2007年03月05日

J1完全予想07その2

15位 神戸
入れ替え戦を経てのJ1復帰だが、弱点を的確に補強して十分残留できる戦力は揃った。
昨年から採用する4―3―3システムで最重要課題だったセンターフォワードには、山形からレアンドロを獲得した。日本での実績も有るので、コミュニケーション面でも問題ないはずだ。
C大阪から来た大久保嘉人は、トップ下での起用になりそうだが、三浦・朴らチャンスメーカーはいるだけに、やはり得点力に期待がかかる。
さらに、中盤には韓国から来たブラジル人ボッティ、左サイドバックに山形から内山と、地味ながらも計算できる戦力が加わった。
あとは既存の近藤祐介、田中、柳川ら若手選手がさらに伸びてくれば中位も狙える。
また、注目されるのは三浦淳宏の使いどころ。今のところボランチが有力だが、状況に応じてウイングやサイドバックなども有りうる。
何れにせよ、全ての面で中心である三浦淳宏の働きが神戸の命運を握っているのは確かだ。

注目選手
FW 近藤岳登
NHKの関西ローカルのスポーツニュースで取りあげられていたのを見て以来、個人的に気になっている選手。
大学を一年で中退して、サッカーから離れてサーフショップの店員等していたが、アマチュアの企業クラブでサッカーをやり直し、びわこ成蹊スポーツ大学を経てプロ入りした26才の新人だ。
こういう選手が活躍して、日本代表に入れば、日本サッカーはもっと面白くなると思う。



14位 柏
今では完全にJ1に定着した大分や川崎の基盤を造った隠れ名将石崎信弘が、ついに自ら育てたチームでJ1を戦う。
昨年の攻撃の中心だったMFディエゴが退団したが、
新たに獲得したマルシオ・アラウージョ、愛媛から復帰した菅沼にFC東京から来た阿部など穴を埋めるだけの人材は揃った。
一方守備陣は、昨年より増強された印象だ。
名古屋からは経験豊富な古賀を獲得し、近藤が長期離脱から完全復帰、ボランチには守備が良いアルセウ、福岡から来たGK水谷も含めて充分J1で戦える戦力は揃った。
あとは、U22代表の李忠成や、大谷、鈴木達也、W小林ら若手が更に成長すれば、もう少し上の順位も望めるが、まずは残留を勝ち取るのが目標になる。
石崎門下生の山根、岡山(岡山劇場座長)にも注目。

注目選手
MF菅沼実
昨年、レンタルされた愛媛で主力として活躍し、今年J1で古巣に復帰した、下部組織出身の若手アタッカー。
真価が問われるシーズンの開幕戦で、いきなり二得点の大爆発。
北京五輪代表も射程圏だ。




13位 千葉
イビチャ・オシム監督、祖母井GM、そしてクラブの象徴である主将阿部とチームリーダー坂本を失った。
イビチャ・オシム体制二年目、出直しのシーズンは、
例年になく、日本人選手を積極的に補強した。
ハースが抜けたFWには、ポストワーカー黒部とシャドーストライカーの新居を獲得し、層は厚くなった。
阿部の後釜には、C大阪の下村を獲得したが、ここは中島や佐藤あたりの既存の選手の奮起や新たな若手の台頭が不可欠である。
最終ラインには、ジョルジェビッチが入団し、水本が五輪代表に招集されたとしても大崩れはないだろう。
全体的にそれなりのメンバーが揃ったが、やはり懸念されるのは、精神的な部分。
阿部や坂本がやってきた仕事を、巻、羽生、佐藤ら中堅選手がどこまで引き継げるかが重要である。

注目選手
FW青木孝太
高校選手権を優勝した野洲高校出身のストライカー。
彼の最大の特徴は勝負強さ。
昨年はU19代表でも大事なところでゴールを決めており、能力以上にスター性を感じる選手だ。
今年は、千葉とU20代表でFW定位置争いに挑む。


トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ♪第11号 元お笑い芸人大田が教えてくれた!泣ける笑える!すごいノウハウ  [ 厳しいレビューがあなたを救う! ]   2007年03月05日 23:12
→私が日給∞万円稼いでいる方法 http://www.info1oku.com/→私の成功法(無料公開)  http://blog.info1oku.com/────────────♪第11号 元お笑い芸人大田が教えてくれた!泣ける笑える!すごいノウハウ────────────日給∞万円稼ぐ犬 マルチーズ...
2. 関西のサーフショップ  [ 関西サーファーの為の波情報 ]   2007年03月27日 19:17
関西のサーフショップの検索とショップの登録を無料で行っています。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔