りんごのどんぐりノート

家庭学習に「どんぐり倶楽部」をしてます。 小2の娘と年長の息子をもつ母が日々子育てについて感じたことを綴ります。

どんぐり倶楽部

気になる「EX_Room」<1MX18>

糸山先生のブログ「レオン君がご案内します」に気になる「お知らせ」がありました。

---引用開始------------------------------
*今年(9月以降の予定)から、
 どんぐり問題の90%以上(630題以上)を完全消化(作品の提出義務アリ:著作権はどんぐりに移行します)している生徒には
 EX_Roomへの入室を許可し、学習の限定解除を許可する。無料利用できることとする。
*年齢制限はないが、18才以上の場合は全700題の作品提出を義務付ける。
 EX_Roomには、中学入試、高校入試を自力で乗り切るために必要な全ての資料が公開してある。

*大学入試関連はオプションを予定。
---引用終了-------------------------------

「どんぐり問題の90%(630題以上)を完全消化」

4月から小3の娘は、ただいま200題くらいやっています。
分からん帳行きになって2回やった問題も1回と数え、正解していない問題も含めています。
あと小3から小6まで週2問ずつ完璧にやっても630題にとどかいないくらいです。
完全消化ということは、正解した問題が630題ということなんでしょうか。
だとすれば、娘はEX_Roomへの入室は難しそうです。

年長の4月からはじめた新1年生の息子は、なんとかなりそう。

「EX_Room」 気になります!


<1MX18>
ウンコが 18こ やまに なっています。
そこへ フンコロガシが3びき やってきて、3こずつ ウンコを もっていきます。
ウンコを みんな もって いくには なんかいずつ かよわなければ いけないでしょうか。

息子 年長 どんぐり歴1年
R1MX18
(画像はクリックで拡大します)

前回はいいところまでいってできなかったフンコロガシ問題。
今回は「~ずつ」がわかりました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ


できる問題ばかりやっていい<2MX50>

過去ログを読んでいたら、まさに我が家にあてはまる所を発見!

--過去ログより抜粋(http://reonreon.com/bbs-log05.html)-------------------
[460]  
苦手な問題をするときは、先生のおっしゃっているような楽しい雰囲気には決してならないのですが、できる問題ばかりやっててもいけないと思うんですがどうでしょうか? お忙しいの、こんな質問ばかりですみません。自分でも頼りない母親だなとイヤになります…
●できる問題ばかりでいいですよ。そのために似たような問題を入れてあるんです。一度目にした問題は他の問題を解いていても頭の中に残っています。心配無用です。
●良質の算数文章問題は意図的に難易度をランダムにしてあります。順番に解く方がいい場合ばかりではないことを実感させるためでもあり、気分転換にもなるからです。
●完璧主義は往々にして悪循環の始まりになります。気楽に気楽に。
----------------------------------------------------------------------------------

私が昨年秋に選んだ30問ほどがほぼ終わり、12月くらいからは30問の残りと新たに私が追加した問題のなかから娘がやりたい問題を選ぶようになりました。
私はついつい今までやったことのない形式の問題や、いままで出来なかった問題ばかりを追加していました。
なので、娘はやりたい問題が無い状態。
これがいけなかったのかも。。。。

「できる問題ばかりやっていい!」
そうなんだ!
私が完璧主義に陥り、焦っていたのかもしれない。

そんなわけで、今は2年生問題の残り全部のなかから娘ちゃんが好きな問題を選ぶようにしました。
今回はめざとくいままではいっていなかった、5問で1セットのものを選びました。
久しぶりにたのしそう~ 


<2MX50>
1.学校まで12分かかるとすると、8時3分前に家をでたら、何時何分に学校につくかな。
2.牛乳を3リットルと20デシリットルと100ミリリットル飲みました。
 みんなで何ミリリットルのみましたか。
3.2年生が横1列に並んでいます。
 太郎君は、右からも左からも7番目です。
 並んでいる人は、みんなで何人でしょうか。
4.赤いリボンの長さは1mです。
 この赤いリボンは、青いリボンより20cm短いそうです。
 では、赤いリボンと青いリボンをつなぐと、何m何cmになりますか。
5.太郎君は、洋子さんの3倍のカード、洋子さんは健太郎君より2枚多くのカードを持っています。
 健太郎君のカードは5枚です。
 では、太郎君のカードは何枚かな。

N2MX50

楽しくできてよかったわ。
最後の問題は、何倍の考え方を間違えてしまいました。
大丈夫かな?

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
 

やってみせる<0MX35>

今年の目標に、「怒らない」「命令しない」を掲げました。
怒らず命令しないために、見本をみせる。
やってみせることにしました。

普段からちょっとしたことでついつい命令口調になっていました。
今年は「お母さんはこういうふうにやったよ!」と、言えるように徐々になってきました。

たとえば、「お母さんは帰ってきたら、すぐにコートは片付けてるよー」「お母さんは靴をそろえたよ」などなど。
命令するより効果てきめんです。

なんでいままでできなかったんだろう。


<0MX35>
 ねんどが すきな ねこと ねずみが ねんどで ねんどだるまを つくりました。
ねこが つくった だんるまには ひげが 6ほん ねずみが つくった だるまには ひげが 8ほん ついています。
ねこは だるまを3つ、ねずみは だるまを 2つ つくりました。
では どちらがつくった だるまの ひげが なんぼん すくないかな。

息子 年長 どんぐり歴10ヶ月
R0MX35
(画像はクリックで拡大します)

ねこはねこだるまを、ねずみはねずみだるまを粘土板の上でつくります。
初めは片側でそれぞれ6本、8本あるものして絵をかいていました。
最後の最後で気がついて、3ページ目に描き直し。
集中がとぎれたのか、粘土だるまと絵をかいているねこやねずみがごっちゃになって、答えは不正解。
それでも、かなり粘ることができました。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

 

どんぐり過去ログを読みやすくする2<0MX70>

昨日の続きです。

冊子を持ち歩いて読むのが、いちばん目にはいいです。
それでも、冊子を持ち歩けなかったり、寝ながら暗いところで読めなかったりします。
なので、やはりスマホにワードで入れて読むのが私にはいちばんあっていそうです。
そうすれば、スマホは必ず持ち歩くのでいつでもどこでも読めちゃいます。

前回、上から時系列に並べ替えたBBSをワードに貼り付けます。
それをメールに添付してスマホに送ります。
スマホのアプリで、ワードを読んでます。

私はスマホ派ですが、画面が大きいiPadやKindleで読むのもいいかもしれませんね。

少しずつBBSを並べ替えて、過去ログの旅を続けていきます!
ただいま2つ分が完了したところです。
まだまだ先は長いので、BBSの並べ替えをいっしょにやってくださるかたがいたらうれしいです。

そして、もっといい方法があったら是非おしえてくださいね。

<0MX70>
しっぽに てっぽうを つけている さるが どうぶつえんから にげました。
てっぽうには、15はつの かみでできている たまが はいっています。
3ぽ あるくたびに 1ぱつの たまを うつとすると、なんぽで たまは なくなるでしょうか。

年長 息子 12月
R0MX70
(画像はクリックで拡大します)

3歩あるくたびに1発たまを打つという絵をかくのに難航しました。
サルさん3匹は、1歩目、2歩目、3歩目で、3歩目の鉄砲からは弾が出ています。

右ページの上に弾がなぜか14発。
1発足らない。
それをなぜか2つずつ丸で囲んで、左端から2発で6歩、4発で12歩、6発で18歩、8発で24歩、10発で30歩、12発で34歩、14発で40歩。
あと1発がわからなくなり、ここで終了。

いいところまでいったんだけどなぁ

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

 

どんぐり過去ログを読みやすくする<0MX69>

娘ちゃんのスランプをきっかけに、『子育てと教育の大原則 』を読み直したり、過去ログを読み直したりしています。
同じ本や過去ログでも、そのときそのときで気づきがあるものです。

いままで過去ログは2回読みました。
2回ともiPhoneで、画面を横長にもって読んでいきました。
隙間時間や寝る前に布団に入って読めるのがいいところ。
そのときは、暇さえあれば読んでいました。
でも、目はしょぼしょぼ疲れるのと、下から上に読んでいくのが勝手が悪いんですよね。

今回は、 少し読みやすく自分で加工してみることにしました。
まず、BBSの時系列で読もうと思うと下から上に読むことになります。
これを上から下に読めるようにしました。

①BBSを全選択してメモ帳にコピペ。
②新規にメモ帳をもうひとつ開いて、1つのコメントごとに切り取り貼り付けで上から順に読めるように並べ替え。

掲示板2つ分をとりあえず完了。
単純作業でそれなりに時間がかかります。

次にiPhoneやPCで読むと目が疲れるので、紙に印刷して冊子にして読む方法を試してみることにしました。
私は縦書きが読みやすいので、その辺も変更して。
普段やり慣れない作業で苦労したので、次回の為にメモしておきます。

<ワードの設定>
③上から読めるようにしたBBSをメモ帳からワードにコピペ
④ワード>ページレイアウト>文字列の方向>縦書き
⑤ページレイアウト>印刷の向き>縦
⑥ファイル>印刷>設定>縦方向
⑦ファイル>印刷>余白>見開きページ

<プリンターの設定(Canon インクジェットプリンタ PIXUS iP7230
⑧ページ設定>レイアウト>冊子
⑨ ページ設定>詳細設定>右とじ

これでワード側ではA4縦書きで、用紙は縦方向にレイアウトされています。
プリンター側で自動的にA4をA5サイズに縮小し、 両面印刷して、A4用紙の表に2ページ分、裏面に2ページ印刷します。
プリンターがページも上手に割り振りしてくれるので、印刷されたA4用紙を重ねたまま真ん中で折れば、いわゆる普通の縦書きの本をして読めます。

こういうことをするのは、初めてだったので試行錯誤してしまいました。
慣れた方にとっては当たり前のことでしょうけど。。。。
できた時にはうれしかった!

今日はこのへんで、息子君のどんぐり問題へ

<0MX69>
てっぺんに はんぺんが ついている おでんの くしを30ぽん かいました。
まいにち 5ほんずつ たべるとすると なんにちで たべおえることが できますか。

R0MX69
(画像はクリックで拡大します)

串おでんを4ページにわたって大きく30本かきました。
5本ずつ囲んで、6日で食べ終えると答えられました。

最初におでんを大きくかいたので、全部かくのにかなり時間がかかりました。
それでも、じっくりと最後までかききれてよかったよ!

まだまだ12月の作品が残っていますが、マイペースで更新していきます。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

どんぐり本格稼働から1年<0MX71>

昨年11月から娘が本格的にどんぐり倶楽部をはじめました。
この年末で1年と1ヶ月になります。
息子は今年の4月から初めてただいま9ヶ月目です。

娘の場合、小1の11月からは初めて初めは雑で丁寧な絵がなかなか描けませんでした。
春休みでぐんと伸び、夏休みでぐんと伸び、いい感じできているなと思ったら、12月でまた絵が描けなくなりました。
ただいま楽しい冬休みでリセット中です。

息子君は、今年の4月年長からのスタートです。
少し前まで答えにかなりこだわっていたのですが、ここのところお絵かきに熱中できるようになりました。
たとえ正解でなくても、怒らなくなってきました。
成長を感じます。

私はというと、子供たちの不調の波が来る度に、いろいろ考えさせられ勉強しています。
ただいま、「子どもをよく見る」「子どもの感情を大切にする」ということが少し分かりかけてきたように思います。
そして、子どものスランプは偶然ではなく必然的に起ったことだと思うようになりました。

マイペース更新のこのブログを大晦日までみていただき、ありがとうございました。
来年も引き続き更新していきますので、よろしくお願いします。

それでは、今年最後の作品です。

<0MX71>
どんぐりで できている じてんしゃを うっている おみせが あります。
1だいの じてんしゃには 11この どんぐりが つかわれています。
おみせに 6だいの どんぐりじてんしゃが あるとすると、どんぐりは みんなで なんこ あることに なりますか。

息子 年長 11月
R0MX71t

息子君、どんぐり自転車を6台しっかりと描ききりました。
が、どんぐりを全部かぞえられません。
何度も何度も数え直して、最後は降参してしまいました。
50以上の数になると、数を飛ばしたり忘れたりしてしまいます。
残念。

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ



 

夏の進化を実感して<2MX11>

娘ちゃん、夏休みが終わり、毎日運動会の練習をがんばっているようです。

さて、夏休みは「分からん帳」(いままでできなかった問題)ばかりを週3問ずつやってきました。
ほとんどの問題を正解しました。
間違えてしまった3問ほども、考え方はあっているけど、計算ミスとかうっかりミスでした。

この進化に私はおおいに驚きました。
初めてやったときには、言葉の意味がわからなかったり、とんちんかんな絵をかいていたのに、ほんの少したっただけで、すんなりとけるようになっているなんて。
教えたわけでも、特別な勉強をしたわけでもないのに。
子供は自然と進化するようにできているのだと、思えるようになりました。

2学期になり、また新しい問題をやるようになりました。
とにかく自分で考えて絵に書いてみるということが大事なんだと私が思えるようになりました。
本当に「答はおまけ」

<2MX11>
5分で2枚のカードを作ることができるカード製造機があります。
できたカードは順番に積み重ねます。
1枚のカードの厚さは2mmです。
では、この積み重なったカードの厚さが2cmになるには何分の時間が必要でしょう。

娘 2年生 9月
n2MX11

娘ちゃん、相変わらず定規を使って実寸でちまちまと絵をかきました。
それでも、カードを2枚ずつ色分けしたのが新しい工夫でしょうか。
正解です!

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ







 
 

夏の進化計画<0MX21>

<0MX21>
ねぼすけの あさがおさんが きょうは はなを さかせるのを わすれてしまいました。
それで、あしたは いつもより 5こ おおく はなを さかせようと おもいました。
きのうは いつもより 2こ すくなくて 3この はなを さかせていたとすると、
あしたは、 なんこの はなが さくのでしょう。

娘 2年生 8月
0mx21-f-nt-t-g2
(画像はクリックで拡大します) 

「今日は花を咲かせるのをわすれた」はずなのに、なぜか今日のアサガオが4こ咲いたという設定にしてしまいました。
その後、「昨日はいつもより2個少なくて3個」というところから、正しい絵がかけて答を導き出すことができました。
 
こういうときは、「分からん帳ゆき」か、できたことにしていいのか母は判断しかねて糸山先生にアドバイスもらいました。
これからも同じような問題がでてくるので今回はOKにしておきましょうということでした。
それから、そろそろ「分からん帳」と2MXの複雑系をやっていくようにというアドバイスもいただきました。
ありがとうございます。

夏休み前に「分からん帳」の問題が30題あって、それを箱に全部入れておいて、娘がその日にやりたい問題を選んでやっています。
やっぱり選ぶんですよね。
自分の中でイヤな問題は手をつけません。
よくみていると、以前私が怒ったある問題だったり嫌な雰囲気になった問題ばかり。。。。
やっぱり楽しくやることが大事ですね。
いつか自分からそんな問題も選んでくれるのを母は待ってます。

夏休み中はそのまま「分からん帳」をやって、2学期が始まったら残りの「分からん帳」と2MX複雑系を私が選んで箱に入れておこうと思っています。 

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
 

夏進化計画<0MX34>

どんぐり先生のブログの「夏進化計画:<進化の鍵>を見つける夏にする」という記事に夏休みに進化するための環境設定の方法がかかれています。

できるかぎりの環境設定をしました。
いままでできていなかった、見開き2ページで絵をおさめること、親も一緒にお絵かきすることを実行しています。

<0MX34>
なんきょくで かった なわとびのなわは こおりでできていました。
とぶたびに コロンと おとがして みじかくなっていきます。
8かい とんだときに ちょうど はんぶんの ながさに なったので とぶのを やめました。
ぜんぶで なんかいとぶと なわとびのなわは きえて なくなるでしょう。

娘 2年生 7月
n0MX34o

前回は宿題制限をする前で、この問題に手も足も出ない状態でした。
今回はしっかりと絵が描けて、答も出せました。
娘ちゃん、進化したね~~~

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
 

見開き2ページにかく<0MX71>

娘ちゃん、少し込み入った問題や長い問題になると何ページにも絵をかく傾向があります。
どんぐり先生のブログで「必ず見開き2ページに収める」という言葉を発見。
(レオン君がご案内します「夏進化計画」より )
というわけで、娘ちゃんにも息子君にもこれからは見開き2ページで絵をかくように伝えました。

<0MX71>
どんぐりで できている じてんしゃを うっている みせが あります。
1だいの じてんしゃには 11この どんぐりが つかわれています。
おみせに 6だいの どんぐりじてんしゃが あるとすると、
どんぐりは みんなで なんこ あることに なりますか。

 n0MX71

年長問題だけど、難しそうだからずっととっておいた問題とのことです。
右側の緑の表の中は、上が自転車の数、下が使ったどんぐりの数になっています。
答を書いたあとに、この日は珍しく式も書いていました。
まだかけ算は習っていないけど、かけちゃってます。
どこで覚えてきたのでしょう?

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
 
livedoor プロフィール
最新コメント
記事検索
メッセージ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

どんぐりブログ

  • ライブドアブログ
ブログパーツ アクセスランキング