りんごのどんぐりノート

家庭学習に「どんぐり倶楽部」をしてます。 小2の娘と年長の息子をもつ母が日々子育てについて感じたことを綴ります。

2014年01月

クジラの宝探し<2MX52>

<2MX52>
クジラのマッコー君、ザットー君、シロナガース君が宝探しをしています。
3個の宝箱を見つけたら、一度ゴールに戻ってきます。
マッコー君が6回、ザットー君が4回、シロナガース君が10回ゴールしました。
宝箱には必ず2個ずつ宝が入っているとすると、それぞれ何個ずつの宝を手に入れた事になりますか。

娘 2年生 どんぐり歴1年3ヶ月
N2MX52

このタイプの問題は娘ちゃん大好きです。

おみごと!

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
 

あかいはなとしろいはな<0MX94>

<0MX94>
あかいはなと しろいはなが あります。
あかいはなは しろいはなより 3ぼん すくないです。
いま、かぞえたら、あかいはなは 5ほん でした。
では、はなは みんなで なんぼん あるのでしょう。

息子 年長 どんぐり歴10ヶ月
R0MX94

(画像はクリックで拡大します)

「赤い花と白い花があります」
赤い花を2本かきました。
白は菜を2本かきました。

「赤い花は白い花より3本少ないです」
白い花を3本追加しました。

「今数えたら、赤い花は5本でした」
赤い花を3本追加しました。
最後に白い花も3本追加しました。

「では、花はみんなで何本あるでしょう」
全部数えて13本。

おみごと

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

 

漢字の宿題の真相<2MX92>

小2の娘ちゃん、1年生の11月からかれこれ1年ほど宿題はほぼマシーンが稼働しておりました。
それが、去年の12月に急に「漢字の宿題は自分でやりたい」と言い出しました。
でも、私はやらせたくないので、担任の先生にお手紙を書いて漢字は1つにつき1回だけしかかかないことの了承を頂きました。

12月からA4の用紙に2列4文字の漢字ノートを印刷してそれに漢字を書いて提出していました。
1月になっても同じようにやって、何ら問題なくやれていたと私は思っていました。

今はクラスの子の大部分が、娘が漢字の宿題をみんなとは違う方法でやっていることに気がついているそうです。
そして、この方法をはじめた頃は先生に直接宿題を出していたけど、この頃は宿題集め係さんに出すようになったとか。
すると、係の子に「またみんなと違うの」という目で見られてしまうのが、娘は耐えられないようです。

どうすればいいか親子で相談しました。
宿題のプリントや漢字ノートはB5サイズ。
なので、A4サイズの独自用紙はやめてB5サイズに合わせることにしました。
宿題が漢字プリントの時は、そのプリントの後ろに我が家で用意した用紙をホッチキスで留める。
漢字ノートの時は、B5用紙を漢字ノートに挟む。
これでうまくいくといいなぁ。

12月になって急に漢字は自分でやると言い出したのも、クラスの子がどうも娘は漢字の宿題を自分で書いていないみたいと噂していたのを聞いてしまったからのようです。
その後、先生には正々堂々と漢字は1回だけ書くことを認めてもらったけれど、それをクラスの子全員にいってまわるわけにもいかないし、友達との関係もまた難しいなぁ。。。

<2MX92>
赤卵と青卵と黄卵5個ずつで位取り遊びをしました。
十の位に付くと10点、一の位に付くと1点ゲットできます。
赤卵の合計は41点、青卵の合計は32点、黄卵の合計は50点でした。
十の位には一の位に付いた卵の何倍の卵が付いたのでしょう。

娘 2年生 ごんぐり歴1年3ヶ月
N2MX92

気持ちよく絵が描けたのに、最後の最後で何倍を間違えました。
私にやり方を説明している途中で、間違いに気がつきました。


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ



 

おまんじゅう<0MX85>

<0MX85>
みぎの おさらには 13この おまんじゅうが おいてあります。
ひだりの おさらには 5この おまんじゅうが おいてあります。
では、みぎのおさらに おいてある おまんじゅうの かずと ひだりの おさらに おいてある おまんじゅうの かずの ちがいは いくつでしょう。

息子 年長 どんぐり歴10ヶ月
0mx85-m-rt-g0

(画像はクリックで拡大します)

お皿を小さくかきすぎて何度かかきなおしました。
右のお皿のおまんじゅう13このうち5個を区切って、残りを数えました。
かなりあっさり終了。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
 

コロコロ・ゴロゴロ<2MX51>

娘ちゃん、2年生になって4回目のコロコロ・ゴロゴロの問題です。
これまでの3回分はこちらからどうぞ→<コロコロ・ゴロゴロ
 
<2MX51>
ボールのコロコロとゴロゴロは、100cm転がりっこ競争で、今日のお掃除当番を決める事にしました。
コロコロは50分で20cm、ゴロゴロは60分で25cm進みます。
どちらが何分早くゴールできるでしょう。

N2MX51
(画像はクリックで拡大します)

かなり簡潔に絵がかけるようになりました。
同じタイプの問題を何度もやることで、娘の進化がよくわかりました!

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

 

なんかへんだけど。。。<0MX84>

<0MX84>
おとこのアリさんと おんなのアリさんが 2れつに ならんでいます。
おんなのこが おおいようです。
れつのながさのちがいは 6にんで、 おんなのこが 13にん だとすると、みんなでは なんにん いることになりますか。

息子 年長 どんぐり歴10ヶ月
R0MX84
(画像はクリックで拡大します)

左ページのしたにアリが列になって並んでいます。
上の列がリボンをつけた女のアリさんです。
女のアリさんを1匹多くかきました。
「れつのながさのちがいは6にん」なので、右ページにいって、おとこのアリさんを6匹、女のアリさんを12匹かきました。これで違いは6匹分。
「おんなのこが13にん」とわかったので、女のアリさんを1匹追加。
男と女の違いが7匹になってしまいました。
なにか違和感を感じるようですが、どこが違うかはわかりません。

右ページの丸を全部数えて、答えは「19(ひきい)る」となりました。

今回はここまでで終了。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
 

絵にいちゃもんつけないで<2MX88>

<2MX88>
ある日、タレパンダ君は巨大パンダになりたくて300kgの体重増加を目指してました。
ケーキ1個で500g、ジュース1本で200gの体重が増えます。
食事はケーキ2個とジュース1本がセットになっているとすると、目標までに、ジュースを何本飲むことになるでしょう。

娘 小2 どんぐり歴1年3ヶ月
N2MX88
(画像はクリックで拡大します)

娘ちゃん、パンダの絵がかけません。
私が以前やった類題のパンダをみて、まねしてかいてみました。
そこへお父さんがやってきて、「その模様はパンダとはいえないなぁ」なんて言ったもんだから、娘ちゃんいっきにやる気ないモードに突入。

気を取り直して、新しいページではじめたのが上の絵です。
食事1セットで1キロ200グラム体重が増えることがわかりました。
右ページで2セット、3セット、4セット、5セット。。。。。。
5セットで6キロ、10セットで12キロ、20セットで24キロ増えるところまでできました。
その後、なぜか40セットで72キロと計算間違えをして、その後もあちこち足し算ミスやらなんやら、ぐだぐだになって答えはみつけられずに終了。

次回に期待です。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

 

きょだいハムハム<0MX92>

<0MX92>
きょだいハムハムたちと ふつうハムハムたちが あそんでいます。
きょだいハムハムは、ふつうハムハムの ちょうど はんぶん います。
かぞえてみると、みんなで 18ひき でした。
では、ふつうハムハムは なんびき いるのでしょう。

息子 年長 どんぐり歴10ヶ月
R0MX92
(画像はクリックで拡大します)

左ページに巨大ハムハムと普通ハムハムをかきました。
「巨大ハムハムが普通ハムハムのちょうど半分」を取り違えて、巨大ハムハム4、普通ハムハム2でかいてしまいました。
「みんなで18ぴき」とわかり、左ページに×をうち、右ページへ。

縦に18個丸を書き、下から9個、上から9個数えました。
たぶんこれが巨大ハムハムの数なのでしょう。

そして、その隣に、なぜか丸が10個。
ここは半分の9個とかくつもりじゃなかったのかな?
答えは「10(ぴきい)る」としました。

次に期待です。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ


 

カード製造機<2MX14>

<2MX14>
5分で3枚の巨大カードを作ることができるカード製造機があります。
できたカードは順番に積み重ねます。
カードの厚さは10mmです。
この機械は、積み重ねたカードの厚さが15cmになると自動的に止まってしまいます。
では、11時45分から機械を動かしはじめると、何時何分に機械は自動的に止まるでしょう。

娘 2年生 どんぐり歴1年3ヶ月
N2MX14
(画像はクリックで拡大します)

久しぶりに楽しくお絵かきできました。


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ


 

遊びはどんぐり<0MX93>

先日、年長の息子のお友達が家に遊びに来てくれました。
お友達が「息子君はいつも何してあそんでるの?」というと、
息子は「どんぐり!どんぐり!」と答えていました。
前日やったばかりだったからなかな。

息子にとって、どんぐりは遊びだったんだ!
うん、うん、その調子で楽しくやっていこう!

<0MX93>
うんこが 18こ やまに なっています。
そこへ フンコロガシが 1ぴき やってきて、2こずつ うんこを もっていきます。
うんこを みんな もっていくには なんかい かよわなければ いけないでしょうか。

息子 年長 どんぐり歴 10ヶ月
R0MX93

2度やり直して3回目にようやく納得の絵がかけました。

ウンコを18個かきました。
フンコロガシをかき2つウンコを配り、フンコロガシに持たせます。
これを繰り返しました。
ウンコが配り終わって、フンコロガシを数えたら9匹いました。

おみごと!

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
 
livedoor プロフィール
最新コメント
記事検索
メッセージ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

どんぐりブログ

  • ライブドアブログ
ブログパーツ アクセスランキング