2005年06月23日

効率的と効果的

次から次へと仕事を引き受け
忙しく走り回って
なんとか人と同じ24時間で
効率的に仕事をこなしていく


けれどその結果、
我々はどこへも辿りついていないことを知ります
忙しく働いてグルグル同じところを回っているだけです
いつ知るのでしょうか?
人によってその時期はまちまちなんでしょう


何でもかんでも仕事は引き受けるもんじゃありませんね
自分が進むべき方向を見据え
必要なことを選んでやらないとダメですね
効果的に仕事をする
自分でやらなくてよいものは人に任せる


私が今やらなければいけないことは
進むべき方向の地図を描くこと
やりたいことの設計図を描くこと
比喩ではなく実際に描かなければなりません
まず全体を決めてから細部をつくり始めます



申し訳ありません
完全に独り言です



「がんばれよ」と思われたらクリックお願いします!
(クリックしていただくと順位が上がります。)
人気ブログランキング ただ今8位
ブログ村教育ブログランキング ただ今2位
にほんブログ村 教育ブログへ
人気blogランキングへ
↑ 1日1クリックで応援よろしくお願いします。

* コメント・トラックバック・リンク大歓迎!どんどんお願いします!



トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Sachi(学習塾講師のブログ通信Sachi-net)   2005年06月24日 01:51
 コメント一番乗り〜♪
 りんごさん、こんばんわ。

 アルバイトの講師も使ってますが、僕は彼らの指導が下手です。。もっと使えばいいのに自分ばかり頑張ってしまいます。「責任感がある」なんていう人もいますが、ちっともそう思いません。人を管理する力が無いだけです。でも、塾講師って何故か「自分から働きかけようとする」形質を持っていると思いませんか?
 さて、りんごさん。りんごさんの今回の記事を読んで、やっぱりりんごさんの記事は素晴らしいと思いました。ただ、りんごさんは既に多くの経験を積んでいらっしゃるから「何でも仕事は引き受けるもんじゃない。自分が進むべき方向を見据え必要なことを選ばないとダメ」って言えるんだろうなって思いました。僕なんてまだまだ未熟だし右も左もわからない経験不足人間だから、何でも仕事をしないと何も出来ない人間だろうなって思います。
 勉強になります。ありがとうございました。
2. Posted by HOC   2005年06月24日 04:14
≫次から次へと仕事を引き受け
忙しく走り回って
なんとか人と同じ24時間で
効率的に仕事をこなしていく
けれどその結果、
我々はどこへも辿りついていないことを知ります
忙しく働いてグルグル同じところを回っているだけです
いつ知るのでしょうか?
人によってその時期はまちまちなんでしょう

まさに”その時期”を知り、独立をしたような気がします。昔はそんな生活だったので”何でも知っているつもり”でいた自分がそこにはいました。ブログを始めて本当に良かったです。”お山の大将”は一から出直します。りんごさんをはじめ、偶然にもこんなにすばらしい方たちに出会えたことを本当に幸運に思います。感謝しております。

3. Posted by daikaisan   2005年06月24日 13:23
Way to Yourself

If difficult going,
Create your own way by yourself.
Open up your own way by yourself.
Ways others have constructed won't lead to your own way

「道」相田みつを(2003カレンダー4月)の小生の拙訳

ほんとにほんとに、5963。
4. Posted by    2005年06月24日 17:55
先日、あの「北の国から」の倉本聡氏の講演を聴いてきました。
著書でも書いておられることですが、ゴールを設定したヨーロッパと、ゴールを設けずいつまでも走り続けている日米の生活の違い...改めて考えさせられました。
最後に開高健氏の作品のこんな一節を紹介してくれました。

飛行機の長旅で空港に着いた旅人が、トランクに腰掛けてボーっとしている。どうしたのかと尋ねたらこう答えた。
「遠いところなのにあまりにも速く着いてしまった。
 荷物と体は着いたけど、心がまだだ。
 だからこうして心の 到着を待っているんです...。」
5. Posted by りんご   2005年06月24日 23:28
サチさんへ
いろいろおっしゃっていただいてありがとうございます。自分に言い聞かせるように書いている部分も多いのです。またよろしくお願いします。

HOCさんへ
私も同じです。そう思って独立しました。けれど知らぬ間にまた罠が・・・。私も多くの方とお知り合いになれ、ブログをはじめて本当によかったと思います。
これからもよろしくお願いします。
6. Posted by りんご   2005年06月24日 23:38
daikai先生へ
いろいろお気遣いありがとうございます。
英語というのがうれしいです。
今日はロバート・フロストの詩でも読んで寝ます。
それでは。


桐先生へ
いつもありがとうございます。
講演会へ行かれたのですね。それもいいですね。
旅行したほうがいいのかもしれません。
ところで開高健の言葉はいいですね。
私は処女作から大好きです。
「文章は形容しから腐っていく」みたいなところ
本当に好きです。
ああ、開高健の『夏の闇』もぱらぱらめくって寝ます。なんか元気が出てきました。
それでは。
7. Posted by 子供が勉強好きになるために   2005年06月25日 11:22
りんごさん、おはようございます。
orbitsです。
「何でも引き受ける」
これは私にとっても考えさせられることです。
最近読んだメルマガの言葉が面白かったのでりんごさんに紹介します。
「すべてを受け入れることは短期的にはモテても長期的にはマイナスです。優しい人⇒便利な人と確実に格が下がっていきます。なので、断る術を身につけましょう」だそうです。
保護者の方から<国語数学、そして4文字熟語も・・教えてほしい>といわれることが多々ありますが、断っています。<二兎を追うものは一兎も得ず>ですからと。断ったほうが信頼されました。でも引き受けてしまう、これは経営者の性かもしれませんね。
8. Posted by りんご   2005年06月25日 12:15
オービッツさん、こんにちは。
>断ったほうが信頼されました。
さすがですね。
私も心がけてはいるのですが
失敗も多いです。
小さい塾の良いところでもあり
困ったところでもありますね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔