【文字の大きさは右サイドバーのボタンで変更してください→】

引用元:今までにあった最大の修羅場を語るスレ2
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1407507980/

191: 名無しさん@おーぷん 2014/08/16(土)18:45:51 ID:X4l1usSWM
数年前に親父が自分の実家と同居、家建て言い出したとき。
何度か話はあったがばばあが曲者なのとお袋が気の強い人なのでその都度破綻。
にも関わらず親父は一人張り切り、勝手に話し進める。
俺とお袋は親父の年齢的にもラストチャンス、普段自己主張のない親父の言い出したことなので容認の方向だったが、親父の姉貴がしゃしゃり出て反対。理由は介護の大変さとお袋の性格。
するとお袋を気に入っていたじじいが激昂し、たまたま来ていた姉貴旦那に嫁の躾もできんのかと怒鳴り散らしたらしい。
嫁に行った人間が実家の事情に口出す権利なしと。
だが悪いことにこのじいさんはDVの前科があり、記憶を取り戻したばばあと姉貴、親父は結託し、話をなきものにした。
この間お袋と俺には一切の相談もなかった。




お袋は介護の経験は自分の父で経験済みであるし、そもそも横槍を理由に中止するのが気に入らず親父を責め立てる。
俺も同調すると親父が俺たちに問題があると言い出す。
お袋は自分の実家と折り合いが悪かった。俺の不登校。これらがばばあと姉貴を不安にさせていると。
どちらも家族会議の末黙っておくと決まっていたはずなのに、親父は同居する以上秘密はなしという謎理論で勝手に告白した。
折り合いは悪かったがお袋はそれでも母親に電話し同居話を打ち明け、同意を取り付けていた。加えて母実家にはそこそこ金もあって、こちらに介護の必要は皆無。不登校はすでに何年も前の話。俺は普通に働いているし、何故暴露したのかと俺たちは更に怒る。
その日俺は家を出てビジネスホテルに泊まり、翌日はじじばばと話し合いに向かった。
親父は当てにならないからね。俺の不登校を隠したのは一応謝り、その上で母親が気に入らんというのはおかしいのではないか、そもそも実家との関係悪化の要因はそちらにもあるしと。
その中で親父への文句を言うと息子LOVEのじじいが切れだして俺をマザコン呼ばわりし言い合いになり、結局は親父姉の思惑通り計画は潰れた。
俺は正直これで絶縁の覚悟だったが一番の被害者たるお袋が後に一人でじじばばの元を訪れ和解してしまったので付き合いは続いている。
お袋のほうのばあさんは娘への愛が重く、それを素直に表現できない人で、同居容認は断腸の思いだったはずだ。嫁いびりにも怒っていたし。
それでも娘の頼みに長年関係のなかった親父実家に電話し、娘をよろしくと頼んだ。
そしてしばらくして同居話が潰れたことを知った直後に亡くなった。
お袋いわくそれでも自分は親父両親に世話になり、孫の俺のことも可愛がってくれた人を憎む気にはならないと。
じじいはともかくばばあにはいまだに怒りが残ってる。親父姉とは会ってもいないしその機会も葬式くらいだろうが、正直冷静に話す自信はない。
じじいはその後会うたび家のことはお前に任せると繰り返す。あの時はキレても、親父の不甲斐なさは思い知ったようだ。
財産分与とか要求してくるだろうし、言われると気が重い・・・。

駄文失礼しました。

192: 名無しさん@おーぷん 2014/08/16(土)20:18:32 ID:LvquuuX85
大変だったね
自分や周りの人間は同居家族以外でそこまで濃い付き合いにならないから
こういうのはいつも不思議に思ってしまう





おすすめヘッドライン