りんごのどんぐりノート

家庭学習に「どんぐり倶楽部」をしてます。 小2の娘と年長の息子をもつ母が日々子育てについて感じたことを綴ります。

息子

みどりのかめ<1MX10>

<1MX10>
みどりの かめと あおの かめが います。
みどりの かめは あおの かめより 6ぴき おおいです。
いま、かぞえたら、みどりの かめは 10ぴき でした。
では、かめは みんなで なんびき いるのでしょう。

息子 年長 どんぐり歴1年
R1MX10
(画像はクリックで拡大します)


はじめに、緑の亀と青の亀を1匹ずつかきまいした。
緑の亀のほうが6匹多いので、緑の丸を6こかきました。
緑の亀は10匹なので、さらに3こ丸をかいて、緑の亀を10匹にしました。
多い分は×をかいてけいしました。
最後に全部の亀を数えて、こたえのかめはみんなで「11(ぴき)いる」 

残念!

その後、すぐに間違いに気がつき、青の亀を3匹かきたして、正解の「14(ひき)いる」とかきなおしてしまいました。

このたぐいの問題はできたり、できなかったりだな。。。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

 

逆上がり練習法<0MX82>

息子君の保育園では、運動会で自分の得意な運動を披露します。
息子君は逆上がりを選びました。
できないのに。。。。

実は娘のときにいろいろ調べて私が娘の逆上がりの練習につきあいました。
そのときにいちばん役に立ってDVDを息子の為にとっておきました。

逆上がり革命~お母さんがカンタンに教えられる秘密の法則~ [DVD] 」






もともと年長さんは運動会で逆上がりをやるだろうということは分かっていたので、年中くらいのときから、遊びの中で雲梯や登り棒をやってあるていど腕の力をつけるようにしていました。
それから遊びで鉄棒にぶら下がったり、へばりついたり、前回りをしたりと、その時々に遊ぶようにします。
このあたりが怖くなくなったら、逆上がりの補助板をつかって逆上がりをやるように促したりもしていました。

ここまで準備をしていてたけれど、ここでいきなり逆上がりそのものを練習してもうちの子の場合なかなかできませんでした。
もともと腹筋と腕の力が足らないのだと思います。

運動会で本当に逆上がりをすることが分かったのが、本番の3週間前。
まずはDVDをみながら、室内練習で腹筋や腕力の強化をしました。
それと平行して、できる限り鉄棒をしに公園にいきました。
DVDの手順に従って少しずつ練習していきました。
タオルブランコがすいすいできるようになれば、完成まで後一歩。
ここが正念場でした。
練習をはじめて10日ほど、はじめてひとりで逆上がりができました。
コツをつかんでこれでできると思えるくらいになったのが、2週間後でした。

娘で経験済みとはいえ、親が教え方を知っているとだいぶ助かります。
そして、期限が決まっていたのもよかったのかもしれません。

ちなみに娘のときは、できるようになるまで1ヶ月ほどかかりました。
恐がりで腕力がなかったですからね。。。


<0MX82>
あかいチューリップと しろいチューリップが あります。
あかは しろより 3ぼん おおいです。
あかは ぜんぶで 5ほんです。
では、あかとしろを あわせたかずは なんぼんに なるでしょう。

息子 年長 10月
r0MX82

まず赤いチューリップと白いチューリップを並べて1つずつ描きました。
「赤は白より3本多い」ので、赤のチューリップを3つ追加。
「赤は全部で5本」なので、赤をさらに1つ追加して5本にしました。

今までならここでお絵かき終了で、すべてのチューリップの数を数えて間違えるというパターンでした。
が、今回はなんと「赤は白より3本多い」のだから、白チューリップを1つ追加。
そして、すべて数えて答は「7こ(本)」と解答できました。

この進化に母はびっくり。
本人「かんたんだったよ」ですと。。。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
 

土曜日に遊びに行く <0MX51>

息子は年中です。
ただいま延長保育をお願いしています。
そのため、なかなかお友達の家に遊びに行けません。
それが不満なんです。

そんなおり、同じく延長保育をしているお友達ママが土曜日に遊びにおいでよというお誘いがありました。
大の仲良しの友達なので遠慮無く遊びにいかせてもらいました。
お互いうれしくてたのしくて最高だったようです。
次はこちらに来てもらう予定。
いまから楽しみです。

さて、自分で遊びに行くようになった娘ちゃんが選んだどんぐり問題は<0MX51>です。

<0MX51>
ゆうびんきょくから おてがみが にげだしました。
みんなで 16まい にげたそうです。いままでに 8まいは みつかりました。
では、まだ みつかっていない おてがみは なんまいでしょう。

0-51

赤いポストがすてき~~~


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ


 

インフル3回目って。。。。0MX62

実は息子君がインフルエンザ3回目になりました。
えぇ、もちろん今年になってから3回目です。

やはり保育園から帰ってきて眠たがったり、機嫌が悪かったりするのは、身体が疲れているサインなんでしょうね。
もう少しよく子供たちをみて、早めにご飯にして早めに寝かせるとか、もっと気をつけてあげなければと反省しきりです。

そうはいっても、かかる度に症状は軽くなって、お薬飲んで1晩寝たらけろっとしています。

さて、この日に娘ちゃんが選んだどんぐり問題は<0MX62>です。

<0MX62>
ぼくがすきな あかいぼたんが 4こ なくなってしまいました。
のこりは 13こです。さいしょは なんこ あったのでしょう。

0-62

「今日はゆっくり丁寧にやっていね」と声をかえたら、こんなかわいい男の子をかきました。
教えなくても吹き出しには顔文字がしっかりかかれていました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

息子に「こやり」を教わる 1MX00

息子君このごろよく「アルプス一万尺」を歌うんです。
♪アルプス一万尺 こやりのう~えで♪

母「こやりじゃなくて、こやぎでしょ」
娘「こやぎだよー」
父「こやりだって!地名でしょ」
息子「保育園でこやりってならったもん」

さて、正解は誰でしょう?

早速調べてみると・・・・・
男組の「こやり」が正解でした!
こやりとは、「小槍」で槍ヶ岳の頂上付近にある岩のことだそうです。
岩といっても、ロッククライミングで登るような岩でなかなか素人では登れないらしい。

女組の「子ヤギ」のうえでアルペン踊りを踊ってしまったら、子ヤギがつぶれますなー
息子君、正しく歌を覚えてきてエライ!

さて、この日に娘ちゃんが選んだ問題は<1MX00>
前回に引き続き、前から何番目と後ろから何番目のあいだ問題です。

<1MX00>
ダンゴムシさんだちが、3れつに ならんでいます。
1れつめは7ひき、2れつめは 8ひき、3れつめは 6ぴきです。
では、それぞれのれつで、まえから3ばんめと うしろから 6ばんめの あいだにいる
ダンゴムシさんたちだけの かずを あわせると、みんなで なんびきに なるでしょう。

1-00

はじめに描いた絵では、後ろから何匹目を列ごとにやらないで、2列目を基準にしてしまったため、どの列も2番目のダンゴムシさんがあいだにいることになってしまい3匹という答になりました。

間違っていることを伝えると、再チャレンジ。

今度はうまく説明はできないものの、いろいろと印をつけてなんとか1ぴきという正解にたどりつけました。
この日は怒ることもなく、楽しくあれこれ考えることができました。
分からん帳いきだけど、はなまる~


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

受けててよかった!インフルエンザの予防接種

インフルエンザにかかった姉弟がようやく小学校や保育園に行けるようになりました。
長かった・・・・

二人とも予防接種は毎年受けています。
ちなみに母も受けていて、父のみ受けていません。

病院にいって「インフルエンザA型です」と診断されたときは、予防接種受けてもなるなら受けないくてもいいかな、なんて思っちゃいました。
その後、調剤薬局の薬剤師さんに、「予防接種うけたけど、なっちゃいました」とお話ししたら、「予防接種を受けている子は2日で熱が下がるけど、受けてないともっとかかるよ」との返事でした。
そして、処方されたタミフルというお薬は発症してすぐに飲むとよく効くけど、遅いと効果が出ないとのこと。
お薬がもらえたのが20時頃で、もうすでに寝てしまっていた子供たちを起こしてお薬を飲ませました。

すると翌朝には、二人ともすっかり熱が下がっていました。
弟は丸一日、姉は一晩熱があっただけでした。
予防接種の効果は絶大でした。

発症から5日間は出校停止というのはしかたないけど、これだけ楽にインフルエンザから回復できるならこれまでどおりワクチンは接種しておこうと思ったのでした。


にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

ガマとの

娘も息子も週に1回学校や保育園で本を借りてきます。
今週は、娘は「ようかいガマとの―おイケにカエる」を、息子は「おばけめぐり」を借りてきました。



 

ようかいやらおばけやらが怖いけど楽しいお年頃。
娘がどんぐり問題をやっているとき、息子はガマとのの絵をかいていました。

2013011201

マガとのと主人公のユウタくん。
ぱっちりお目々のガマとのがカワユイ

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
livedoor プロフィール
最新コメント
記事検索
メッセージ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

どんぐりブログ

  • ライブドアブログ
ブログパーツ アクセスランキング