日々是好日 in さいたま

さいたまでピアノを弾いて暮らすネコ好きの日記

毎年恒例、紅白バンド

毎年恒例の、年末JPOPアレンジバンドライブ
今年は渋谷でやります!
楽しみすぎる!

曲数もだいぶ増えてきたので、持ち曲が全部できない…。
そしてもはや紅白歌合戦というよりは
お客様の前年度のリクエストにお答えする形となっております笑。

ぜひぜひぜひ遊びに来てくださいね〜〜!!

12月27日(木) 渋谷JZ Brat

Ami x Manami
中園亜美(sax) Manami Morita(p) Zak Croxall(b) 山内陽一朗(ds)
Open 17:30 Start 19:30(22:00終演予定)
入替なし 予約¥4,500 当日¥5,000

ご予約はこちら!
http://www.jzbrat.com/liveinfo/2018/12/#20181227

埼玉出身て…

先日ラジオを聞いていたら
三味線の吉田兄弟の弟、健一さんが生出演されていました。
昔コンサートを観に行ったことがあります。
めちゃかっこよかった記憶があります。

そしてその健一さんのお話を聞いていて思った。
どうやら北海道ご出身でいらっしゃるそうです。
オリジナル曲の話とか、伝統的な曲の話とか色々されてて
「やはり北海道特有の広大な大地の息吹が、音色や曲に現れている」
とみなさんお話になっていました。

そうなんですよね。
出身地ってものすごい音楽性に影響ありますよね。
マリアシュナイダーも常々自分がミネソタ州出身ていうのを言ってる。
それでそれが曲に影響してると。
たしかに。マリアの曲ってミネソタの山とか川がパッと出てくるわ。

じゃあでもさ、埼玉出身のひとはどうすればいいの。
埼玉って何があるの。まじで。
しかも中途半端に都会な、さいたま市(旧与野市)で生まれ育ったひとは
いったい何をアイデンティティとして音楽やればいいの。
広大な自然なんかなかったよ…。都会っぷりも中途半端だよ。
サッカーの街だけどさ…それって音楽性に出るのか!?

わたしの音楽には埼玉県民としての個性が反映されてますか!?!?
されてて欲しいような欲しくないような…。
埼玉県民は自虐的だとよく言われますが…それが反映されちゃってるのか!?
中途半端でどっちつかずな感じも反映されてるのか!?!?

まぁ出身地だけで音楽性が決まるわけじゃないですよね。
これからも地道にアイデンティティを探す旅を続けます…!

ということでわたしのアイデンティティの一部を作ったNY時代。
その大部分を占めたドラムのトーマスが日本に来ているので
思い出の地で1本だけライブします!みなさん来てね〜。

10/18(木) 池袋Apple Jump
1st 20:00〜21:00 2nd 21:30〜22:30
Charge 予約3,600円、当日4,000円、学生2,000円

Manami Morita (piano) Zak Croxall (bass) Thomas Hartman (drums)

http://applejump.net/

声を大にして言いたい

ネガティブでもいいと思う。

ポジティブばかりが歓迎されるのはずるい。

サッカーワールドカップ

ロシア大会ですね。
わたしはサッカーファンなのでとても心待ちにしていました。
昨日、日本はグループリーグ初戦のコロンビア戦がありました。
日本は勝ちました。格上のコロンビアに。

嬉しい、確かに嬉しい。
でも気づいたことがあります。

自分がサポをしている大宮アルディージャが勝ったときのほうが
100倍嬉しい。
J2に落ちちゃってるけど、見るときの集中度が全く違う。

昨晩も日本が勝った後、友人から勝ったねメッセージ来ましたが
親戚の子が大学に受かったくらいの嬉しさというか…。
受かって嬉しいけど、そこまで感情移入できないというか…。
でも見ますよ、サッカー観るの好きだから。

あーわかった。
大宮の選手がひとりでも代表に入ってれば違うんだな。
きっとものすごい集中して観るんだろうな。
というか正GKが柏の中村航輔だったらめっちゃ観るんだけどな。
中村選手好きなんです。

7月28日(土)に久々のサックス亜美ちゃんとライブします!
神田のリディアンというお店です。
初めてなので楽しみ〜!
みなさまぜひお越しくださいませ!

http://jazzlydian.com/schedule.html

森田真奈美(p),中園亜美(sax),Zak Croxall (b),山内陽一 朗 (ds)

1st Stage:19:15〜
2nd Stage:20:45〜 ※入替なし

ミュージックチャージ:3,300円(税込)

リラックスするかどうか

音楽を聞いてリラックスすることって多いと思いますが
先日、興味深いニュースを聞きました。

うちはテレビがないのでもっぱらラジオなのですが
インターネットは便利ですね。
ラジコで色んな局の番組が聞けます。

その中で先日、ふとこんなニュースが。
コルトレーンの未公開録音が見つかったという話。
早速番組内でかけてくれました。

うわーめっちゃ全盛期の激しいコルトレーンだなぁと思いつつ
血沸き肉踊っていたのですが
ラジオのアナウンサーの方はその音源を聞いて
「リラックスしますね〜」と言ったのです。

え、まじで?こんな超速い4ビートで??
コルトレーン聞くとわたしは基本的には血沸き肉踊って
テンション上がるんですが。
めっちゃアドレナリン出るんですが。
てかコルトレーンもめっちゃアドレナリン出てると思いますが…。

きっとこのアナウンサーの方はあまりジャズ知らないんだ。
もしくは全てを通り越して、ものすごいジャズオタクなんだ。

と色々考察を巡らせたのですが
やはり音楽というのは演奏者だけではなく
聞き手がいて初めて完結するんだなと思いました。
受け取り次第でどうにでもなる。歌詞のない音楽はその傾向が強いですが。
何がいいとか悪いとかない。
もちろん演奏者の意思も汲み取れればそれはいいことだけど
そこにとらわれずに色んな聞き方ができるのがいいんですよね。

ちなみにわたしが最近リラックスするのは
友人のロシア人ピアニストEvgeny Lebedevが出した
"Open Strings"というアルバムです。
わたしはたまに不眠症で寝付けなくなるのですが
これを聞くとなぜか眠れます。
ピアノの音がめっちゃ心地良いよ…。
ありがとう、エブゲニー…!

続・インスタグラム

ほんっっっっっっっとに長い間更新せず、すみません!
あけましておめでとうございます!!(もう2月10日…!)
どういうわけかブログのことをすっかり忘れてまして
急にいま思い出した次第です。

去年は色々なところで色々なことがありましたが
色々な方に本当にお世話になりました。
今年もがんばります!

そして前回の投稿が半年前、インスタについて。

そう、そのインスタ。

退会しました。

やっぱり、わたしには向いてない。
SNSは向いてない。
Facebookのバンドページでいっぱいいっぱいです。

でもせっかく集めてるこの格言集…。
いつかどこかで発表したいんだけどなぁ…。

一番最近の名言は、うちのいとこ(男29歳)のひとこと。
「男はだいたいグランデでしょ。」

インスタグラム

インスタグラム始めました。
遅いですね…。

でもどうしても上げたいものがあったので始めました。

ここ5年くらい集めている周囲の人の語録集。
英語でも日本語でも、気に留まった言葉を集めています。

著名な心理学者や政治家、宗教家の格言ではなくて
わたしの周りにいるひとのふとした一言。
でもその中には真理があると思った一言。
ひとはそれぞれいろんな哲学を知らぬうちに持っていると
それに気づいたときに書き留めずにはいられなくなりました。

全くくだらなくて意味がわからないものも多くありますが
それでもその人が作り出したその言葉はとてもユニークで
言った本人以外には作り出せないんだなと思う言葉。

そんなわけでポツポツ上げていくと思いますので
ご興味あればフォローしてみてくださいね。
manami.pianoです。

応援するということ

わたしのライブに足を運んでくださったことがあるお客様の中には
もうすでに知っている方もいると思いますが
わたしはお相撲とサッカーが好きです。

お相撲は特に豪栄道を、サッカーは地元の大宮アルディージャを応援してます。

でもなんで特別に応援するんだろうと考えたとき
豪栄道にもアルディージャにも何か共通しているところがあると思った。

それは、絶対的に強くないことだと気がついた。

豪栄道は去年優勝しているにも関わらず、その後調子が悪く
先場所は途中休場。
アルディージャは去年J1に帰ってきて年間5位というチーム最高記録を立てたのに
今年は開幕からなんと記録的な6連敗。

ファンとしてもちろん一喜一憂するけど
でも別に応援をやめようかそういうことにはならない。

昔からわたしはそうだ。
絶対的に強いものとか人気があるものとか
そういうものが好きになることはあんまりなかった。

映画 The Lord of the Ringsの一番好きなシーンも
主人公フロドが結局誘惑に勝てず自分では指輪を捨てられないシーンだ。
普通の強い主人公だったらあそこでちゃんと指輪を捨ててる。

不安定さとか、絶対的に継続できないものとか。
そこに共感してしまうんだと思う。
要するに自分がそれを見て
みんなそうだから、自分も大丈夫だと
そういうことなんだろうと思う。

良いときもあれば悪いときもあると。
ミュージシャンも同じだと。
みんな同じだと。

桜の季節

ビッグバンド終わりました〜!
今年入ってから1番大きいイベントだったので
無事に終わって本当によかった。
お越しいただいたみなさま、個別にお会いできなかったみなさま、
本当にありがとうございました!
また次回もお楽しみに〜絶対やります!

桜の季節はいいですね。
日本に帰ってきてほんと良かったと思うときです。
地元の大宮公園は桜の名所なんですが
地方や海外からの観光客が来るような都内とは違って
ローカル感が半端ないです。
でもすごいんですよ!!屋台もめちゃ出るし。
大宮にいると都内に出なくてもよくなってしまう笑。
今年もお花見します。

お相撲もなんだかんだと稀勢の里が優勝し
いままで稀勢の里は特別好きじゃなかったけど
今回はほんと良くやったなぁーすごいと思った。
全勝してたときに土を付けたのが日馬富士ってとこもいいね。
劇的な終わりでした。

ミュージシャンしていると年度の切り替わりがあまり感じられず
それこそ確定申告くらいしか年度を実感するものがない…。
新しい生活が始まる人もたくさんいるんだろうなぁ。
春はいいですね。わくわくします。

ビッグバンド

3月25日のモーションブルーでのビッグバンド。
かなり気合入れております。
新曲も書いてます。
オリジナルとアレンジ、1曲ずつですが
まじでビッグバンドって書くの時間かかるなと再認識…。

*Manami Morita Big Band @Motion Blue YOKOHAMA*

2017.3.25.sat.

[1st] open_3:15pm / showtime_4:30pm
[2nd] open_6:15pm / showtime_7:30pm
※入替制の公演となります。

http://www.motionblue.co.jp/artists/manami_morita_big_band/

お電話でのご予約:045-226-1919

Manami Morita Big Band:
八巻綾一(sax)、中園亜美(sax)、石川周之介(sax)、平山 満(sax)、宮木謙介(sax)
村上 基(tp)、吉澤達彦(tp)、Patriq Moody(tp)、石川広行(tp)
張替啓太(tb)、和田充弘(tb)、上杉 優(tb)、笹栗良太(tb)
Manami Morita(p)、寺尾陽介(b)、工藤 明(ds)
me

もりたまなみ

recent comments
  • ライブドアブログ