日々是好日 in さいたま

さいたまでピアノを弾いて暮らすネコ好きの日記

インスタグラム

インスタグラム始めました。
遅いですね…。

でもどうしても上げたいものがあったので始めました。

ここ5年くらい集めている周囲の人の語録集。
英語でも日本語でも、気に留まった言葉を集めています。

著名な心理学者や政治家、宗教家の格言ではなくて
わたしの周りにいるひとのふとした一言。
でもその中には真理があると思った一言。
ひとはそれぞれいろんな哲学を知らぬうちに持っていると
それに気づいたときに書き留めずにはいられなくなりました。

全くくだらなくて意味がわからないものも多くありますが
それでもその人が作り出したその言葉はとてもユニークで
言った本人以外には作り出せないんだなと思う言葉。

そんなわけでポツポツ上げていくと思いますので
ご興味あればフォローしてみてくださいね。
manami.pianoです。

応援するということ

わたしのライブに足を運んでくださったことがあるお客様の中には
もうすでに知っている方もいると思いますが
わたしはお相撲とサッカーが好きです。

お相撲は特に豪栄道を、サッカーは地元の大宮アルディージャを応援してます。

でもなんで特別に応援するんだろうと考えたとき
豪栄道にもアルディージャにも何か共通しているところがあると思った。

それは、絶対的に強くないことだと気がついた。

豪栄道は去年優勝しているにも関わらず、その後調子が悪く
先場所は途中休場。
アルディージャは去年J1に帰ってきて年間5位というチーム最高記録を立てたのに
今年は開幕からなんと記録的な6連敗。

ファンとしてもちろん一喜一憂するけど
でも別に応援をやめようかそういうことにはならない。

昔からわたしはそうだ。
絶対的に強いものとか人気があるものとか
そういうものが好きになることはあんまりなかった。

映画 The Lord of the Ringsの一番好きなシーンも
主人公フロドが結局誘惑に勝てず自分では指輪を捨てられないシーンだ。
普通の強い主人公だったらあそこでちゃんと指輪を捨ててる。

不安定さとか、絶対的に継続できないものとか。
そこに共感してしまうんだと思う。
要するに自分がそれを見て
みんなそうだから、自分も大丈夫だと
そういうことなんだろうと思う。

良いときもあれば悪いときもあると。
ミュージシャンも同じだと。
みんな同じだと。

桜の季節

ビッグバンド終わりました〜!
今年入ってから1番大きいイベントだったので
無事に終わって本当によかった。
お越しいただいたみなさま、個別にお会いできなかったみなさま、
本当にありがとうございました!
また次回もお楽しみに〜絶対やります!

桜の季節はいいですね。
日本に帰ってきてほんと良かったと思うときです。
地元の大宮公園は桜の名所なんですが
地方や海外からの観光客が来るような都内とは違って
ローカル感が半端ないです。
でもすごいんですよ!!屋台もめちゃ出るし。
大宮にいると都内に出なくてもよくなってしまう笑。
今年もお花見します。

お相撲もなんだかんだと稀勢の里が優勝し
いままで稀勢の里は特別好きじゃなかったけど
今回はほんと良くやったなぁーすごいと思った。
全勝してたときに土を付けたのが日馬富士ってとこもいいね。
劇的な終わりでした。

ミュージシャンしていると年度の切り替わりがあまり感じられず
それこそ確定申告くらいしか年度を実感するものがない…。
新しい生活が始まる人もたくさんいるんだろうなぁ。
春はいいですね。わくわくします。

ビッグバンド

3月25日のモーションブルーでのビッグバンド。
かなり気合入れております。
新曲も書いてます。
オリジナルとアレンジ、1曲ずつですが
まじでビッグバンドって書くの時間かかるなと再認識…。

*Manami Morita Big Band @Motion Blue YOKOHAMA*

2017.3.25.sat.

[1st] open_3:15pm / showtime_4:30pm
[2nd] open_6:15pm / showtime_7:30pm
※入替制の公演となります。

http://www.motionblue.co.jp/artists/manami_morita_big_band/

お電話でのご予約:045-226-1919

Manami Morita Big Band:
八巻綾一(sax)、中園亜美(sax)、石川周之介(sax)、平山 満(sax)、宮木謙介(sax)
村上 基(tp)、吉澤達彦(tp)、Patriq Moody(tp)、石川広行(tp)
張替啓太(tb)、和田充弘(tb)、上杉 優(tb)、笹栗良太(tb)
Manami Morita(p)、寺尾陽介(b)、工藤 明(ds)

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
2017年が明けてだいぶ経ってしまった…。
早いものでもうすぐ1月も終わり。
大相撲初場所も終わり。
Jリーグは2月終わりまで開幕しない。
見るスポーツがない…。
そうか、だからなんか悶々としてるのか!

いつからこんなに相撲とサッカーに心惹かれるようになったんだろ。
考えてみればスポーツとは無縁の人生だった。
昔から何もスポーツできないんです。
逆上がりとかできたっけかな??
マラソンは自分のペースで走るだけなので、遅いけど完走はしてた。

球技はなんか怖かった。特にドッジボール。
あれって好きな子はいいけど、嫌いな子にとってはイジメだと思う。
痛いじゃん、当たると。何あれ。誰が考えたの、あの球技。
小学校高学年の男子のボールとか痛すぎる。
ドッジボール嫌いだった。好きな人だけでやればいいっていつも思ってた。
バレーボールは球が固すぎてダメだった。
体育の授業でサッカーはやったことなかったけど
バスケはまぁまぁ楽しんだかな?

そんなわたしだけど体育祭で中学から好きな競技があった。
パン食い競走。
走るのは遅かったけど、パン食うのは早かった。
ああいうのは得意だった。
またやりたいなーパン食い競走。

パン食い競走に思いを馳せつつ
今年一年もがんばります!
今年は変化の年になる予定!
まずは第一弾、3月25日のビッグバンドに来てくださいね〜☆

大晦日

今日は12月31日ですね。
あっという間の1年でした。

いろいろあったようなないような…。
今年は個人的には厄年でした。
なんでだよ!?って思うことが多々あったなぁ。
でもようやっと明日から抜け出せる…!
今日1日無事に終わりますように…。

来年のビッグイベント!
3月25日(土)にモーションブルー横浜にて
ビッグバンドやります!!
年に一度のイベントです!!次はいつなのかな…笑

昼夜の2回公演ですので、みなさまぜひぜひぜひぜひぜひぜひぜひ
この機会お見逃しなくです!

*Manami Morita Big Band*

2017.3.25.sat.

[1st] open_3:15pm / showtime_4:30pm
[2nd] open_6:15pm / showtime_7:30pm
※入替制の公演となります。

http://www.motionblue.co.jp/artists/manami_morita_big_band/index.html

今年もお世話になりました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

雪降ってますね、関東。
びっくり。起きてびっくり。
11月に降るんだー。
アメリカにいた頃はこの時期はサンクスギビングなんですよね。
11月の第4木曜日。ターキーとか昔焼いたなぁ…。

アメリカのクリスマスは大して好きじゃなかったけど
サンクスギビングは好きだった。
ターキー食べて、いろいろ食べてダラダラするだけのイベント…。
いいですね!!

明日からバイオリン牧山純子さんと東北ツアー参ります!
初めての場所ばかりなので本当に楽しみ☆
東北のみなさまにお会いできることを楽しみにしております!
(関東でこんな寒いのに東北とかもっと寒いんだろうなー)

牧山純子 & 森田真奈美 デュオ・ツアー 2016

牧山純子(vln)
森田真奈美 (pf)

【宮城・仙台】
11/25(金)@Crosby
OPEN18:30 START20:00 (3Stages・入替無)
Music Charge ¥4,000
問合せ Crosby 022-215-7766
http://sendai-jazz-crosby.com/

【秋田】
11/26(土)@Cat Walk
OPEN18:00 START19:00 (2Stages・入替無)
Music Charge ¥4,000
問合せ Cat Walk 018-865-6699
http://www.jazzcatwalk.net/

【岩手・盛岡】
11/27(日)@Bar Cafe the S
OPEN18:00 START19:00 (2Stages・入替無)
Music Charge ¥3,500
問合せ Bar Cafe the S 019-625-2440
http://livecafe385.com/thes/

【福島・いわき】
11/28(月)@Bar Queen
OPEN18:30 START19:00 (2Stages・入替無)
Music Charge ¥3,500 / 当日¥4,000
問合せ Bar Queen 0246-35-5332
http://iwaki-queen.jp/

【茨城・水戸】
11/29(火)@Girl Talk
OPEN18:30 START19:30 (2Stages・入替無)
Music Charge ¥3,500
問合せ Girl Talk 029-225-0050
http://www.girltalk.co.jp/index.shtml

【東京】
12/4(日)@Apple Jump
昼公演 OPEN13:30 START14:00 (2Stages・入替無)
Music Charge 予約¥3,500 / 当日4,000 / 学生料金(予約・当日共通)2,500円
夜公演 OPEN18:30 START19:00 (2Stages・入替無)
Music Charge 予約¥3,500 / 当日4,000
問合せ Apple Jump 03-5950-0689
http://applejump.net/

クレヨンしんちゃんの映画

クレヨンしんちゃんはわたしが小2くらいのときに流行りだして
作者がお亡くなりになった今でも映画が作られたり
かなりお茶の間で長く愛されている作品だと思います。
昔はそのあまりにも下品なギャグセンスから
青少年有害作品みたいに取り扱われたこともあった気が…?

以前ももしかしたら書いたかもだけど
このクレヨンしんちゃんの映画シリーズが結構好きです。
全部観たわけではないのですが
20作以上あるうちの半分くらいは観た。

古い作品は内容的にも子ども向けというか
ギャグ、しんちゃんのアホさ加減がメインなのですが
最近のは大人が観てもおもしろいと思う。

その中でもとくに好きな2本。

『モーレツ!オトナ帝国の逆襲』2001年公開
『ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん』2014年公開

泣ける。どっちも泣ける。

オトナ帝国の逆襲は、名作だと思う。
これは子どもよりは、むしろ大人のほうが好きなんじゃないかと思う。
とにかくしんちゃんの決め台詞がカッコ良すぎる。
ということを力説して母に無理矢理見せた記憶がある。

逆襲のロボとーちゃんは
ロボ物にありがちなストーリー展開なのですが
終わり方が非常に切ない。ある意味非常というか…。

基本的にはどの作品も家族愛を中心としたストーリーなのですが
わたしはしんちゃんのセリフとかにものすごい感銘を受けてしまう。
完全に子ども向けに作られているわけではないのと
不自然な大人向けの要素を取り入れていない部分が
うまく融合した作品が多いと思います。

猫の奇行

先日家でぼーっとしてたら何かものすごい音がしました。
訳がわからずあたりを見回したのですが
なんとうちの猫が網戸突き破ってベランダに出てた。
網戸の網の部分がフレームから取れてぶらぶらしてました。

ベランダに出た猫はかなり焦ったみたいで
その網戸開けたらすぐ中に戻ってきました。
どうやら窓の外の向かいの家の屋根にいた鳥に飛びかかったぽい。

猫って網戸の感覚ないんですかね。
網見えないのかな?
アホなのかな?
生まれてからずっと家猫なので外に出たことないんです。
だから別に出たがったりもしない。
でもあのかなりびっくりしてる顔はおもしろかった。

この猫は、風呂場から石鹸を運んできたりしてる方の猫です。
もう一匹はもう一匹で奇行が多いのですが
(もう9歳なのに自分の尻尾を追いかけてグルグル回ってる…)
基本は寝てるだけなのですが、本当に見てて飽きないですね。

ここからはお知らせです!

またやります!サックス中園亜美ちゃんとの紅白企画!
今年もJPOPをぶった切ります!
みなさま、ぜひぜひお越しください〜☆

2016/11/22(火・祝前日)
Ami x Manami

中園亜美(sax)、森田真奈美(p)、Zak Croxall(b)、山内陽一郎(ds)

Open 6:00pm / Start 7:30pm(入替なし)
自由席 ¥4,800 BOX席 ¥19,200+シート・チャージ ¥ 4,000(4名様までご利用可能)
●予約受付先:
モーション・ブルー・ヨコハマ(045-226-1919)※11:00a.m.〜10:00p.m.
WEB予約( http://www.motionblue.co.jp )※公演当日の14:00まで
http://www.motionblue.co.jp/artists/ami_manami/index.html

かれこれ11年

昨今、巷ではツイッターやらフェイスブックやら
インスタグラムやらなんやら
とにかくSNSが横行してしております。

わたしはそういうものはやっていなくて
フェイスブックもバンドページしかないので
基本はライブ等の告知としてしか使っていません。
SNSというものにまじで疎い。
この回転の速さにはついていけない。
なぜかあまり興味もない。
規制論者なわけでも新しいものを批判するタイプでもないんだけど
ものすごい更新の頻度とか、みんなどうやって消化させているんだろう。

とある芸能系の事務所に所属するジャズピアニストは
1日に何回以上ツイッター更新、ブログは毎日などなど
厳しい要求がなされているらしい。
そんなこと毎日考えてたらパンクしてしまいそう。

でも自分の思いをインターネットで公表することに
別に反対してるわけじゃない。

なんでこんなこと思ったかって言うと
さっきチラッと見たら、このブログ、
今年の10月で丸11年やってた…。
2005年て…いまの小学5年生が生まれる前だよ。
アメリカに行く直前からやってたようです。
なんとなくその前にも試作品があった気がする。
それでアメリカ行くのに合わせてこっちに移動したのかな?

昔の日記は恥ずかしくて読めたもんじゃないですが
でも細々とよく11年もやったもんだと自分で感心。
自分のプロのミュージシャンとしてのキャリアより長い。

このブログの更新をするように、わたしも細く長くプロとして活動していたい。
一度に多くのことを発信できるタイプではないけれど
長い時間をかけて少しずつ発信できたらいいなと思う。
me
recent comments
  • ライブドアブログ