.jpg)毎週木曜日は、今度行うフィットネスクラブ大規模リニューアルの現場に自由に入れる日だ。なので昨日は終日、現場調査兼打合せで、今日はそのために確認検査機関で打合せだった。
昨日は1社、照明会社と11:00の打合わせだけ、だったはずなのだが、前日に「9:00に建築屋さんが来るのできれば・・・」と言われ、9:00に行く。そして現場を回りながら説明をしていると11:00に照明会社が来て、続いて打合わせ。
そうしていると昼前に今度は設備会社(空調・給排水)が来た。「ん?聞いてないけど・・・」と思いつつ、照明の打合せを進めていたらランチに行ってしまった。
やっと照明の打合せが終わってお昼休みにしよう、と思ったら、ランチから帰って来た設備やさんが「お昼ご飯の後、打合せをお願いします」とおっしゃるし、待ってもらうのも悪いのでそのまま続いて打合せをする。そうして終わりかな?と思った頃、今度は電気やさんがやってくる。なのでまたまた続いて打ち合わせ。そしてまた終わりかな?と思った頃、最後に電気やさんの社長さんが来た。「現場だけでも見させてください。」
結局、終わったのは17:00過ぎで外は暗くなりかけだった。
これはスタートしたばっかりのプロジェクトなのでしばらくこういう日々が続くのだろう。
そして今日、午前中は確認検査機関へ。
確認をスムースにおろしてもらうための事前打合せだ。実際に確認申請を出すのは4月初めなのだが、出してからの審査を早くしてもらうには、事前に内容をしっかり説明し、不具合の無いようにしておく。これは確認検査が民間に開放になってから随分と便利になった方法で、役所だったら立って15分も質問できれば御の字だったのが民間ではちゃんと座って1時間あまり。受け答えもきちんとしてくれるし、その場で判断できないことがあれば「検討しておきます」と後日、返事をくれるのだ。こんな事、役所だったら絶対ありえない。

ということで本日は早めに終了。

ringdesigns at 18:42|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

January 15, 2006

事業コンペって面白い

11月からずっとやっている事業コンペがあと2週間で締め切りを迎える。
最初、チームタスクルFさんから話をいただいて、「デザインや計画の監修とコンセプトワークの補助」くらいだと思っていたら・・・・・何のその(;;)
ハード面のコンペ提出資料全てをこちらで制作する流れとなり、さすがに参った。総事業費60億の、私にとっては大プロジェクトなのだ。
事業主であるゼネコンさんに助けを求め、立面図の一部、断面図などを書いてもらうことになった。とはいえ、私がつくる資料は33枚。故に公然と「忙しい」と言ってしまうわけだった。
しかしおかげさまでコンペ計画に没頭でき、だんだんとコンペにはまっていく。
「コンペ主は何を求めているか?」「競合他社はどんなポイントを突いてくるか?」
考えれば考えるほど奥深い企画になっていき、興味がどんどん湧いてくる。これは一度はまったら抜けられないだろう。
今、他にもいくつか面白い仕事があって並行しながらだが、とにかく末の提出までがんばり抜く。

ringdesigns at 20:35|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

January 14, 2006

土日の仕事は進む

今週の土日は予定が全く無くて事務所にこもりきり、ができる。土日は電話やfaxも少なく、周囲も静かなのでゆっくりじっくり集中して仕事ができる。集中してしまうとご飯を食べるのが面倒になる。しかししっかりお昼にも夜にもご飯を用意し、1日3食を欠かせない。ただ、時々、切羽詰っているわけでもないのに食べながら仕事をしてしまうのだった。ご飯のために仕事の波が途切れてしまうのが嫌なのだ。なのにご飯をしっかり食べてしまう。何をしていても食べることは私にとって重要なのだった。
今の楽しみは今月末にコンペ図書をしっかり提出しておいしいものを食べに行くこととエステに行くこと。さっきタスクルFさんのブログで「大手町カフェ」の話を読み、「マクロビ弁当」というのがあった。マクロビオティックは私の好きな自然食だ。2月になったら「もみのきハウス」か「CHAYA」か「LA GROTTA」に行くぞ。

*マクロビレストラン
クシガーデン
http://www.kushi-garden.com/
CHAYA
http://www.chayam.jp/restaurant/index.html

ringdesigns at 21:20|この記事のURLComments(1)TrackBack(0)

January 11, 2006

景気回復?しかし事業計画は厳しい

ここのところ仕事の話が異常に多い。
なので初めての方々には適当な時間をもらったり、相手からの連絡待ち、という事にして横に置いている。それでもカラダひとつでは足りなくてあちこちの友人に、知人に手伝ってもらい、また直接紹介してなんとか凌いで来ているけれど、今日も新たに一つ発生で、12月に独立したばかりのSさん(女性)に電話する。やはり女性向きの仕事もあって「これならこの人」というように何とか回っているけれど、このSさんの登場で私の持ち札は終わりになるのだ。これ以上、新たな話が来たらどうしようもない。

知っている人からの仕事は断りにくい。

出来れば何とかしてあげたいし、誰かを紹介したいけれど・・・1月末までは「在庫がありません。少々お待ち願います。」と全ての仕事において言える立場ならいいのになぁ・・・
とはいえ、会社の決済時期や会議時期やお店のオープン時期などがあって締め切りはなかなか変えづらい。

これってヒューマンスケールの時間の流れ方では無いような?何かがおかしい?

仕事量はこれだけ多いのに事業計画を立てると工事費はかなり厳しい。これにも矛盾を感じるのだった。それだったらこの事業、止めるほうがいいんじゃないの?と、どうして人は事業を止めることがなかなか出来ないのだろう。ずーっと発展・進化・成長していないとダメなのだろうか?
と「下級社会」的発想に陥る。

ringdesigns at 23:29|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

January 09, 2006

三丁目の夕日

「ノスタルジーの法則」といって、新横浜ラーメン博物館、梅田スカイビル滝見小路など「懐かしさ」を表現すると結構受けるらしい。
友人の勧めで映画「ALWAYS三丁目の夕日」を見に行った。時は昭和33年。子供の頃は団塊世代。土の道に路面電車、駄菓子屋、氷の冷蔵庫、珍しかったらしいシュークリーム・・・私には実体験のない世界なのにどうしてこんなに「いいなぁ・・」と思うのだろうか?
それはきっと、ヒューマンスケールの町並みと時の進む速度が人間の生きる速度にちょうど良いのだろう、と思った。
忙しい時間の合間にほんわかする映画で、また、その背景(セット)に感心する。どこからどこまでがCGなのかわからない???造りかけの東京タワーを初めて見た。
http://www.always3.jp/

ringdesigns at 23:29|この記事のURLComments(1)TrackBack(0)

January 06, 2006

LOHASな建築

LOHAS=Lifestyles of Health and Sustainability

ずっとLOHASな建築をつくってみたくて、とはいえ現実に機会もなく、脇に置いておいた夢だった。それがふと、今やっているコンペで取り入れてみようという気になって、ある建築家を紹介してもらい、訪ねた。住宅やレストラン、街づくりで実践されているようだ。
ー自生する建築ーエネルギーを自分でつくり、自分で消費する。水も同様。
これが理想なのだけど、今回のように大規模な商業建築ではまだ不可のようで、出来る限り「自生」に近づける。
その建築家は「エコロジーと経済性が同時に成り立ち、発展していくシステム」と唱え、ある街づくりを成り立たせようとしていた。「こんな事が出来るのね。」と感心する。戸建て住宅ではもうすぐ水の再利用も可能になるそうで、世の中はどんどん進んで行く。

ringdesigns at 21:59|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

January 05, 2006

富士見町のお蕎麦

大事なことを書き忘れた。
せっかく長野に行ったのでお昼にはお蕎麦を食べようと、ペンションオーナーに聞いてみた。
「東京から来た洗練されたお蕎麦と、地元のおばあちゃんが打っている田舎くさいお蕎麦とどっちがいい?」と聞かれたので友人共々、即「田舎くさいほう」。

連れて行ってもらった先は「新次そば三井」
看板が目立たず、普通の民家のような佇まいで、中に入っても普通の民家の畳の大部屋だった。そこで出てきたお蕎麦に感動☆☆☆☆☆香りがよく、歯ごたえ少々、おつゆはカツオの奥深い味で驚くほどおいしかった。確かにこれは東京であたったことがない味だ。お正月早々、こんなお蕎麦を食べられるなんて幸せだ^^!

営業時間11:00−14:00、1日限定数十食。要予約。諏訪郡富士見町乙事。

ringdesigns at 17:26|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

好きな空間で本を読む

d59e9642.jpgちょっとずれたお正月休みにして小淵沢・富士見高原へ行ってきた。友人の幼馴染がペンションをやっているとの事で訪ねたのだ。

小淵沢には14年前にお気に入りだった場所がある。「リゾナーレ小淵沢」。
イタリアのマリオ・ベリーニの設計で、初めて行った時はそのプランとデザインに感動した。シンプルだけど「お洒落」なのだ。ちょうど、周辺の山々も建築の風景の中に取り入れていて、リチャードマイヤーのゲッティセンター(L.A.)http://www.getty.edu/visit/に一部分、つくり方が似ている。
その中で特にお気に入りなのが「イルマーレ」というプール。波のでるプールで、海のように水際からだんだんと深くなっていく。周りにはジャグジーがあり、室内から屋外へ続いているプールがあり、サウナあり、貸し浮き輪あり、ボートあり、カフェあり、でゆったりと時間が過ごせるのだ。まともに泳げない私はジャグジーにつかるか、プールサイドで雑誌を読むか、浮き輪でぷかぷか浮くか、くらいだけど、波の音を聞きながら過ごす時間は豊かな気持ちをもたらしてくれた。
ーとはいえ、14年の月日は長いもので、当初よりかなり汚れていた。ーメンテナンス出来ないくらい経営ってたいへんなのかな?−

リゾナーレは元々、マイカルグループだったのだけど、今は星野リゾートの運営になっている。昨年、LOHASをテーマにしたセミナーで星野リゾートの社長さんがしゃべっていた。北海道のアルファトマムを運営したり、リゾート経営に関しては興味深い会社だ。そんな星野リゾートが昨年、軽井沢に開いた「星のや」という集落型リゾートがあって、そこにも一度、足を運んでみたくなった。
*リゾナーレ小淵沢
http://www.risonare.com/
*星野リゾート
http://www.hoshinoresort.com/

ringdesigns at 17:12|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

January 01, 2006

謹賀新年

a1501dc3.jpgあけましておめでとうございます。
お正月をいかがお過ごしですか?
R-ingDESIGNSは3日(火)12:00から5日(木)15:00までお休みします。

ということで元旦早々、仕事を開始しようと思ったら、商業プロデューサーFさんからお年玉が届いた。「ヨーヨー・マ プレイズ・モリコーネ」CD。映画音楽の巨匠エンニオ・モリコーネの指揮とヨーヨー・マのチェロ。おかげさまで優雅な気分で2006年が始まる。ありがとうございます。

今年は何といってもドイツの年!^^!祝福あれ。

ringdesigns at 16:34|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

December 31, 2005

大晦日の仕事納め

今日は朝から張り切って千葉市中央区(大森台)と南柏のスーパーへ視察へ出かける。大森台は千葉駅から京成千原線で3つ目。そこからタクシーで10分。・・・・・遠いの何の^^;それから西船橋回りで南柏へ。ちょっとした小旅行だった。その間、デジカメの調子が悪く、とうとう壊れモードに入ったようだった。

このスーパーは埼玉の会社で、「フツーの」スーパーを目指しているとの事だけど、どうもイマイチ、す〜っと馴染むデザインに行き着いていないようだ。とりあえず、最近オープンしたこの2店を巡ってのレポートが宿題になっている。1店舗目で大きな問題点にぶつかる。業種によらず、日本の店舗によくありがちな大きな障害だった。「フツー」に「お洒落」であることは難しい。良品計画(無印良品)が出来たときの新鮮さを思い出す。

夕方、今日が期限だったスポーツクラブ@新宿の視察へー。マシントレーニングをしてお風呂へ入って帰るつもりだったのだけど、ものすごく人が多かった。カーディオマシーンもほぼ満席。大晦日の夕方なのに。で、諦める。ひと通りは見学した。

そして今年最後のイベントは突如起こった「デジカメ」買い替え。
突如の出費★来年への嫌な予感★いよいよPCも買い替えかなぁ?と不安を抱えながら自転車を飛ばして帰宅。

みなさま、良いお年をお迎えください。

ringdesigns at 18:27|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

December 27, 2005

年末のご挨拶

打合わせに行くとやたらと今日は来訪者が多い。「あれ?」と思っていたら同行したY社長が「年末の挨拶だ」と。今年は神戸に帰らず、東京で初めてのお正月を迎える。仕事のためだが、やはりちょっとはお正月気分があって、近所の神社に初詣に行こう。とはいえ、しっかり30日まで打合わせが入ってしまった。一方、仕事視察で年内にスポーツクラブに行かないといけないし、スーパーも見に行かないといけないので年内の予定が埋まっていく=元旦に図面書き(;;)
そして年末の挨拶メールを頂いた。関西の飲食会社の方からで「今年は元旦から出勤です」・・・だんだんと季節感が失われていく。

ringdesigns at 20:29|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

December 25, 2005

クリスマスのパレスホテル(昼)

友人がパレスホテルのランチに行きたいというので仕事の合間に出かけた。いいお天気で、皇居のほとりにあるホテルレストランはのどかだった。朝、予約をしてくれたのだけどすでに窓際の席は家族連れなどで満席で、2列目の席だった。ビュッフェがお薦めらしく、ウェイターが「ビーフシチューはそれだけでも3500円なのでぜひ、召し上がってください」と耳打ちしてくれた。確かにおいしかった。
おかげで今日の仕事予定分は明日へちょっと持ち越し・・・

ringdesigns at 22:40|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

December 24, 2005

東京ミレナリオ

4ef00807.jpg東京ミレナリオは今日かららしい・・・
昨日、点灯していないのは当たり前、スミマセン。
今日は17:45点灯。

ringdesigns at 16:59|この記事のURLComments(1)TrackBack(0)

☆Merry Christmas☆

4549eae0.jpg昨日は久しぶりに半日お休みをしてレニングラードバレエ団の「くるみ割り人形」を見てきた。前の日の疲れで前半は半分寝てしまったけれど後半の、有名な「こんぺい糖の踊り」や「中国の踊り」などなどはしっかり堪能した。ただバレエ団の、どのクラスの踊り手が来日しているのか不明だけど花のワルツで一人ドタッとこけていた。
それでもクリスマス気分満喫☆ちょうど東京フォーラムだったのでミレナリオが見れるかな、と思ったけれど暗くなった17:00を過ぎても点灯せず、結局早めにスペイン料理屋に入ってしまった。ここはこないだオープンしたTOKIAの中にある。http://www.tokia.net/index2.html
お洒落な感じなので期待したのだけど「まぁまぁ」だった。そーいえば、めったに行かないスパニッシュだけど当たった事がない。(スペインに行った事はないが^^;)来年はちょっとスペイン料理に気をつけてみよう。

ringdesigns at 10:44|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

December 21, 2005

新しい年へ向けて着々と・・・

準備が始まっている、と言いたいところだが、今年の大晦日と来年の元旦は単に「昨日」の続きは「今日」、になりそうな気配だ。
大規模増改築スポーツクラブのデザインコンペは何だかんだと通してくれて、年明けに構造的なややこしい検討が始まる。確認申請が必要で、以前にイーホームズに聞きに行くと堅い事を言うし、行政へ行っても同じだからユーイックへ行ってみると何とか確認を通してくれそうだった。皮肉なもんだ。
それと静岡の駅前再開発事業コンペ。これは1月末締め切りで、さきほどやっと事業ストーリーがイメージできた。行政からの質疑応答は今日だったし、明日、静岡へ行って大まかな骨子をかためてパース制作への準備を始める。しかしタイトなスケジュールで「これはデキレースか?」と考えながらも我がチームは純粋に戦う。

時間がどんどん過ぎていく。あっという間にクリスマス。バレエ「くるみ割り人形」を見に行ってクリスマス気分にひたります。
☆☆☆楽しいクリスマスを☆☆☆

ringdesigns at 22:02|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

December 18, 2005

耐震偽装問題、なぜ今頃明らかになったのか?

耐震偽装問題についてまだまだ世の中の認識が低くて腹の立つことが多いのでヤフーの掲示板にはまっている。で、けっこう面白い事が出てきた。かなり長文なので時間のある時に読んでみてください。
http://www3.diary.ne.jp/user/338790/
・・・この行動は藤田さんらしい・・^^;刺されないように祈っています。

ringdesigns at 21:55|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

December 14, 2005

耐震強度偽装

今回の事件の中で「証人喚問」が3社4人に限られた、ということで私の中ではひとつの答えに行き着いた。
これは
‘団蟾埓庁、各民間確認検査機関を相手にした詐欺行為である。
一般市民を相手にした詐欺行為である。
詐欺とは;
(1)巧みにいつわって金品をだまし取ったり、相手に損害を与えたりすること。あざむくこと。ペテン。
(2)〔法〕 他人をあざむいて錯誤に陥らせる行為。民法上、詐欺による意思表示は取り消すことができ、また、詐欺による損害は詐欺者の不法行為として賠償させることができる。

,両豺腓蓮峩睇福廚任呂覆、「確認済証、完了検査済証」。△両豺腓蓮峩癲廖これはわかりやすいが、,呂錣りにくく、「ずさんな審査」という報道がされているが、これは確認検査というものを知らないから言えることであって、全ての検査機関(行政も含めて)が言っているように本当に「審査は適正」に行われたのだ。「定められている審査方法」に元々の問題があるのであって、現在の審査方法では「見抜けなくて当たり前」なのだ。それを巧みに利用し、「確認済証」や「完了検査済証」を騙し取った。
逆に、もし姉歯物件で構造計算書の偽装を指摘し、訂正させた検査機関や特定行政庁があるのであれば早く教えてほしい。

姉歯さんがイーホームズを悪く言うのは当然である。イーホームズが姉歯さんの生活基盤を潰したからだ。もしイーホームズがERIのように偽装指摘後「計画変更」を受付け、国土交通省に報告しなければ姉歯さんの生活はそのまま続けられた。ヒューザーにしても木村さんにしてもそうだろう。イーホームズへ確認を出し始めたきっかけは「ERIが営業停止中だったから」とはっきり証言している。「イーホームズの審査が甘かったから」ではない。

イーホームズも今、社内はたいへんだろう。第2の西宮冷蔵にならないようにがんばってほしいけれど、このように間違った報道をされ、非難されるような世の中なら正直、いっそのことERIを見習ったほうが良かったのでは?とも思う。またはこういう検査機関を続けないほうがいいのかな?とも思う。

正直者はやはりバカをみるのだろうか?


ringdesigns at 16:49|この記事のURLComments(0)

December 13, 2005

インテリアデザインコンペ提出前

f0d4b95e.jpg土日に仕事をしたので昨日、今日と時間が少し空いた。明日打合せの資料は「待ち」の状態なのだ。
プレゼンの場合、自分でコンセプトワークとデザインをし、パース、照明、サイン計画などはその道のプロに任せる。なので指示を出した後、プレゼンまでにぽっかり時間が空くことがある。
昨日は友人と待望の「紀ノ善」@神楽坂でランチ+抹茶ババロアを食す。これは半年ほど前から約束だが、なかなか時間が合わず、やっと行けたのだった。
今日は、随時出来上がってくるパースに手を加え、夕方は照明の打合せに出かける。両方とも思った以上のモノが出来上がってきたのでけっこう満足して今日は終わる。(^^)!持つべきものはブレーンだ。これでコンペに落ちたら「趣味が合わなかった」のだろう、と自分では納得出来るものが仕上がりそうだ。

ringdesigns at 21:25|この記事のURLComments(0)

December 10, 2005

地方都市の駅前開発

昨日、静岡へ行ってきた。駅前開発コンペの説明会だったのだ。集まった人50人あまり。この中から何組が応募するのだろう?
そして改めて現場周辺を見て回った。こないだ行った時よりは人が多い。
「核のない」地方都市。住む環境は良くて「このままでいいんじゃない?」とも思うのだけど「核」が無いということは何とも心もとなくて、今回は「街の中心」とはどんなものかをしっかり考えなくちゃ。

そして夕方、携帯に怪しい番号の着歴が3回あるのを気がついた。・・・海外出張中のY社長からだった。「20日提出だったコンペ、14日になったから」(〜〜)そんな勝手な・・・急いでパース制作者、照明計画会社、マシンメーカーに連絡して何とか14日朝に提出してもらうことにする。なので今日はその図面作成に時間を費やした。

ringdesigns at 22:00|この記事のURLComments(0)